ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 正しい休みの過ごし方 | main | 埼玉解放戦線秘密地下神殿見学記 >>
ショールーム

 

 

昼は母につきあってサミットストア。

 

今日はオイラ自身の中で、あれこれ口出しをしないことにチャレンジしてみた。

 

ついつい、母のボケにつきあってると注意したくなるけど、「正しい買物」より、「母がしたい買物」をしてもいいんじゃないか、と思ったから。

 

まあ、それでも、なぜか買い込んでしまう大根は、「家にあるからね」と止めたりはするんだけど(^^)

 

 

昼下りにミントさんと銀座で待ち合わせ。軽く銀ブラ飲み。

 

ZARAは春物にシフトチェンジしてたけど、レザーものは相変わらず豊富なのでうれしい。

 

 

あとはこれといって用はなかったんだけど、4丁目のカドの日産がなんか呼んでたので入ってみることに。

 

 

昔からここは日産のショールームだったが、看板を見るとSONYも出ている。

 

そうか、ソニービルをたたんで、ここに同居してるんだ。

 

「オイラの時代」はメーカー全盛、ショールーム花盛りの頃だから、なんか懐かしさもあるし、心地よさもあった。

 

こんなエコが叫ばれ、みんなワゴン車みたいなのに乗ってる時代なのに、ショールームは真っ赤なレーシングカーやスカイラインGT-Rがメインを張っている。

 

やっぱり心の奥底では、みんなあの時代が正しいと思ってるんだよきっと、と自分を納得させる。

 

ソニーのフロアもすごくうれしかった。

 

派手なコンパニオンはいないけど、マイクで説明してる女性スタッフがいたり、商品を見てると寄ってきて案内してくれるスタッフがいるとうれしくなる。

 

なんかこの感覚、しばらく忘れてたな。

 

先日ゲットしたビデオカメラもちゃんと展示されてたし、ラインアップもよくわかった。

 

4KテレビにVAIOにデジカメにヘッドフォン。

 

スマホ1台あればなんでもできちゃう今の時代に、20世紀の遺物が21世紀スタイルでまだまだ光を放ってることに感謝した。

 

夕方からはいつもどおり飲み。

 

 

今日はg-zoneボエム。

 

さすがにもう知ってるスタッフいないだろと思ってたら、キッチンの女子がやってきて、「北青山にいたアカネです!」と挨拶された。

 

もう何年ぶりか! 逢えてよかった。

 

声をかけてくれてありがとう。

 

 

定番メニューで軽く飲んだが、カプレーゼが相変わらず美味かった。(ニョッキもグッド)

 

そういや昔?はこれをつまみにしょっちゅう一人飲みしてたんだよな、としみじみ。

 

 

最後にミントさんがチョコテリーヌを食べてたが、これも好きだった。

 

ウイスキーと合うのよ。

 

 

昔?はこんな感じで桜新町ボエムで気取って飲んでましたなw (2015.10.)

 

5年前の出来事も、20世紀の出来事も、連綿と今の自分につながっている。

 

それはオイラの誇りでもあるし、みなさんへの感謝でもある。

 

つくづく良い時代を僕らは生きているのだよ。

 

 

χανι@69.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE