ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< ゲキテイ | main | 大金持ちになったら >>
ラジオ配信一旦お休みの言い訳

 

 

食材が切れたので、買い物デーだったが、母がなんとなく行きたがらない。

 

いやあ、行きたくないならそれはそれでいいよ、オイラがサミット行ってくるから、と弟も交えて、4日分の夕食のプログラムを考えて買い出し。

 

 

ついでにマツキヨの図(^^)

 

先日、健診でナースさんに「いい体」と褒められたのだがw,こうしてみるとレンズのせいもあるけど、ボケーっと生きてる老人のわりにはガッチリしてる。

 

 

昼めしは、随分前に買っておいた半生讃岐うどん。やっと母の目に止まった(止まるように仕向けた)。

 

スーパーで買った中では今までで一番美味かったかも。

 

で、晩飯は今日買ったチキンソテー、とはならず明日用に買ったハンバーグ。

 

まあ、このへんは順番どっちでもいいとして、明日は母の美容室送迎だが、ついでに買い物に連れてけと言い出して、また萎える。

 

いくら打ち合わせても忘れられるし、仕方のないこととわかっていても、ガッカリはする。

 

まあ、また明日は違うこと言い出すから、その覚悟だけはしておく。

 

ともあれ、料理は作れるし、洗濯はやれるし、自分の身の回りは整えられるから、上等なのだとは思っている。

 

表題の件だが、日々行ってるラジオ配信だが、100夜までいったら、一度休止させてもらおうと思っている。

 

あと10数夜だ。

 

理由とか言い訳を考えてたが、簡単に言えば、ちょっと疲れた(^^)

 

連載って、仕事もなんでもそうだけど、「これを一生続けるのか?」って考えた時にイヤかどうかって、ひとつの判断基準だと思う。

 

ブログは死ぬまで書く、逆に書かなかったらザビエルは死んだと思ってもらえればありがたいとずっと思っている。

 

でも、ラジオ配信は一生やるのかと問われれば、それは面倒だ。

 

それこそ、主旨も大義もないんだけど、なんとなく継続することに意味はあったし、おもしろいし、向上するし、いいんだけど、ずっとはイヤだ。

 

ということでキリのいいところで止めようと前々から思っていた。

 

それと。ここでそう思えたのは、一度休止しないと次に進めないからだ。

 

連載を持ってると、次の新作を考える余裕がないみたいな。

 

具体的には、ソフトミキサーはじめシステムの改善、動画配信、youtube化、ビデオジョッキー、ゲスト対談、作り込み作品、などなどいろいろアイデアはあるが、日々配信をしながらだと気が重いのだ。

 

なので一回足を止めて、休憩を入れて考える時間、仕込む時間をください、という話だ。

 

決して多くはないけど、大切でコアなリスナーさんがついてくれてるので、寂しがられるかもしれないが、ここはオイラのわがままを聞いてもらおうと思っている。

 

ということで、休日や連休もあるので、だいたい9月いっぱいかな。100夜に到達するのは。

 

それまでは、いい加減にしゃべるので、おつきあいのほどよろしくね。

 

 

χανι@68.0kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE