ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< ショールーム | main | 今いちばん気にしていること >>
埼玉解放戦線秘密地下神殿見学記

 

 

今朝起きて一番ビックリしたのは、母が掃除機かけを済ませていたことだ。

 

アタマはともかく、カラダは間違いなく腰椎骨折前に戻っている(長い家事は腰が痛むと言ってたが)。

 

母の健康体とオイラのカルシウム&アミノ作戦の成果と勝手に思ってる。

 

午後はミントさんと懸案の首都圏外郭放水路、通称「地下神殿」の見学ドライブ。

 

地下神殿は埼玉一帯の小河川流域を洪水から守るべく作られた地下貯水槽だ。(去年の台風でも稼働)

 

ロケ地としても多数使われてるし、先の「翔んで埼玉」では、ラストシーンに使われてる秘密基地だ。

 

翔んで埼玉ネタで車中盛り上がってしまい、高速の下り口「流山」を通過してしまった。

 

うーん、埼玉と千葉の決戦の場を通る予定が狂った(^^)

 

で、柏から16号線で、千葉から埼玉ルート。

 

 

これが地下神殿の地上部(仮の姿)。天気が良くて最高。

 

昔来たときに比べて、見学ツアーは充実。1000円有料となったが全然OK。

 

 

まずは、立坑を覗き込み見学。

 

足がすくむ70mの巨大穴だが、写真だとちょっと伝わりにくいかも。

 

今回はこれが初めて見れて大満足。

 

 

そのあとは地下神殿だ。

 

巨大すぎるものは、その迫力を写真で伝えるのがほんと難しいな。

 

カメラ性能が上がったので、昔よりきれいに撮れたのはうれしい。

 

そして記念写真。

 

 

埼玉ポーズで(笑)

 

ちなみに、一部工事中のため、今回はヘルメット着用義務があって、なんか珍しい写真になったw

 

ってことで、あとは成り行きだが、時間があるので、せっかくだし埼玉地理ドライブ。

 

利根川と江戸川の分岐点、関宿水門をめざす。

 

なんと、堤防工事中でたどり着けなかったが、反対側に回り込んで、関宿城ウラを散策。

 

 

とにかくなにもない!(笑)

 

が、広い空と大地があるではないか(^^)

 

あとから判明したが、歩いた道がちょうど千葉と茨城の県境で、地理マニアとしてはラッキー。

 

 

夕暮れでイイカンジなった。

 

筑波山が正面に見えたが、振り返れば富士山もはっきり見えた。

 

 

千葉から茨城、埼玉、東京、神奈川越しの山梨静岡の富士山である。

 

関東平野ってすごいな。

 

早めに帰ると渋滞に巻き込まれるので、夕食はこちらで。

 

もちろん、ここまできたら北関東の雄「爆弾ハンバーグ」である。

 

茨城・境町のフライングガーデン=爆弾ハンバーグへ。

 

 

やはり目の前で肉塊を切ってもらうとアガる。

 

 

オイラは「爆弾クイーン+チキングリル」の300gオーバーコース。

 

ミントさんは「爆弾キング」250gだ。

 

 

オプションでガーリックライスにしてもらってこれも美味かった。

 

ミントさんも大絶賛。「なんで東京にない!」とお怒りw

 

東京には似たものとして、BigBoyの大俵ハンバーグがあるけど、味が全然違う。

 

食べたことないが、対抗できるのは、静岡のさわやかハンバーグかな。

 

あとは、神奈川のハングリータイガー。ここが元祖だよね、学生の頃よく行った。

 

ということで、帰りは圏央道〜東北道〜首都高で一気に帰ってこれた。

 

やっぱ埼玉サイコー。そして千葉も茨城もありがとう。

 

次回は、埼玉・栃木・群馬の三県境かな。

 

それでなんか関東制覇な気分になれそう(笑)

 

 

χανι@68.8kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE