ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

モノの所有 あるいは カレー臭 について

 

 

啓蟄も過ぎると、ムシだけじゃなくて、ヒトとかいろんなものがワラワラと湧き出す季節。

 

暖かさを感じるのはいいが、花粉もハンパねぇ。

 

軽度花粉症のオイラでもなんか、目やノドがごろごろするんだから、本格的な人はかなりキツイはずだ。

 

人も出るとクルマも出る。

 

今日は東名高速に乗ったが、久々に渋滞らしい渋滞を体験できたw

 

友人でカウンセラーのノムケンさんが、引越にあたって所有物を大量に手放したいと宣言して、今日は”無料”ガレージセールだった。

 

桜新町でミントさんをピックアップして、東名で横浜町田まで。

 

ここで降りたから我々はまだよかったが、その先も延々と渋滞してたな。

 

ノムケンさんは、玄人はだしの趣味の持ち主で、工具類、カメラ類、キャンプ類、キッチン類のモノを大量に所有してる。(しかも質がいい)

 

それらを必要最小限だけ残して、あとは処分するのだという。

 

たしかにモノって所有すると、そこで満足して進化が止まるんだよね。

 

そして時間だけが過ぎて、時代に取り残されていく。

 

一度手放して、また必要になったら、ゼロからスタートするって、理にかなってる。

 

理にかなってるけど、オイラなんて怖くてできないよ。

 

オーディオもCDもレコードも死ぬまで持ってるだろうな。

 

ある種の存在証明みたいなものだからな。

 

 

ということで、今日はありがたくお目当ての電動ドライバーを頂戴してきた。

 

せっかくなので、他に引き取ってよければと、脚立。

 

それと、カメラの防湿庫。

 

ザビスタに置く場所作らないといけないんだけどw,やっと自称プロカメラマンっぽいものを入手したな(´・ω・`)

 

ありがとうございます。

 

引越も協力させてくださいね。(すっかり引越づいてるオレ)

 

あ、ミントさんはなんかプロ用のキッチン道具とかをいただいてた。

 

なんとかサンド、オイラにも作ってください(´・ω・`)

 

ミントさんを送り届けてから、晩飯は祐天寺カーナピーナ。

 

 

ラザム、シークカバブといつもどおりの前菜。

 

 

そしてチキンサグのセミホットLL。

 

こんだけ食って、一切胃がモタれないってホント素晴らしい料理だと思う。

 

そして体が活性化してるのがわかる。

 

スパイス効果か?

 

でも、そのかわり全身カレー臭。

 

ここんところ、臭いが控えめだったと思ってたんだが、今日は、店の30m手前から臭ってたからな。

 

よく近所からクレームが出ないもんだ。

 

老若男女のお客様全員、この臭いまみれになって帰るんだよな。

 

ま、知ったコッチャないんだけど。

 

というような一日。

 

明日は、防湿庫の置き場作れるかなあ。

 

ノムケンさん、ありがとう。

 

 

χανι@67.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







桜五拾壱

 

 

この時期、オイラが近づくと弟が大変なことになります。

 

くしゃみや鼻水がいきなり出るらしい。

 

曰く「アニ・アレルギー」(´・ω・`)

 

外から花粉を持ち込むだけでなく、たぶんザビ菌が付いてるんだな。ふぅ

 

今シーズン気に入ってる刑事モノのひとつ「メゾン・ド・ポリス」がいよいよ大詰め。

 

 

今日は、東風万智子が上下レザーでバイクにまやがってたので萌えた。

 

彼女は電波少年の頃からイイナと思ってたので、近年も静かに活躍してるのはうれしい。

 

昼はおつかいに行ってその足で一杯やろうかなと。

 

 

駒沢公園を抜けて、駒沢大学駅方面のスーパーや100キンを回ってから、ジョージへ。

 

うおっと貸し切り(笑)

 

これは、用賀のスタンドSに行けということだとなと悟って田園都市線。

 

桜新町駅で急行通過待ちをしてる時、フェイスブックに「今日は18時からです」とスタンドSのタイムライン。

 

うおっとまだ16時半ッス(笑)

 

ってことで慌てて電車から降りて、桜んボ。

 

なんかお店がバタバタしてるから、ここもダメ?と思ったら亮子店長がパーティが終わったばかりでちょっと待ってね、と。

 

お、むしろタイミング良かったのね(^^)

 

そうか、3月は何かとパーティがあるわけね。

 

 

ドリンクは51(サンカンテアン)があったのがうれしかった。

 

うっかり氷抜きを言うの忘れて、ただのソーダ割りになってしまったが、これはこれで薄手で飲みやすくていいじゃんと思った。

 

こだわりも大切だけど、余裕も大切。

 

このお酒は現状の桜んボでは800円と決して安くないけど、まあいいか。

 

お店とスタッフと客のバランスというのは日々更新でいいわけで、今は今の桜んボがある。

 

こづこづ料理長は誰かに似てると思ってたが西島秀俊だw (メゾン・ド・ポリス見てて気づいた)

 

 

ロブとも久しぶりに会えて、最敬礼で挨拶されたんでちょっとうれしかった。

 

 

つまみはカルパッチオとゴルゴンゾーラ。

 

ビールともサンカンテアンとも合う。

 

BGMは、ビートルズ、ボーイジョージ、TOTO、リリガミ(キンクスのあの曲ね)と続いて、ザビ好みの選曲。いいね。

 

ま、そんな感じかな。

 

巨人がオープン戦打てなくて、今年もダメかなモードが早くもザビ家には漂ってるw

 

本番になったら、活性化しそうな感じはするんだけどね。

 

ともあれ、野球があれば両親も少し寿命が伸びるからいいんです(笑)

 

 

χανι@66.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







還暦で 俳句のハの字も わからねえ

 

 

昼はきちんと確定申告の続き。

 

国策に乗って、e-taxでやってあげようと思ったが、マイナンバーカードを持ってないとダメとかメンドーなことを言ってきたので、結局プリントアウト。

 

 

ま、なんか紙になったほうが実感はあるんだけどね。

 

ともあれ、締切1週間も前に完了するなんて、オイラ的にはすごく早いペースだ。

 

夏休みの宿題はギリギリにならないとやらない派、なもんで(^^ゞ

 

そのあとはひとり慰労会でもやりたいところだったが連日の雨降りなので部屋でゴロゴロ。

 

 

パスティスを水で割って軽く一杯。

 

つまみがないんで、チョコレート効果86をかじりながら飲んでたが、意外とイケたw

 

晩飯は家族4人でつつがなく。

 

普段TVを見ない弟だが、俳句の先生の番組だけは好きで、チャンネルを独占する。

 

オイラは文学系のセンスはゼロに等しいので、よくわからないし、面白くないんだけど、最近はそのわからなさを楽しんでいる。

 

だいたい先生が添削しても、どうよくなったのかわからないし、どうでもいいんだよなw

 

先生は俳句から「映像」が見えることをすごく重要視してるんだが、オイラにはその映像が見えないのだ。

 

ここがセンスというか、才能というか、経験というか、教養というか、なんかそういうもろもろの違いなんだろうな。

 

オイラは、秩序や順序や理屈がないと物事が見えてこない体質なんだけど、芸術系の人たちって、なんか感じたりひらめいたりするらしいのだ。

 

うちの弟はバカだバカだと家族では思われてきて(うちは一流企業・学校に入るのが偉い賢いと思ってる家だったんで)、さぞ不憫だったと思う。

 

でも、最近思うのは、たぶん弟の頭の中にはオイラや両親には見えない景色が小さい頃から見えていたんだろうってこと。

 

ただ、それをうまく人に伝えるスベを持っていないんだ。

 

社会で器用にやっていくには、オイラのような秩序・順序・理屈優先の人のほうが絶対有利なんだけど、ほんとのところは優劣なんてないわけで。

 

むしろ、ひらめきや感性や自由度のある人間のほうが有利な場合だって少なくないはずだ。

 

ま、そんなことをわけのわからない俳句の番組を見ながら、グダグダ考えてるのがオイラの頭の中身。

 

今日はこんなところにしておこうかな。

 

せんきゅう

 

 

χανι@67.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







神々の黄昏

 

 

きのうは逃げた確定申告に今日は向き合う。

 

 

まずはレシートの整理。

 

ぐちゃぐちゃのようで、これでちゃんと仕分けができているのだw

 

自分の布団の上でやるのは、これを片付けないと寝られない、という意味と、スペース的・滑り止め的にちょうどいいからだ。

 

 

そのあとは、自前の経費仕分け計算シートに入力。

 

ここまで終われば、明日e-taxで確定申告は完了できるだろう。(遅くとも15日には絶対間に合う)

 

昨年度までとガラっと変わって、ボエムなどのGD社と温泉がグンと減った。

 

が、不思議というか当然というか、他の店のレシートが増えるんだよなw

 

結局は活動してるし、息してるわけで(^^ゞ

 

あと交通費がすごく増えてたのはビックリ。活動したんだな。

 

相変わらず売上はお恥ずかしいかぎりだが、でも意外と細かく拾ってて、なんと昨年度より増えていた。

 

それは感謝の念しかない。

 

ありがとうございました。

 

今週に入って、いよいよザビパパが階段の上り下りを断念。

 

ずっと居間で生活している。

 

ザビママは最初こそ、「私も下で寝ないと」などと「べったり宣言」をしてたが、一度「一人寝」を味わうと、これはこれでヨシ、という現状らしい(^^) (ハッキリ言って、ザビママは見た目ほぼ復活よw)

 

でも、この生活もそう長くないように思っている。

 

父はそう遠くないうちに入院することになるだろうとオイラは予測している。

 

両親はギリギリまで自宅にいたい、いてほしいと思っているようだが。

 

まあ、そのへんは二人の意志を尊重したいんだ。

 

親という存在は、子供にとっては神だ。

 

この人達がいなかったら、自分はこの世に存在しないわけで。

 

また、少なくとも小さいうちは、彼らの庇護や養育がなかったら生きていけない。

 

近年は(いや昔から)神(親)は良い神ばかりではなく、悪い神もいる。

 

人はそれを魔と呼んだりもするが、それは人間の価値基準で善悪を付けてるだけで、そもそもは人より上の同じ階層に存在している。

 

いずれにしても、オイラは良い神に恵まれた。

 

でも、その神々もそう遠くないうちに異界へと帰っていくのだろう。

 

そしてそこから、オイラの新しい物語が始まるのかもしれないね。

 

今はただ穏やかであることを祈っている。

 

終日確定申告こもりだけど、17時にちょいねこ散歩。

 

きのうのグレーが気になったが、今日はいなかった。

 

 

ネコ畑にネコダンゴ。

 

 

ネコ広場では、シロテンがモデルを務めてくれる。

 

 

ネコ暗渠で、コミケ発見。

 

 

さらに黒子猫を2匹発見。

 

子猫たちは警戒心が強く、けっこう距離をとってるが、それのほうが生き延びてくれそうな気もする。

 

それでいいのだ。

 

家に戻ったら、普通に穏やかな時間流れていた。

 

そう、それでいいのだ。

 

 

χανι@67.0kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







雑談・猥談・猫談々

 

 

 

マイルドダンディー診断をやったら、専務クラスでした

(´・ω・`)

 

えーと、だからどうしたらいいんでしょう。

 

終日つつがなく。

 

と言うより、正直申し上げれば、確定申告から逃げた一日。

 

明日は向き合わねば。

 

(カズキング撮影)

 

先日のライブハウスのトイレがなかなかオシャレで、画像のようなポスターが貼ってある。

 

オイラにとっては思春期の憧れの世界w (個人的には、ホルモン男がウケた)

 

タイトルを頼りに検索したが、1972年のものらしいというくらいしかわからなかった。

 

監督も女優も今となっては、昔からのマニアの人しかわからない世界なのだろう。

 

それはそれでよいと思うけど、春画とか浮世絵なんてのも、今は芸術ともてはやされるが、江戸時代はただの大衆ポルノだ。

 

60-70年代の淫猥な世界が100年後に、もしかしたら貴重な芸術になるかもしれん。

 

オイラの中でエロな世界は、レザーだってのはよくここでも書いてるけど、トレンチコートも並んで相当な猥褻物だw

 

フツーに通勤着に着ている方々には申し訳ないけど、そういう脳みそだからしょうがない。

 

着崩してたり、カワイイ感じのはダメで、軍服のようにガチっとキメてるのがエロい。

 

 

恐れながら申し上げると、ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!」の真木よう子の着こなしがたいへんよい。

 

バーバリー、アクアスキュータム、マッキントッシュがブランド的デザイン的に好き。

 

 

画像のようなかつては実用的だった飾りがあれこれ付いてるのがいいね。

 

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

夕方はネコ散歩。

 

 

ネコ畑には点々とネコネコ。

 

 

ネコ広場ではタテガミが迎えてくれた。

 

小柄で小心者なので、近寄っては来ないのだが、オイラに好意は持ってくれてる模様w

 

それから、今日の初顔合わせは、とてもノラとは思えないダークグレーの子。

 

 

近所の餌やりおばちゃんの時間だったらしく、思わず出てきてしまったらしい。

 

 

そういうわけで人間には慣れてるらしく、なかなかいい写真を撮らせてくれる。

 

これからも仲良くできるとうれしいな。

 

 

あとは、焼肉きんぐの看板でもw

 

叙々苑のすぐ近くにあるんだけど、両方とも入ったことないんだよな。

 

まあ、レバ刺しが禁止になってから、焼肉はほんと行く回数が激減した。

 

あんな悪法、いずれ廃止になると思ってたが、全然そのままだな。

 

そう言えば昔は、いつ日本もポルノ解禁になるのかとか大論争してたけど、結局半世紀経っても解禁してないじゃん。

 

いまだに日本のアダルトはちゃんとボカシ入ってるし。

 

もっとも、海外モノがネットで自由に見れてしまう現代では論争する意味もないんだろうな。

 

ともあれ、ポルノよりレバーをなんとかしてくれよ。

 

 

χανι@67.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







No Money No Honey 2019

 

 

昼はザビママを美容室に送迎して、その帰りにいっしょにサミットストア。

 

ナニゲに母の楽しみになってるようなので、雨模様だが決行した。

 

にしても買い物かご2個にあふれるほど買うんだが、ほんとにボクたちはこんなにたくさん食べているんだろうか。(冷凍庫や戸棚の奥や納戸にどれくらいに眠っているのだろう)

 

そのあとは終日ザビスタできのうの写真や映像の整理とエンコード(パソ子は裏でまだ仕事中)。

 

 

daisukeさんのオフィシャル発信にこの写真が使われたのはうれしかった。

 

もちろん、アーティストのdaisukeさんの色付け(この場合は色抜き?)のおかげで使えるものになるわけで、素材提供型のオイラとしてはお役に立ってうれしい。

 

 

というわけで動画のほうも、オイラはなるべく良い素材を提供できるように心がけている。

 

心配してた音声の方もきっちり録れてたんでホッとした。

 

 

 

きのうは「出見世」で珍しく買い込んだ。

 

daisukeさんがカンボジア旅行に行って、「No Money No Honey」Tシャツをお土産で買ってきてくれたのが7年前。

 

コピーとドドメ色のなんともくすんだ色合いがザビエルにピッタリと選んでくれた。

 

以来、大事に着てたのだが(ボロボロになるほど味が出たw)、さすがに限界になり、先日dasiukeさんがカンボジアに行った時、新たに買ってきてくれた。

 

今度は大量に買い占めてw、ライブで皆さんにも販売するという商売だw

 

なぜかカンボジアでしか打ってない「No Money No Honey」Tシャツ(笑)貴重だヨ。

 

ってことで、オイラも複数購入したんだけど、今回はドドメ色はないんで今回は、らしい色合いで。

 

 

daisukeさんが勧めてくれたのがチョークブルー(正式色名はわからん)。

 

ジャストサイズで生地に伸縮性もあって、なんか体のラインがキレイに出るぞw

 

オイラは鍛えてないんだけど、肋骨まわりに厚みがあるんで「イイカラダ」に見えるナ(笑) (それで肺活量大きいのか。今気づいた)

 

しかし、これよく撮れてるなあ。カメラ持ってればプロフィール写真に使えるんだが。(お見合い写真フォルダには入れておこう)

 

で、「No Money No Honey」の意味。

 

以前にブログで書いたけど、普段は、「カネもなければ、オンナもいねえ」っていう意味で使ってる。

 

また日本人にはその意味がしっくりくるんじゃないかな。

 

ただ、本来の訳は、「カネを持ってないんなら、オマエにいい思いはさせてやらねえよ」らしい。

 

これは、数カ国語をあやつるジョゼフが言ってたので、正解なんだろう。

 

で、きのうもライブのMCでこの話題になって、お客で来てた美人女優のケリーさんが流暢な日本語で解説してくれた。

 

「あくまでアメリカでは、だけど」と前置きをして、

 

「お金がない男には女はいない」っていう意味だそうだ。

 

これもこれでゲンキンな意味だなあw

 

つまり、思ったのは、これが正解、じゃなくていろんなとり方をしてもいいってこと。

 

日本人(つーかオイラ)は、ひとつの正解を求めたがる。

 

でも、時代や国や地方やグループでそれぞれの正解があっても構わないのだ。

 

ってことで、今年も「No Money No Honey」Tシャツで出没しますんでよろしくね。

 

 

χανι@67.4kg

 

 

■今日のおまけ

スーパーでお駄賃に買ってもらった大袋のチョコレート効果。

オイラは86が一番口に合う。

でも、どんどんなくちゃっちゃうんですがw

| - | 23:59 | comments(0) | - |







えぶりばでぃ、ハンパねぇ!

 

 

東京地方、雨。気温6℃。

 

条件としてはあまり良くないところでの東京マラソン。

 

日本記録保持者のオーサコ君でさえ途中棄権の中、朋ちゃんが見事完走。

 

正直、感動を通り越して驚嘆だった。

 

四国のフツーのべっぴん専業主婦が、特殊なトレーニングをしているわけでもなく、そして軽い肉離れの足を抱えてる中、とにかく参加して楽しもうという自然体で臨んでの快挙。

 

愉快な仲間たちは沿道応援に駆けつけて、状況も都度報告されてきて、そういうつながりも素敵だった。

 

夕方から撮影があるんだが、方向が同じこともあり、足を伸ばして、駒込で仲間たちと合流。

 

ちょっとの時間だったけど、朋ちゃんとも直後の感動を分かち合えてうれしかった。

 

にしても、スーパーコーディネーターの る美ちゃん、さすがのグッジョブ。ありがとう。

 

それから池袋に戻って、アザーガートdaisukeさんの単独ソロライブの収録。

 

 

久しぶりのライブ収録だし、途中手撮りチャレンジとかもあってオイラ的には緊張アリ(^^)

 

でも今回は経験を活かして、鉛のバランサーを三脚に取り付けたのがよかった。

 

あとライブは映像以上に音響に神経使うんだよ。

 

 

でも、リハ後早速ビール飲んでるオレw (撮影:カズキング)

 

 

あと、美人イラストレーターのkaoriちゃんが久々の共同出店。

 

鍋敷きのインパクトがハンパねえ!w

 

 

daisukeさんのほうは、今年はソロ活動も力を入れていくとのことで、そこに新たな可能性を感じた。

 

また、昔の曲を今の感性で届けてくれるのもうれしかった。

 

「ザビエルの恋」久しぶり!やっぱ名曲。

 

 

伴奏はカズーという楽器で吹いてた。

 

アンコールでは、元レインマンの たむ君が飛び入り。

 

 

花束、PARTYとレインマンの名曲を共演。

 

当時とまた違った感動があった。

 

アザーガートからのファンの人にも、これらdaisukeさんの以前のバンドでの曲を聴いてほしいし、今年はそういう年になるだろう。

 

収録の後は、偶然近所のカフェで朋ちゃんチームが打ち上げやってるので乱乳!

 

窓の外からノックして、ともどりーさんや閣下を驚かすw

 

こちらのパーティはほぼ終了してたが、一本だけビールを飲ませてもらった。

 

 

世界のビールが多数あって、迷ったがここはラベル買い。

 

Day of the Dead Beer。

 

メキシコのビールで「死者の日」(ハロウィンやお盆みたいなものか)を祝うビール。

 

イメージと違って、飲みやすくて、とても美味しかったよ!

 

 

あとは、朋ちゃんに取材攻勢。

 

メダルをかじってください!とか、こちらに笑顔ください!とか、完走賞のメダルをネタに撮影させてもらう(^^)

 

ほんと、楽しい時間だった。

 

「ハンパねえ!」はサッカーのオーサコのキャッチフレーズだが、今回は完走できなかったマラソンのオーサコ君だってハンパねえし、朋ちゃんもdaisukeさんもる美ちゃんもkaoriちゃんも、みんなみんなハンパねえ。

 

そう、ザビエルだってハンパねえっしょ(笑)

 

みんなひとりひとりが素晴らしいものを持っているわけで。

 

それを自分も相手もみんなが素直に認めれば、さらに良い世の中になるよ。

 

そんな一日。

 

今日会えなかったアナタもハンパねえから(^o^)b

 

せんきゅーまいふれん

 

 

χανι@67.5kg

 

 

■今日のおまけ

晩飯は遅くなったけど、ココイチ ロースカツカレー4辛400g。

ハンパねえ!w

 

| - | 23:59 | comments(0) | - |







スマホとトランジスタラジオ

 

 

ミント三連投w

 

引越しの時紛失したザビ工具が発掘されたので受け取りに行く。

 

 

特にスパナセットが戻ったのが大きいな。

 

めでたしめでたし。

 

せっかくなので、引越祝い的なちょい飲みを思いついて、お土産がてらの買い出し。

 

 

なかなかのセレクトだと自負。

 

 

ザビ的に大ヒットはサヴァ缶。

 

岩手産なんだけど、水煮と違ってイタリアンな味付けがグッド。

 

晩飯は、娘さんも合流して新浦安・新助。

 

 

べか舟盛りは不滅です!

 

 

で、べか舟はほとんど娘さんが平らげてw,オトナたちは渋く島らっきょうとか梅水晶。

 

 

日本酒が相変わらずお得で、今日は獺祭の三割九分が980円。

 

50が860円だから、これは39を飲まなくちゃ損だろと2杯いただいた。

 

50でも十分美味いけど、やはり39のスーッと入る口当たりは絶品。

 

今もザビッ酒No.1は不動だなあ。

 

ソフトバンクのCMでギガ国物語というのがあるが、子供が親にスマホをねだるシーンがある。

 

正直、オイラにはピンと来ないというか、子供にスマホは早いだろ、くらいに思って見てた。

 

が、今日はミントさんの予想通り、娘さんがスマホ欲しい!の猛アタック(^^)

 

それも、コスパの良いandroidじゃなくて、友だちが持ってるiPhoneが型落ちでも古くてもいいから欲しいらしい。

 

そのやりとりになんか爽やかな感動を覚えてしまった。

 

そうか、この感じ、懐かしいと思ったら、自分も中一の頃、ラジオを親にねだったな。

 

あそこがザビスタの原点だった。

 

当時はトランジスタラジオを所有することがステータスで、友達が持ってるソニーのスカイセンサーが欲しくて、親に一生懸命アピールしたわw

 

なんのことはない、50年前も今も変わらないのだ。

 

オイラの後の世代なら、ラジカセとかゲーム機とかウォークマンとかケイタイとか、大人の階段の第一歩を踏み出すためのツールをねだるのは、モノは変われどきっと同じだったんじゃないかな。

 

ザビ家はオトナ4人で、スマホ0台、ケイタイ1台しかないという極めて特殊な家庭だが、日本の一般家庭はこのスマホ所有問題は普通の話なんだろう。

 

勉強になりました(^^)。

 

 

シメはサイゼリアに寄って、イカスミ。

 

サイゼのイカスミはけっこうイケるのよ。

 

ちょっとフォーカスが甘いんで、卓上の塩と唐辛子を振るとグンと締まって美味さが上がる。

 

ごちそうさまでした。

 

ということで、今日のお別れの曲は、RC Successionでトランジスタ・ラジオ。

 

最後の繰り返しのメロディの絡み合いは、とても美しくて、オイラはなぜか涙が出てくるんだ。

 

せんきゅーべいべ。

 

 

 

χανι@67.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







城南のまどろみ

 

 

先日のザビブログ(永遠の微調整)を読んでたわけではないだろうが、米朝会談は大方の予想を裏切ってトランプさんが待ったをかけた。

 

トランプさんが政治家としてどうなのかはよくわからんが、やっぱりビジネス交渉はプロ中のプロだと思った。

 

で、日本にとっては好ましい結果になったというのが市井の声のように思える。

 

まあ、自称リベラルのマスコミはプースカ言ってるけど、それはそれでいろいろ思惑があるんだろう。それもまたアリ。

 

結局のところ、評価というのは個々人が得か或いは気持ち良いかという基準によるわけで、見方は様々だ。

 

 

そんな世間の声をよそに、ふぅちゃんは今日もザビ庭で寝ている。

 

今日は、距離感に気をつけて、オイラも庭に出て撮影。

 

しばらく寝て、飽きたらまたフラッとどこかに行ってしまった。

 

さすがフーテンのふぅちゃん。

 

ミントさんが休み無しで今日から新しい会社に出勤して、急遽夜が空いたと連絡あり。

 

会社の場所が城南地区なので、一応オイラにとってはホームである。

 

じゃあ、お祝いしようということで、自由が丘まで来てもらう。

 

懸案のピッティにやっと連れていけた。

 

去年のマツコの知らない世界騒ぎは収まったが、お客はまあまあ入ってる。

 

ママの話ではピーク時は1日100人来て、行列ができたんで、マスターがやってられんと途中で閉めたらしいw (年寄りはいたわろうw)

 

 

それでも、最近もラッパー君がアー写を撮ったり、POPEYEに取り上げたりしたそうで、しっかりマスター載ってるじゃんw

 

 

今日はザビエルお勧めメニューでとのことなので、まずはレバーペーストとサーモン。

 

ボエムの白レバームースも上品でいいけど、ピッティの鉄分ガッツリレバペはやはり絶品。The レバーペースト。

 

サーモンカルパッチオは特製ドレッシングが決め手なんだよね。

 

サラダ感覚に美味い。

 

 

それからエスカルゴとエリンギ・ゴルゴンゾーラ焼き。

 

結局、マスターのソースが絶品なんだな。

 

素材を最高に活かすソースが味の決め手。

 

 

パスタはつまみも兼ねて、アルブッロ大盛。

 

バターのみでどうしてここまで美味くなるのか不思議すぎる。

 

 

そしてシメに味噌ミート。

 

オイラが40年親しんでいる味。

 

すっかり酔っ払い(酒弱くなった)&ホームの居心地の良さで、最後はザビエルぐだぐだ。ネモいw

 

オイラはこのギリギリ起きてる「グダグダ」状態は好きではないのだが、ミントさんはこの「まどろみ」状態の時が最高に幸せなのだそうだ。

 

人それぞれだな。

 

帰宅して、肝臓や胃の薬飲んで、風呂入って、やっと復活して、今こうしてブログが書けている。

 

でも今日はよく寝られそうだ。

 

おやすみにゃさい

 

 

χανι@67.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







猫の舌はザラザラしてるんだよ

 

 

なんかここに来て芸能界の結婚のニュースが多い。

 

篠田麻里子様の結婚はなんか残念。

 

残念と思うのは、オイラが彼女のことが好きだからだろう。

 

これもジェラシーの一種か?w

 

エヴァ芸人の桜 稲垣早希ちゃんも好きなのでちょっと残念。(マリコ様とは微妙に違うw)

 

Negiccoのメンバーの結婚は「そうなんだ」的な(^^ゞ 顔知らないし。

 

今日は、竹内結子だったけど、これも全然反応しない。

 

でも、彼女が主演のドラマはほぼ毎週見てる。

 

 

もっとも、衣装目当てなんだけど(^^ゞ

 

今はいい時代で、ネットで検索すれば、これはサンローランの数十万のライダースだとわかる。

 

見るからにレザーの質感がいいよなあ。

 

夕方からザビQで走り回る。

 

ミントさんの今年に入ってからのプロジェクトのある意味集大成だったもんで。

 

有言実行シュシュトリアン状態で引越しと転職を一気にキメたミントさんだが、今日は今までの会社の最終日と聞いたんで送迎を買って出た。

 

なんでそうしようと思ったかと言うと、自分が会社をやめた日を思い出したから。

 

終業ベルまでは元気だし、やっとこれで最後だぁと晴れやかなのだが、会社を出た後に急に寂しくなった。

 

きっと、そうなるんじゃないかなと思って。

 

果たしてミントさんがそうだったかはわからないが、大雨&大量の贈り物状態だったので、実用的に役立ったかも(笑)

 

時間的にも疲労困憊状態もフォローできたし。

 

途中、娘さんもピックアップして、「おなかすいた〜」の一声でまたまたジョナサン(^^)

 

娘さんとオイラはだいたい食欲同じなのよねw

 

 

ってことで、ボリューミーなミックスグリル。

 

これはソツがないなあ。

 

ってことで、オイラもソツなく任務を全う。

 

 

ミントさんにはかなり遅めのバレンタインをいただいた(^^) 感謝

 

デメルのねこチョコ。

 

LES LANGUES DOREESと書いてあって、金の舌の意味。

 

たしかに猫の舌がゴールドだw

 

 

ってことで、一応マネしてみる。

 

ミスチルの名もなき詩を意識してみたw

 

そういうわけでチョコは猫の舌を模してるようだが、表面はつるつるでザラザラの猫の舌とは違う。

 

でも、おいしいよ(^^) あっという間になくなりそう。

 

ってことで、2月も終了。

 

あっという間だけど、いろいろあったんだよね。

 

3月もいろいろありそうだな。

 

粛々とガンバります。

 

 

χανι@66.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE