ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 翡翠かずらの誘惑 | main | 一回休み >>
大地から地球や。時々雨々。

 

 

トカイでは コロナの 話題が 増えている
だけども 問題は 今日の雨 傘がない
行かなくちゃ 雨々のライブに行かなくちゃ

 

というわけで、月曜の朝は忙しめ(^^)

 

家中掃除機かけてからの風呂掃除。そして朝食。

 

雨が降ってて、買物が延期になったので、そのあとは落ち着く。

 

夕方前に出かけて、入金とか床屋とか。予報に反して雨やまず。さすが雨々。

 

それでまずは17時に渋谷やきとん大地に陣中見舞い

 

 

と、銘打って軽く飲んで食う(^^)

 

あゆむ君、ダイちゃん、ニッシー、ありがとう。ウマかった。

 

そこから国立に向かう。

 

渋谷−新宿間の山手線に乗ったが、ギウギウっす。

 

あ、これはね、いわゆる濃厚接触デス。ホント。

 

 

で、いよいよ本日のメインイベント国立地球屋。

 

 

雨々ブラザーズのdaisukeさん・tomo-kunのステージ。

 

ちなみに満員御礼だったけど、世相を反映してコロナビールが大人気で売り切れましたw

 

 

それと、静岡十里木(御殿場と富士宮の間の山の中w)からYUMA君が参戦。

 

いやあ、声のハリ、表現力、MC、楽曲、みんなレベルアップしてる。

 

黄色の歌?よかった。

 

精進してるねえ。良い。実に良い。アルバム楽しみにしてるよ。

 

 

で、雨々は初のバンド形式。

 

 

横須賀組のコスちゃんとパイセンがサポート。

 

パンクでブルースでレゲエでロックな明快なサウンドを展開してくれた。

 

つーか、オイラはこの4人組好きだわ。また観たい。

 

 

ということで、雨々といえば「えびとかげ」。

 

振付師?のtomo-kunの娘さんが登壇して、みんなにダンスをレクチャー。

 

 

アンコールではtomo-kunの客席乱乳もあったりで盛り上がった。

 

御殿場リンコロさんをはじめ、多くの仲間達にも会えたし、良い時間だった。

 

帰りは地元に戻って、都立大よしぎゅ〜。

 

お、味がまともになった。やっぱ作り手でチェーン店でも味が変わるんだよな。

 

それぞれでみなさん、がんばってくださいね。

 

せんきゅーまいふれん

 

 

χανι@69.8kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE