ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 時間持ちという生き方 | main | 現金主義とルンバはうまく踊れない >>
蛇崩デート

 

 

テレビの分波器が届いたので早速接続。

 

 

おお、BSが映った!

 

果たしてどれほど見るのか疑問だが、選択肢が増えたのはうれしいな。

 

午後はSMD。

 

「ザビさんの言ってた蛇崩が気になる」とミントさんに言われて、一般人のデートにはまったく不向きな蛇崩デートを敢行w

 

 

蛇崩は「じゃくずれ」と読む。

 

目黒区の古い地名だ。

 

嘘か真か、古文書によれば、川のほとりの崖が崩れたら大蛇が出たから、この名がついたと云ふ。

 

その崩れた川は蛇崩川。

 

この辺は源頼朝の伝承が残っている。

 

 

近くの葦毛塚。

 

道の真ん中にお馬さんの塚があって、道が両脇を迂回している。

 

なんでも、頼朝の愛馬が蛇崩川に落っこちて死んで葬られたらしい。

 

今日はその蛇崩川を少し上流へ散策。

 

 

ゴールは駒繋神社。(こまつなぎじんじゃ)

 

ここも、頼朝が馬(駒)を繋ぎ止めて参拝したから、この名がある。

 

昔、本ブログで駒繋神社のスピ感を書いたことがあるが、今日はそんな感じなかったなあ。

 

というのも境内に工事が入ってて、景観が大きく変わりそう。

 

ともあれ、蛇崩川のほとりに飛び出した台地の上にあるこの地は何かあるって思わせてくれる。

 

この地理歴史的魅力をミントさんはしっかりキャッチして楽しんでくれたようだ。よかった。

 

次は、下馬一丁目(下馬も頼朝の馬由来の地名)からバスで渋谷に出て、地下鉄で青山へ。

 

 

イチョウ並木。 大混雑! しかも、今年は葉が異様に少なくて、痩せたイチョウになっていた(笑)

 

奥の方に露店が出てて、ビールをゲット。

 

 

これはこれですげえ楽しいと気づいたw

 

夕方、ミントさんの娘さんと合流して新浦安・新助へ。

 

 

ベカ舟盛り〜!1500円!

 

もちろん、サクッといただきました。

 

「アワビが食べたい」「オレは大サザエ」「生牡蠣食べたい」など、みんな好き勝手言って、貝類を追加。

 

 

全部鮮度高くて美味い。

 

アワビと大サザエはナマ肝付き。

 

牡蠣は岩手の岩牡蠣と兵庫の真牡蠣。

 

どちらも良い味。

 

あとは例によって娘さんがあれこれバクバク育ち盛り(^^)

 

そのあとは、お決まりのサーティーワン。

 

 

限定のチョコミント「マジカルミントナイト」をオイラは選択。

 

チョコがめっちゃ美味いけど、ミント感が物足りない。

 

でも、口直しにはよかった。

 

ってことでお開きになって、オイラは地元でシメ。

 

カレーやラーメンだと重そう(ぺろっと食べるけど)な気がしたので、モス。

 

 

スパイシーチリドック。

 

やっぱエエな。ホットドッグ最強(笑)

 

ってことで、身も心も大満喫。

 

さ、明日からガンバろ。

 

 

χανι@69.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE