ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 美味しいラーメンの作り方 | main | 誰も悪くないのに世界が固まる? >>
リベンジ:美味しいラーメンの作り方

 

 

朝にはwindows10も起きていた(^o^)

 

が、しばらく使ってるとやはりグズりだし、やがて地面に這いつくばって動こうとしない。

 

昼間のうちはなだめすかして使ってたが、夕方覚悟を決めた。

 

夜にクローン計画始動。

 

SSDの一部が破損してると思われるが無視してw、ともかくマッサラにしてクローン作成。

 

1月の状態に戻ったが、音楽関係のアプリが入ってない。

 

少しずつ復元して、そこで再クローン化しよう。

 

ともあれ、ネットやフォトショップはかつてのスピードを取り戻した。気持ちいい。

 

昼飯は予定通り、麺屋ブルーズ「白そば」。

 

 

麺が一時紛失するという騒ぎがあったが、母がなぜか冷凍庫の奥に隠していた(笑)(危うく再冷凍)

 

本人は全く記憶にないらしい。(自分のボケにショゲてた)

 

 

大鍋を用意して、まずはスープの解凍&湯煎。

 

きのうは母が常温で開けて、鍋で温めてしまったが、それだと煮詰まって味がやや濃くなってしまってた。

 

 

湯煎が終わったら、麺を投入して、タイマー1分。

 

指示書は1分半とあったが、シロウトの手際では1分で上げたほうがいいと思う。(オイラは硬麺派なので40秒でもよかった)

 

きのうは、鍋が小さい、火を最強にしなかった、2個一緒に茹でた、ということで、麺投入時に湯の温度が下がってしまったのが失敗。

 

今日は、鍋で麺が踊った。これなら大丈夫。

 

 

菜箸で取り上げてきのうはモタったので、今日は掬い網。

 

ここで湯切りするんじゃなくて、ざるに移してもっと切ればよかったが、きのうよりは格段にスピードアップ。

 

 

できあがり。

 

具を入れすぎて、きのうは失敗したので、今日はストレート。

 

トモくんみたいに、麺をきれいに揃えることができなかったけど、そこはシロウトってことで。

 

スープから。

 

美味い。鶏と魚ダシ。

 

魚ダシはあまり得意じゃないが、嫌味がないのでオイラでもイケる。

 

麺はこれで普通の硬さだ。

 

素麺化もしてなかったしw,なにより麺の味が良い。具はいらないと改めて思う。

 

やはりこの味は一度味わってほしい。

 

富士宮が遠い人は今のうちに(自粛期間中)通販で試してみれば。(麺屋ブルーズ通販サイト

 

きっと、富士宮に行きたくなるから。

 

浅間神社でお参りして、昼にブルーズで麺食って、富士山見て、白糸の滝見て、花の湯で温泉入って帰ってくる。

 

サイコーですからw

 

早く自由に旅行できるようになるといいね。

 

 

χανι@69.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE