ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 勝手に隔離生活Part2 | main | ジョジョのまっとうな焼肉 >>
老筋問題

 

 

昼は母と買物。

 

今日は自由が丘ピーコックを選択してみた。

 

 

途中、呑川緑道の七分咲きの桜を母に見せることができたのはよかったかな。

 

これを機会にドラレコのメンテ。

 

なぜか、日付が2019年1月になっていたw (こまめにメンテしないと証拠能力がヤバイ)

 

自由が丘のそこそこの人出と「ゆるふわコロナ対応」を実感。

 

これでいいのだ。

 

アザーガートのdaisukeさんがコロナについて私見を書かれてて、思いはオイラと同じ。(Dスケ思考「新型コロナウイルスと日本人」

 

「日本人ならではの、日本人だからできる、日本だけのウイルス対策をしようじゃないか!」という考え方はオイラにはとてもしっくりくる。

 

おそらく島国日本が縄文時代(まだ日本じゃないかw)から築いてきた「キチンとしたゆるふわ日本方式」が最終的には日本を守るとオイラは思ってる。

 

ということでザビ的に現状コロナより問題なのは、おのれのカラダである。

 

何もしなくてもイイカラダ、というのが子供の頃から密かな自慢だった(笑)

 

前に「ザビさんはカラダに厚みがある」と指摘されて、我が意を得たり、と思った。

 

おかげで内容積があるから、肺活量が大きかったり、生まれつき得をしてきた部分がある。

 

ところが今年に入って、ふと自分のハダカを見た時に、なんか胸板薄くね?老人っぽいカラダになってきてね?と気づいてしまったw

 

そう言えば、両親の風呂上がりの姿を思い出すと、老人ってこんなになるのか、というある種の悲しさみたいな感情を抱いた。

 

親の老いをもっとも実感した時だった。

 

そうか、オイラもあれに向かってるんだと気づいた。

 

ということで、突然とりあえず筋トレ作戦に踏み切ったw

 

きのうから柔軟に加えて、腕立てやダンベルやスクワットをTV見ながら適当にやる、というのを始めた。

 

 

そして、amazonからプロテイン到着。

 

1kgで1ヶ月分らしい。2400円

 

筋トレ後に200ccの水でシェイクしたものを飲んでみた。

 

バナナ味で意外とイケる(昔チョコ味で失敗したw)

 

プロテインが吉と出るか凶と出るかはわからない。

 

痛風=尿酸値に悪影響しないか気にしてるのだが、ここ数年の安定ぶりからすれば大丈夫そうな気がする。

 

ま、やってみて、あとは血液検査でチェックする、というザビエル方式でいってみる。

 

1ヶ月後にもろもろ結果を見てみたいと思う(良ければ公表するw)

 

 

晩飯はピーコックで買った刺身だが、オイラはきびなごを入れてみた。

 

本場の鮮度にはかなわないが、珍しさでOKってことにしておく。

 

シンセの方も進歩あったよ。

 

・DAWからMIDI信号でMC-500の同期がとれた。

・ドラムの打ち込み方法がわかった。

 

少しずつ慣れていく感じが良いな。

 

若い時のように徹夜で一気にやるようなパワーはないけど、ゆっくり人生を楽しむコツみたいなのはわかってきた。

 

戦車のプラモデルもスピーカーの改造も忘れてないよ。

 

あとは筋肉だけだな(^o^)

 

 

χανι@67.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE