ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

男が会社を辞める時

 

 

本日は水野浩志さんのセミナー撮影@池袋。

 

年中ヒマなオイラにはとっても珍しい連投だ。

 

 

きのうは撮影中に足や背筋がつりそうになってビビったが、今日は体はかなり重かったものの無事完投。

 

水野さんのセミナーテーマは「会社を辞めたくなったときに考えること」。

 

多くの人間が一度や二度は直面するテーマだ。

 

オイラ自身を振り返れば、新入社員で入社してまもなく会社辞めたくなったもんなw

 

それから何百回は辞めたいと思って、結局実際に辞めたのは2回経験した。

 

逆にそんだけ辞めたくなって、2回しか辞めなかったのはエライというか、なぜ?って感じかもしれない。

 

オイラの場合は、労働の義務感と世間体と遊ぶ金欲しさだけが会社に勤める理由だったけど(^^ゞ

 

みんなそんなもんだろうと昔は思ってたが、意外とそうじゃない人も多いみたいで、自己実現とかキャリアアップとかいろんなワードを耳にする。

 

なんにせよ、最初の退職は、大手電気メーカーを20年勤めて、キリがよかったのと、早期退職制度があったのと、行きつけの焼鳥屋から声をかけられたのと、その他いくつか風が吹いて、「辞めてもいいんだ」と思って辞めた。

 

まあ、どっちかと言えばポジティブな気持ちで辞めたと思う。でも、本心は「仕事したくねえなぁ」だったかもw

 

で、二度目はその焼鳥屋を1年で辞めたのだが、これはもう辞めないと肉体的精神的に限界だった。

 

「仕事したくねえなぁ」が本心の人間に勤まるほど飲食業は甘くないということだ。

 

そういう意味じゃネガティブな気持ちで辞めたけど、辞めて正解だったとも思っている。

 

 

今日の水野さんの話で、「そのとおりだな」と思ったのは、「働くことについて考える」ということ。

 

「会社とは?」とか「仕事とは?」など働くことに関しての自分なりの定義が以前のままだと、転職や独立は大抵失敗する、という法則。

 

オイラもまるっきりあてはまる。

 

その後、ザビスタをにゃんとなく始めて、それでも12年続けられたのは、仕事の定義をサラリーマンの時と変えられたからかもしれない。

 

でも今、行き詰まってきたということは、さらに定義のしなおしの時期なんだろうな。

 

ま、なんにしても、20年大メーカーで働いたことがザビスタのベースにもなってるし、焼鳥屋に在籍したことで「やきとりザビ」ができるし、結局は全部正解ってこと。

 

 

懇親会はいつもどおりのオシャレ居酒屋。

 

常連の水野さんゆえ、パーティプランのつまみが今までと違うのが出てきた。イイネ(^o^)b

 

今日は、カホン君とたくさん話がしたかったので、指名して隣席。

 

なんか遠慮せずにこうしてオイラが最初に話をしたい人を名指しするのも悪くないなと思った。

 

彼には、カホン介護行政書士として、彼しかできないことをやってほしいな。(あ、カホンってタイコの一種ね)

 

あとは、まぁちゃんの池袋イタリアンマドモアゼル、イクちゃんの黒タイトスカート、イトーちゃんのターコイズブルーのお召し物に惚れた(^^ゞ

 

そんなとこでオイラは早上がり。

 

 

いつもどおりあとは桜んボでまったりと。

 

お店には申し訳ないが、珍しくスローな日曜だったので、花子さんと多めに話ができてヨロコブ。

 

シメパスタは決め兼ねてたが、ミサトさんが昔のメニューにあった「ちりめん青唐辛子」が大好きだったという話。たしかにあれは美味かった。

 

今はできないの?とキッチンに振ったら、たまたま今日は材料あるんでOKです。

 

すばらしい。

 

 

そうだよ、この味。

 

当時も人気メニューだったし、なんで外しちゃったんだろう。また復活してくれるといいんだが。

 

っていうことで本日もおあとがよろしいようで。

 

あ、タイトルナンバーをお送りしておきましょう。

 

パーシー・スレッジで「男が女を愛する時」。1966年の曲だが、聴いたことがない人はまずいないよな。

 

 

 

χανι@69.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







幸せな還暦は焼きソバ老人への道か

 

 

昭和のトランジスタ世代には常識だが、「機械は叩けば直る」。

 

きのう、ウンスン状態だったタブレットをナニゲに叩いてみたら、「Low Battery」の表示が。

 

これなら充電すれば生き返るか?うーん、なんかひっかかるけど、一応復帰した(笑)

 

ということで、NEWタブレットはとりまキャンセル。(夏休みで出荷が止まっててラッキー)

 

今日は、飲み仲間?のハマちゃんの還暦祝いライブパーティの撮影を頼まれた。

 

 

その前に桜んボでシラスペペロンとビールでランチ。

 

花子さんに撮影の話をすると、「それはご褒美仕事ですね」と言われる。

 

おっしゃるとおりで、そうそうたるメンバーがやってくる。

 

オイラが撮影係に指名されたのは光栄の至りだ。

 

 

ハマちゃんには手間かけないで、と言われたけど、そのメンツじゃそうもいかんので、ビデオ、デジタルレコーダー、デジカメと一式持ち込むフル装備。

 

また、ザビT効果で、そんな重鎮の方々に声をかけてもらってありがたかった。

 

 

知った仲では、ギターの末原名人とベースの日高真夢君が来てたので心強し。

 

にしても、末原名人のギターはかっちょいい。ジェフ・ベックとかジョー・サトリアーニのようなオーバードライブなギターソロ。

 

名人とハマちゃんの故郷にちなんで、「Hello!!桜島」を演ってくれたが思わず腰が動いたw。

 

 

あとは、このオネエサンが見映えも歌も心遣いも素晴らしくて惚れた(笑)

 

焼酎を飲ませてくれてありがとう。

 

 

お約束のサプライズもあったりして。

 

にしても、タダモノではないオジサンとは聞いてたけど、ハマちゃんはナニモノなのか。

 

 

昔、メジャーデビューした時のアルバムなどを紹介してくれたけど、実は1980年代のニューウェイブと呼ばれた音楽シーンでドラマーとして活躍してたんだ。

 

その頃の仲間も集まって、大セッション大会。

 

 

パール兄弟でいっしょに活動してたサエキけんぞうさんの「焼きソバ老人」は強烈だったなあ(^^ゞ

 

 

お仕事に差し障りがあるといけないんで名前は出さないけど、当時対バン仲間だった超有名人も当時の曲を1曲歌った。けっこうプログレだったw

 

写真はそのあとのみんなでセッションの時のものだけど、一応覚え書きで貼っておく。

 

あとはゲルニカの太田螢一さんも登壇して、あれこれ昔話をしていったけど、異能・天才ってのはこういう人のことを言うんだな、というインパクトだった。

 

ともあれ、リハで4時入りして11時までギッチリ録画録音デジカメ撮影。

 

とにかくスゴイ経験をさせてもらった。

 

帰りは、LB6のリカコちゃんが友達申請快諾してくれた記念wで、タクシーで六本木に乗り付ける。

 

バブル以来だな、と思いつつ970円だったが(^^ゞ

 

入店するとリョーコ店長に「遅い!リカコはもう帰った。私もあと少しで帰る」と歓迎された(笑)

 

ということで最後はヤローカフェになったが、シニアソムリエのフカホリさんの酒への造詣が素晴らしくて、非常に良い時間を過ごした。

 

 

酸っぱいのはニガテだ、と伝えたのに、ワインビネガーを敢えて使った即興カクテルが素晴らしい。

 

頭のなかに酒やカクテルの構造式があるに違いない。

 

とにかく今日はおそるべき一日だった。

 

還暦はかくありたいなあ。

 

ハマちゃん、おめでとうございます。

 

 

χανι@70.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







壊れたのはデジカメじゃなくて

 

 

壊れたのはデジカメじゃなくて、オレの心です。とか言ったら、ポエムなのだろうか。

 

まあ、そういうのはガラじゃないので、いつもどおりダラダラ書いていこう。

 

きのう、元高校球児のS田さんと高校野球の話をしたので、そのまとめ。

 

オイラは、大阪桐蔭、前橋育英、熊本秀岳館が強いと思う。プラス1校ダークホースは盛岡大付属でBEST4と見てる。

 

優勝は秀岳館かなぁ。まあ、鍛冶舎監督に初優勝で勇退させたいという気持ちもあるが。

 

好きなのは前橋育英の野球だな。関東勢だし。いいピッチャー揃えてるので、決勝で秀岳館とやってほしい。

 

大阪桐蔭は春夏連覇のプレッシャーとエース一人なので、仙台育英あたりに食われそうな気がする。

 

 

夕方のザビ散歩は、rana氏が連絡くれて、桜んボで合流。(写真はrana氏ではなく波平さん54歳)

 

クボ店長が2階の権八から下りてきて挨拶してくれたんで、rana氏を同期だよと紹介。うーん、ボクたち57-58歳。波平さんよりジジイなんだよなあ。。。

 

そうそう桜んボにはイタリアからYOKOが一時帰国してて、夏休み応援で入ってた。これも会えて嬉しい。

 

 

お店も混んでたし、家で晩飯だし、にゃんとなく軽くビール&ラフロイグ。

 

このチョコレートは酒に合うと思ってたが、量があるんでいつもは敬遠。今日はrana氏とシェアできるんで頼んでみた。

 

やっぱウマシ。

 

ま、今日はそんな感じ。

 

あ、デジカメ落として、なんか思うように撮れないと思ってたが、どうやら、露出合わせが絞り込み測光になっていたせい。

 

とにかく、明日の仕事前に気づいてよかった。

 

しかーし、問題はそこじゃなかった。

 

実は、落としたのはリュックごとだったんだけど、今日、タブレットの電源を入れようとしたが入らない。

 

充電が抜けたのかと思って、あれこれいじったが、ダメ。

 

 

落としたショックでどうやら壊れたのはタブレット。あうう。

 

で、調べたら、ちょうど4年前に買ったんだよね。(自由が丘ボエムでアキコとか試し撮りしてるw。懐かしすぎ)

 

まあ、台湾ASUS製でよくもったと言うべきか。

 

充電抜けや、microSD端子壊したのはまあいいとして、最近は動作が遅くって、ヤバイなあと思ってたところだったから、いい機会と思うことにした。

 

ちなみに、iPad初号機もいまだ健在だが、こちらは7年使っている。壊れないねえ。

 

でも、ネットはフェイスブックメッセンジャー使えないし、重いしで、出先での写真チェックやブログの下書きにしか使ってないけど。

 

ということで、日常のネットチェック用に1台ほしい。

 

でも、お金は使いたくない。

 

調べたら、1万円以下で日本製があった!評判もいいので、それを買うことにした。

 

ただ夏休みで、商品が届くのはまだ先。(しばらく外での返信遅くなるかも。ごめん)

 

届いたら、またレポします。

 

うーん、意外としんみりした一日だな。

 

ということで、今日のおわかれの曲は、徳永英明で「壊れかけのRadio」。オイラも壊れかけてるというウワサもあるが。。。

 

 

 

χανι@69.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







天使のハシゴ

 

 

きのうのブログ、反響が思ってたより大きくてウレシス。

 

 

daisukeさんがブログ&インスタにオイラの写真をセレクトしてアップしてくれてるので、よろしかったら。(こちらから

 

フォトグラファー・セレクトとミュージシャン・セレクトって、やっぱ違うわけで、勉強になるし、あーこの写真はこう加工して使うんだとかとても参考になる。せんきゅーまいふれん。

 

今日は、やったら、お誘いがイイカンジに重なった日w

 

まあ、みんなGD社関係なんだけど(^^ゞ

 

ランチ代わりに一杯飲みに、まずは表参道モンスーン。

 

学校の試験、就活、国試と大忙しのペポちゃんがいますよ〜と教えてくれたんでね。行かねば!

 

 

就活仕様に若干落ち着いたが、相変わらずイイネェ!

 

そうそう、きのうデジカメを盛大に落っことして、なんか露出が思ったようにいかない。

 

んで、店内や外で試し撮りしてたんだが、47歩向こうの北青山ボエムのユーカさんに見られた(^^ゞ

 

 

行かねば!(笑)

 

結局、カメラは大丈夫なような、そうでないような。(今度メンテに出してみよう)

 

ランチ代わりのつまみはヤムウンセン。

 

 

ノーマルでザビ辛だぜ。ペポがピッキーヌを付けてくれたんで、さらに辛くして食う。

 

大変ウマッシだったが、夜、少々ポンポンが大変なことに(^^ゞ

 

16時に北ボ移動。

 

 

しばらくして、上がりのペポも来て、デザートを半分こ。

 

これから、クアリタ行くけどいっしょに来る?と誘ったが、「お父さんの晩御飯作らないといけないから帰る」。

 

なんていい子なんや。

 

オイラが父親だったら、メロメロだな。嫁なんかに絶対行かせるか、ってなるわな(笑)

 

 

クアリタでは、S田さんがお待ちかね。待たせてすみません。

 

&スタッフには後輩ナンリが今日だけいるんで、まあそんな感じ(^o^)b

 

いやあ、他は知らない子ばかりだが、綺麗な子も入ったんで、それはそれでとてもよろしい。

 

ナンリからチケットを購入して、あ、そうだ。宣伝しておこう。

 

 

8/20(日)渋谷の大和田さくらホールで、ベートーベンの第九をビシーっとやるんで、それを観に行くの。(ご参照

 

震災チャリティで1000円だけど、この機会に第九をちゃんと聴いてみようという人はゼヒ。(当然オイラは初体験)

 

で、夜は当然のごとく渋谷レガート、エリちゃん(^^ゞ

 

 

あともうちょっとでハタチ。

 

それはともかくますます美貌に磨きがかかってきたな。

 

S田さんがメロメロなのはしょうがないことだ。(そして、エリちゃんの神対応に感心)

 

 

アクアパッツァは今回もレンコダイ。

 

片手にフォーク&スプーンでキレイに取り分けるエリちゃんのウデに感激。

 

っていうことで、今日はキレイドコロをハシゴ。

 

ザビさん大忙しの日でしたm(_ _)m

 

こんなせいかついつまでつづく・・・

 

 

χανι@69.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







アザーガートのライブとか盛りだくさん

 

 

セブンイレブンのCMでパーさんのドラムを聴かない日はないくらいの今日この頃。

 

すっかりタイマーズのデイドリーム・ビリーバーはセブンイレブンの曲になっちゃったなw

 

そんなパーさんも所属するアザーガートのライブってことで、今日は夜に池袋。

 

だけど、そこに至るまでいろいろあったな。

 

夕方、ザビ散歩。

 

雨が少々ぱらつく中、ネコ広場に行くと、ネコたちは高級車の下を選んで雨宿り。

 

ご落胤はオイラを覚えてるみたいで、のこのこ出てきて、ノビをしてからお行儀よく挨拶をする。

 

 

写真を撮ってびっくり。

 

モノクロか?一瞬カメラが壊れたのかと思った。

 

曇り空の下、アスファルトにグレーのネコ。こういう画になるんだ。

 

桜んボで腹ごしらえ。

 

ユキちゃんが「司令塔実地研修」を花子さんから受けてて、これが見てて実に楽しい(本人には申し訳ないが)。

 

&「成長」というものについて随分考えながら飲んだ。

 

ま、このへんは機会があれば、改めてネタにしよう。

 

 

メインはマグロの冷製ジェノベーゼ。

 

酒のつまみと腹ごしらえに最適。

 

またバーテンダー・コダマ君が妙な酒を持ってきて飲ませようとするw せんきゅー

 

 

古いサザンコンフォート。

 

古いだけじゃなくて、アルコール度数が高い(35度。今のは21度)

 

飲み方はロックからのソーダ。

 

やっぱ、ロックがイイネ、と思ったら、途中でソーダを足したら、これがさらに美味い。

 

「SOCOソーダ」と特別な名で呼ばれるだけのことはある。せんきゅー

 

ユキちゃんを前面に押し出しながら、花子さんのバックアップと気配りがありがたいというか、美しいというか、面白いというか。

 

相当楽しんだ。感謝

 

池袋RUIDO-K3に入ると、アザーガートの前のバンドが演っていた。

 

すんげえ太めのねえちゃんとにいちゃんが存在感ハンパない(笑)

 

 

だけど聴いてるとこれがハンパなく良いのだ。

 

ストレートでメロディアスなハードロック。

 

聞けば、この二人は、Dire Wolfというユニットで、おねえちゃんのほうは大御所・前川清の娘さんらしい。

 

最後の2曲(おそらく「Hi Boy!」と「Bless you」)が特に印象に残ったが、youtubeで検索すればPVが見れる。

 

 

櫻井夫妻、セノーちゃん、しのさん、貴子さん等にお会いする。

 

しのさん、ジャイアンツ・ゴーフル、せんきゅう。

 

で、やっとアザーガート(^^ゞ

 

 

今日はますますロックだったなあ。ロックというよりロックンロールか。(ザビ感覚でどう違うのか説明しづらいが)

 

 

daisukeさんのアップを集中的に撮ったのだが、垣間見せるロッカーではなくて、お父さんの顔を撮りたかったんだ。

 

 

かっつんは静かに熱く引き続けていた。

 

 

コスちゃんのベースはますます存在感を増している。特に今日はロックスタイルに徹してて気持ちが良かった。

 

 

キーボードの海老原真二さんのアンサンブルもさらにしっくり感が上がっている。

 

そして、得意の肉球奏法(=^・^=) なぜかコスちゃん爆笑。

 

そうだ。喜多郎さんの新作「空海の旅5」に海老原さんはしっかりクレジットされて参加してる。(amazon

 

LAの喜多郎さんのスタジオでいっしょに作ったそうだ。

 

早速オーダーしてみたんで、聴いたらまた書かせてもらおう。

 

パーさんは相変わらずパワフルでアツアツなドラミング。

 

 

なんか指揮者の小澤征爾みたいになってきたぞ(笑)

 

1/200秒で撮影して、体はブレないけど、スティックだけが走っているのがスゴイ。

 

つーことで、450枚撮って、どれがベストショットかわからんので、適当にセレクトして載せてしまった。

 

帰りはセブンイレブンでサンドイッチを買って帰ったけど、やっぱデイドリーム・ビリーバーのBGM(^^ゞ

 

なので、元を知らない若者も多いと思うから、シメの曲はタイマーズのデイドリーム・ビリーバーで。

 

パーさんは変装してるし、後ろだし、なにより若いしで全然本人か確認できないけどw

 

まあ、故・忌野清志郎さんと演ってたヒト、ってことが伝われば、それでいいんだけど。

 

https://www.youtube.com/watch?v=x8PK6dPH14c

埋め込み禁止なので、リンクで飛んでね。

 

 

χανι@69.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







羊頭狗肉、的な?

 

 

朝目が覚めて、口の中がほぼ落ち着いてたので一安心。

 

朝飯もたっぷり食べた。

 

 

1530歯医者で、確認・消毒・今後の相談。

 

オイラ的には、ブリッジでハラを固めたが、それなりに時間と費用がかかるのがつらいとこ。

 

次回は3週間後。仮歯作り。

 

あとは、ホンマに何もない一日。

 

まあ、「人生の予備日」みたいな感じであけてたから、いいんだけど。

 

でも、この先、予備日ばかりになったらどうしよう、という恐怖も感じたw

 

あ、そうだ、大事なこと書いてなかった。

 

前にアザーガートのアー写を撮らせてもらったけど、正式に使ってもらってますから。

 

 

それで、明日というか皆さんが読む頃には今日、9日(水)の夜にアザーガートのライブが池袋RUIDO K3である。

−−−−−−−−−−−−−−

8/9(水)
K3 presents 池袋スナフキン
otherghat/Boogie Jack Bros./Rumble Karasus/Dire Wolf/WELL-DONE
OPEN 18:00 / 前売¥2,000 D / 当日¥2,500 D
池袋RUIDO K3
〒171-0014
東京都豊島区池袋2-12-9 廣瀬ビルB1
TEL:03-5944-8851

アザーガートは【21時から】

−−−−−−−−−−−−−−

 

よろしければぜひお会いしましょう。

 

ということで、無事予備日も終了してホッとしてるが、ネタがない。

 

 

そうだ、すずネコのチャルメラを夜食に食べよう(=^・^=)

 

ネタは「チャルメラの秘密」とかにして語ろうかと思って、調べたら、ちゃんと公式サイトがあった(^^ゞ

 

一番驚いたのは、黒ネコはオリジナルキャラで昔からいたということだ。

 

さて、すずネコ スペシャルパッケージニャ!にそそのかされて買ってしまったわけだが、中はインスタントラーメン5個入りである。

 

 

で、開けてびっくり!中の袋は元のチャルメラおじさんのままやん!!(笑)

 

なんだ?この騙され感は(^^ゞ

 

羊の頭を店頭に並べて狗肉を売る、「羊頭狗肉」はオイラの好きな故事成語だが、これは、羊頭狗袋?か。

 

まあ、ラーメン本体は同じだから、インチキではないんだが。。。

 

 

そのせいではないとは思うが、味はカップ麺のほうが美味い。

 

袋は、あまりにも味があっさりしすぎ。

 

あと、90秒で茹で上がるんで、そのあと調味料だ撮影だ部屋への移動だとやってるうちにバリカタじゃなくなるって(笑)

 

まあ、チャルメラおじさんのせいじゃないけどさ。

 

ということで、あまりにヒマだと、無理やり夜食にインスタントラーメンを食って、ブツブツ文句を言うことになるから気をつけようね、というお話でした。

 

 

χανι@69.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







ザビエルは すぐに死ぬけど 生き返る

 

 

台風は見事に日本縦断みたいだねえ。。。

 

本日16時抜歯。

 

なので、「最後の昼餐」をしようかなと、きのう花子さんにその旨伝えると、夜しかいないと言われる。

 

「なんか、しょっちゅう最後のなんとかって言ってませんか?w」と言われて、そうなんだよ(笑)

 

オイラは、すぐ死ぬの(^^ゞ

 

そう言って、わめいて、ストレスや恐怖から解放されて生きていくタイプ。

 

 

つーことで、今日の昼飯は先日のイケ屋(IKEA)のポテチ。

 

普通だったな(笑) 値段は高かった気がするが。 (後から考えると、もっと他のもん食べればよかった)

 

これと言って、する気もおきないし、ネットを巡ってたら、「二重スリット実験」にハマる。

 

二重スリット実験は量子力学の根本問題らしいんだけど、2本のスキマを電子が通り抜けると、その先の壁にナゾの干渉縞が現れるんだけど、はたして電子はツブか波かって話。

 

wikiとか読んでも、オイラには難しすぎてチンプンカンプンだったのだが、ここの説明はわかりやすい言葉で書いてて、一気に読み進んで理解が深まった。

 

 

さらにその先には、「シュレーディンガーの猫」というなんとも魅力的な名前の思考実験が書かれてた。

 

これはさらに難しい話なんだけど、さっきのサイトで二重スリット実験から読み進むと理解が及んだ。

 

もはや量子力学というより、哲学、心理学の領域に踏み込んでいる。

 

そっち系の人には、「シュレーディンガーの猫」は知ってて損はない話だと思う。

 

ということで、16時に歯医者。

 

去年、親不知を抜いたので、まあ同等の死に方と覚悟してたが、6番奥歯は根が3本で長いから、ちょっとタイヘンらしい。ドキドキ。

 

まあ、麻酔が効くから、ホントに死にはしないけど、あっけなく抜けた親不知に比べると、かなりの難工事で、力が伝わってきて、かなりガマンを強いられた。

 

基本、こういうときは、快楽を妄想しドーパミンで自分を満たし、また仮に死んでもきのうまでホントに良い人生だったからいいじゃんと諦めの境地に入ることで、オイラはしのいでいる。

 

さすがに抜歯後は元気ナシオ。

 

夜に桜んボ行こうと思ってたのだが、それどころか、家で晩飯も食えず、ずっと横になってた。

 

親不知のときの経験で、再出血が怖いから、今もずっとガーゼを噛んでいる。

 

あと、痛み止めにロキソニンとカロナールが処方されたが、今は手持ちのボルタレンを投入。

 

さすがに効きが違う。こうして、ブログを書く元気が出てきたw

 

ってことで、夜もずっとテレビを見てた。

 

偶然、MXテレビの「ニュース女子」という変な番組を見たが、これがすごくおもしろかった。

 

 

若い女の子たちにおじさん(おじいさんかw)たちが左翼について真剣に語るんだが、このギャップがいい。

 

しかも、元左翼の論客たちが自戒を込めて、ホンネで語るから、すげえ勉強になる。

 

結局、オジサンたちが若かった頃は、熱く我が国の将来について語るとモテた、というのが根底にあるんだな(^^ゞ

 

今の子達は、「ヤダー!」「引く―!」とか素直に返してて、おもしろかった。

 

でも、イヤだからキライだから目を背けるんじゃなくて、ちゃんと知って判断する、という姿勢が番組に貫かれててよかった。

 

共産党本部の社員食堂がオススメという話も、オイラも行ってみようかなと思うもんな(笑)

 

でも、今は、我が国の問題より、宇宙の根本原理より、オイラの歯だよ歯。

 

ということで、そんなこんなの思いを込めて、本日のエンディングは、井上陽水で「傘がない」。

 

行かなくちゃ、君に会いに行かなくちゃ。

 

 

 

χανι@68.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







ロンドン、ロンドン、楽しいロンドン。

 

 

にゃんとなく世界陸上ロンドン大会を見ちゃうんだよな。

 

今日は男女のマラソンを見てたが、日本勢はハッキリ言えば惨敗だった。

 

が、なんかガンバってる感は伝わってきたな。

 

今から思うと、高橋Qちゃんとか野口みずきってほんとスゴかったんだな。

 

さらに時代を遡れば、瀬古さんとか宗兄弟だってスゴかった。

 

今の選手がダメってわけじゃなくて、アフリカ勢が科学的トレーニングしたら、そりゃ勝てねえベって話でもあるんだけど。

 

 

ロンドンって言えばジン。

 

そんなこんなで桜んボでは、ビーフィーターを飲んでるオイラだが。

 

「楽しいロンドン、愉快なロンドン♪」とか書いて、懐かしい!とか言っちゃう読者はオジサンかオネエサンだな。。。ロンドン♪ロンドン♪ロンドン♪・・・

 

今日の桜んボは、花子さん、ミサトさん、モトエさん、ウ〜ちゃん、ユキちゃん、そしてキッチンにシモコーベちゃんと美人6人が揃ってたので、それだけで楽しかったけど(^^ゞ (だから「ロンドン」じゃないから m(_ _)m)

 

ウ〜ちゃんが超久しぶりだったが、学校の試験に就活に国試と、そりゃ忙しいわな。なんにしても、会えて話せてうれしかった。(なんか女っぷりも上がってたし)

 

あとは、ユキちゃんの成長がハッキリ見えるようになった(もう新人と呼びません)。これもおじさんはうれしいゾ。

 

会話も上手になったけど、なにより片付けのスピードが上がり、トレイに乗る食器類の数が増えたのがイイネ(^o^)b

 

 

「塩を摂りたい」「アンチョビですか?」みたいな花子さんとの会話の流れからのバーニャカウダをつまみに飲む。

 

暑すぎて、塩分をカラダが欲してたのよ。

 

生野菜も美味いが、ボエムのバーニャカウダ・ソースはほんとによくできている。

 

焼鳥のとき、オイラは肉には愛情がわくが、野菜にはまったく湧かなくて、野菜はつまらなそうに焼くらしい(^^ゞ

 

でも、生野菜には愛情が湧くなあ。なので、今日はちょっと気合い入れてバーニャカウダも撮ってみた。

 

美女6人の写真も撮りたかったが、さすがにタイミングがなかったな。ま、いずれ。

 

帰りは、ネコ探し。

 

5-6匹会ったけど、ネコ街道の「山本さん」が一番良く撮れたかな(=^・^=)

 

 

そんな一日。

 

あ、あと懐かしい女性2名とフェイスブックでつながったのもうれしかったな。

 

5歳くらいだった娘さんがもう高校生だそうで写真送ってくれたけどビックリだよ。

 

いい時代になったな。

 

 

χανι@68.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







人類は常に火と共にあった

 

 

今週は、やきとりザビは2日も営業。

 

先日の御殿場に続き、本日は「やきとりザビ in ドームハウス」。

 

20年来の飲み友達(初めて会ったのが銀座のおねえちゃんの店w)・ドームさんちのパーティ。

 

仕込みは昼に築地。

 

鶏屋は離れた所にあるから影響ないが、おとといの場外市場の火事が気になり観に行った。

 

 

昨年の新宿ゴールデン街の火事を思い出した。かなり悲惨。火の怖さをまざまざと見せつけられる。

 

オイラより年上の建物が所狭しと並んでいるのが場外市場。

 

場内市場が豊洲に移転しても場外はこのままだ。うーん、かなり危険だけど、ゴールデン街と同様、最後まで残り続けるのだろう。(大盛況だし)

 

 

さて、15時にドームハウス。

 

以前はちょくちょく参加してたが、カズ兄さんが紹介してくれた美人のひなちゃんやナガシーが結婚しちゃってからは不参加だった(完全に戦意喪失w)。

 

今回は気も向いて久しぶりに参加表明を出したら、懐かしい顔が結構集まって、昔と変わらぬ盛り上がり。

 

カズ兄さん(かゆみバスター)、ガーサスニーカーさん(本物のプロカメラマン)、えーちゃん4さん(誰もが知ってるRPGゲーム屋の超偉い人)、そしてギタリストのsakuさんと揃ったねえ。

 

 

オイラに飲ませたいとカズ兄さんが持ってきてくれた日本酒・秀鳳がすばらしくザビッ酒。

 

純米55だけど、米麹の果実香が大吟醸並み、というかほとんどワイン・甘酒の領域w

 

 

仕込みは20人前目標だから、飲みながら結構ガンバることになったぞ(^^ゞ

 

他に持ち寄りの食べ物があるので、今日は、レバー、つくね、ももの3種(あとは、隠し在庫で、皮、ハツ、つなぎ)。

 

 

レバーは今日も絶好調で、切り出した生の状態でsakuさんに毒味をさせたが、「おそらく一生で一番美味いレバー」だと何度も絶叫してくれた(^o^)b

 

もちろん、レア焼きは皆さんから高評価。

 

そうそう、今日は久しぶりに炭焼きだから、火加減が難しくて(^^ゞ

 

 

んでも、つくねもイイカンジにぷっくら焼けたし。

 

 

そして、ももはメインにふさわしい美味さだった。

 

 

そして大メインはドームさんの炭火ステーキ。

 

和牛とオージーがあったが、オイラはやっぱりオージーのほうが美味いと思う。(赤身の味と柔らかさがいいんだよね。脂も少なめだし)

 

 

えーちゃん4さんがスパークリングを差し入れてくれて、美人社長に開栓セレモニーをやらせて、栓がロケットになって大騒ぎしたり楽しくて美味しかった。

 

 

そうそう、sakuさんとエレクトーン姐さんたちのセッションもカッコよかったなぁ。

 

とにかく、みんなが勝手に楽しむと、周りもみんな楽しくなるんだよ、というオトナの本気の遊び、それがドームパーティ。

 

ありがとうございました!

 

例によってオイラは早上がり。

 

桜んボに帰還。

 

バーテンダー・コダマ君が、また家から貴重な酒を持ってきて、オイラに飲ませたがるw

 

 

キャプテン・モルガンのプレイベートストック。なんかホントにエラそうな酒なんですけどw

 

モルガン特有のバニラ香にラム酒本来の旨味と樽香が深まったような「濃い」酒だ。

 

 

シメの気分はメランツァーネ。

 

半ザビ辛、麺硬め。

 

焼鳥も火加減イノチだが、パスタも茹で加減いのちだな。

 

オイラはなにごとも、火の通し過ぎがダメなので、難しいことを言うし、焼鳥も難しく焼くw

 

でも、その分、自身の喜びも感謝も大きいし、今日も多くの人が感動してくれた。

 

ま、ぐだぐだ言うより、楽しくて、美味しければそれでいいんだけどね。

 

 

大ジメはキャプテン・ハナコーヒー。

 

「キャプテン・ハナコ」って、なんかモルガンよりもハーロックよりも強そうな気がするのは、オイラだけ?(笑)

 

 

χανι@69.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







歯がとれた それでも元気だ 酒が旨い

 

 

お医者さんデー。

 

スケジュールがタイトなんで、良子先生の処方へはザビQで行く。(ありがたいことに駐車させてもらえた)

 

えっらい楽チンw

 

ラグビーとサッカーのイケナイところ話で盛り上がる(^^ゞ

 

歩きなら往復1時間のところをクルマだと10-15分で済んでしまう。

 

余裕ができて、12:30歯医者。

 

 

ここ1週間くらいグダグダしてた上の奥歯を診てもらう。

 

「あー、割れてるなあ。取れるなぁ」とか先生が言ってる(^^ゞ

 

一段落ついて、フト見ると、オイラのオクバ君が置いてある。あっさりとれてたw(歯の上の部分)

 

実は前にヒビが入ったのを被せ物で固めて、次ダメになったら抜くしかない、と言われてたんだけど、なんとそれは10年前の話だった。

 

先生と10年持てば十分だよね、オクバ君よくやったと笑顔で称え合う。

 

ということで今後の治療方針は根っこを抜いてからのブリッジ。(入れ歯はまだイヤじゃ)

 

また微妙な支出が増えるが、こればかりは仕方がない。

 

今日のところはとれたまんまで仮蓋をして放免。

 

夕方桜んボ。

 

 

ビールに生サラミで軽く歯がとれた記念乾杯w

 

とれたらとれたで障らないので、元気に酒が飲める(^^ゞ

 

花子さんが出てきたと思ったら、なんかスタッフの創作試飲会みたいな感じで、続々とみんなが自分の作品を置いていく。

 

 

撮れということね(笑)

 

こうやって、みんなで研鑽していくことはステキだな、と思うし、こういうのがお店の発展につながっているんだろう。

 

ちょっと舐めさせてもらって、オイラの口には女子には不評だったらしいコダマ君の変態ジンが合っていたw。すごくイメージが広がるカクテルだ。

 

あと、「エコハナコ」(勝手に命名)がすばらしい。付加価値というのはこうやって生み出すのだと勉強になった。

 

ということで調子も出てきたし、お礼を口実にもう一杯オーダー。

 

懸案の「ハルク」。

 

 

ヒプノティックとブランデーというものすごい組み合わせのカクテル。

 

きれいに2層に分かれる。

 

そして、飲むときにかきまぜると。。。

 

 

超人ハルクの緑色に変身するのだ!

 

飲みくちも甘くてフルーティなブランデーな感じになる。しかも度数高め。(お値段もたぶん高めw)

 

すっかり楽しんでしまった。

 

ありがとね。

 

あ、あとUAKOちゃんがホールスタッフとして参入した。久しぶり!うれしい。

 

 

χανι@69.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE