ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< バブル、ソアラ、ボエム | main | アイスランドと千葉を結べるか >>
最小不幸ではなく最小幸福の積み重ね

 

 

かゆい。

 

ここのところ、虫刺されの跡が治らず、かゆみがぶり返す。

 

ムヒα-EXでも痒みが収まらないのは、もはや病気状態かも、と良子先生にTELして処方してもらう。

 

といっても、良子先生もムヒα-EX最強説なのでw、困ったなと(^^)

 

 

アレグラとオイラックスHという市販品より強力なやつをもらう。

 

現状それらとムヒα-EXの共同戦線で対処療法中。

 

刺されるところは、手と足。寝る時に露出してる部分。

 

ということで、布団シーツ類にも手を加えて、あとは虫刺されが増えないことを祈るのみ。

 

ところで自由が丘行くメインの用は花屋。

 

今日はミントさんの(正式な)誕生日なんで花束を贈ろうと。

 

父の四十九日の時に自由が丘ピーコックの花屋がよくしてくれたので、行ってみる。

 

が、バラがないっスw

 

本店ならあるというので行ってみた。

 

 

2階建ての素敵な花屋だ。自由が丘の一等地に2階建てで花屋できるんだ。すばらしい。

 

ここは御用達になる模様。

 

 

ということで、ここは基本に立ち返って、赤バラかすみ草で。

 

夕刻、会社から家までを送るっていうごく短い時間だけど、お互いの事情とか考慮しつつベターを尽くすのがザビ信条。

 

あと今回のお楽しみは、新しくできた無料の東京港トンネルを通ること。

 

友人から、この大井と台場を結ぶ国道357の開通を教えてもらったので通りたかった。

 

 

すばらしい。首都高の渋滞を横目にあっという間に城南から湾岸に抜ける。

 

ってことで、ミントさんお誕生日おめでとう。

 

帰りの渋滞も気になったが、ここは首都高2号線から中原街道、武蔵小山ルートという奥の手で乗り切った。

 

おかげで早く家に戻れて、母に感謝される。

 

もっとも、晩飯食ってないので、近所の一風堂へ。

 

 

結局ここで飲んでしまい、少し長居をしたら、帰ると母はブツブツ言ってたがw

 

ま、いいのさ。

 

 

ラーメンは野菜白丸。

 

野菜多めと言っても、モヤシがいっぱい入ってるだけなんだがw、気は心でヘルシー感アリ。

 

ということで、かゆいなりに充実の一日。

 

あしたから10月。

 

消費税とかも変わるけど、ザビエルの日常は変わらないような気がする(^^)

 

 

χανι@69.7kg (ありゃ?ラーメン太り)

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE