ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< ザビエル、「奥さん」と呼ばれる。 | main | 他に何かある? >>
公園で将棋を指すジジイの幸福

 

 

さっき、電車の中でマスクや咳をしてる人が多かった。

 

そうか。どうもここに来てアレルギってる感じがしてたが、秋の花粉症シーズン到来か。

 

もしかしたら、かゆみもアレルギーが関係してるかもだな。

 

午後は表参道。

 

大阪のぐりちゃんが東京来てて、M野組のまぁちゃんのセッティングで女子カフェに会いに行ってきた。

 

 

客は女性2人組ばかり。

 

そっか。一人でもカップルでも来ないんだな、こういうところは(^^)

 

 

オイラはマカロン&シャンパンセット。

 

これで2000円弱だから、日本の女子は金持ちなのだと実感したw

 

 

まぁぐりコンビはバエるやつをオーダー。

 

男にはわかりづらい世界だが、きっととても素晴らしい世界なのだ。

 

ともあれ、ふたりと会うのは久しぶりだったので、うれしかった。

 

一旦ここでオイラは別れて、夜はぐりちゃんをエスコートするというスケジュール。

 

合流時間が未確定なので、一度家に帰ろうと思い、都立大学まで戻ったが、マッサージ屋が空いてたので、思わず入店(^^)

 

新人のセキモトくんがイケメンな上にめちゃくちゃ上手。

 

奥の方の凝ってる筋肉を認識してほぐしてたなあ。

 

おかげで抜群に調子がいい。

 

 

そのあとは公共スペースのベンチに座って、タブレットでSNSやら麻雀ゲームやら将棋ゲームを。

 

なんで公園でジジイが、日がな一日、将棋とか指しながら過ごしているのかわかった気がした。

 

気候もいいと気持ちいいし、家にこもるより解放感あるし、適度な街の雑音が心地よい。

 

今の時代はネットがあれば、家で過ごすのとなんら環境に変わりもない。

 

っていうことで、頃合いを見て、本日のディナー会場、代官山ベジホリックへ。

 

コータくんとは連投だ(^^)

 

最初は、ぐりちゃんとデートの予定だったが、まぁちゃんも急遽乱乳OKになり、ノムケンさんにも声をかけてやってきた。

 

4人でベジホリは初めてなので、「盛り」が食える。

 

 

まずは、ベジ山。

 

野菜たっぷり。

 

 

続いて、肉山!

 

ベジホリックのくせに、肉ホリックなのだよ、この店は(笑)

 

 

それから松尾シェフが同郷の友人から分けてもらったお化け牡丹海老をスパイシーフリットにして特別に出してくれた。

 

子持ちで巨大。(値段は聞いてはいけないw)

 

素材もだが、魔法のスパイスがすばらしい。

 

ありがとうございました。

 

 

シメは、明日からのランチに登場するハロウィン仕様マーボー刀削麺をコータくんが先出ししてくれる。

 

これまたうめえな。当然だがw

 

なにからなにまですみません(笑)

 

 

あとは、ぐりちゃんにおみやげもらった。

 

スゲエな!(笑) ありがとう。

 

最後に大ニュース。

 

 

ご落胤いた!w

 

相変わらず野良猫生活をしていた。

 

しかし、ボランティアさんが大量のエサを置いてくれてて、他のネコの分もガツガツ食ってるから、ブクブク太っとるぞぃw

 

ま、それも幸せの一形態。

 

いいじゃないの幸せならば。

 

イエス、アイ ドゥー!

 

 

χανι@68.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE