ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 2時間 de 富士山 | main | それはまだ書けないけれど >>
節分・ウイスキー・せり鍋

 

 

節分である。

 

 

サミットで小家族サイズの豆を買っておいた。

 

いまさら家中にバラ撒いて掃除の手間増やしたくないし(^^)

 

数え年で62個の豆をきっちりいただく。

 

子供の頃はいっぱい食べられる年寄りが羨ましかったけど、オイラも結構食べていい歳になったw (子供の時もあとでいっぱい食ってたが)

 

先日、amazonからデカいダンボールが届いて、撮影用のブーツだと思いこんで、開けずにいた。

 

その後、ウイスキーをオーダーしたが届かない。amazonからは配達済みの案内が来てる。

 

どうなってるんだよとamazonに連絡をとろうとしたが、これがどうやったらいいのか不親切でわからない。

 

カリカリしながら、まさかと思いつつダンボールを開けたら、ブーツじゃなくてラフロイグだった

(^^ゞ

 

 

前からそうだが、なんでamazonの箱はあんなサイズオーバーなんだろうね。

 

ともあれ、荷物はすぐに開けましょう。

 

 

こうして手に入れたラフロイグを今日は昼にワンフィンガー飲んでみる。

 

 

アルコールが40度と正規品より3度低いせいかさっぱりした飲み口。

 

香りはもちろんラフロイグの保健室臭w

 

これはストレートが一番いいいかも。

 

ワンフィンガーなら健康や日常にそんな影響しないし。ゆっくりちびちびいきます。

 

あ、わざとらしく後ろのモニターに写ってるのは、江戸の朱引き図ね。(朱線の内側が江戸)

 

朱引き図の画像をネットで探したんだけど、大きいサイズがなくて難儀してたんだが、遂に国会図書館のデジタルアーカイブに行き当たって、ダウンロードできた。(長辺6000pixel)

 

すごい時代だな。

 

地図眺めて酒を飲むのは至福である。

 

晩飯は水炊き。

 

今日は弟もいるので、母もとくに事件は起こさず(^o^)

 

 

オイラはセリを投入。

 

今回のは根が長くて美味かった。

 

今から考えれば、せり鍋で一杯やればよかったな。

 

黙々と食っちまったぜw

 

考えてみたら、セリは別に鍋じゃなくても、茹でてポン酢で食えば同じじゃないか。

 

また買ってこようっと。

 

 

χανι@68.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE