ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< スコヴィルなオマエ | main | バブル、ソアラ、ボエム >>
東京彼岸花

 

 

今日はミントさんの誕生日イブイブということでお祝い。

 

ディナーはもちろんだが、昼は「花が観たい」というご所望。

 

魔界からも入場券をもらってたので、埼玉の巾着田に彼岸花を観に行こうと思っていたのだが、いかんせん遠い。

 

それに有名になって土日は大混雑。これは避けたいところ。

 

ということで、「そもそも東京で彼岸花は観れないのか?」ということになった。

 

調べると葛飾の宝蔵院が有名らしい。

 

じゃあ行ってみようってことで、小岩で待ち合わせることにした。

 

早めに着いて、小岩を探索。

 

 

駅構内の栃錦像から始まって、駅前なのに平屋のお店群があったり、かなり面妖。

 

路地裏ラブホ街も超昭和で感動したが、ザビイチは「スナキャバ えにぐま」だな(笑)

 

店名通りナゾすぎるw

 

スナキャバってスナックキャバクラ?もはや、スナックなのか、キャバレーなのか、クラブなのか?

 

そして、「えにぐま」だからクマさんマークw サイコーだねw

 

さて、ミントさんと合流して宝蔵院。

 

 

入口からすでに彼岸花が見える。

 

巾着田に比べたら、本数も訪問者も桁違いだがw,ここは穴場だよ。

 

 

八分咲きって感じだが、一番キレイな頃かも。

 

 

おそらく数年後には群生も進み、名所になると予想する。

 

 

無縁仏や古い石仏とのコラボもいい感じなんだよ。

 

 

白彼岸花もけっこう混じっている。

 

白は赤より先に咲くので、早めに見学に行けたのは正解。

 

 

それと、黄色もあるのに驚いた。

 

まだ4株くらいだが、今後増えるだろうし、希少価値もある。

 

 

一応、彼岸花はザビスタの花、ということになってるんで、これからも宝蔵院は追いかけてみたい。

 

 

おまけで、クロアゲハも撮れたので載せておく。

 

さて、ディナーは昨年に続いて安定の駒沢食堂ジョージ。

 

 

今回も、ミノさん、アゼさんにお世話になる。

 

バースデープレートは、例によって呑み助仕様。

 

フムス、カツオのたたき、自家製もろきゅう、ブラータチーズ。スゴッ!

 

泡(プロセッコ)もボトルで入れました。

 

 

とにかく、肉を思い切り食べたい!ということで、USプライムビーフ300gザビレア。

 

ほんっと満足度高い。

 

 

パスタは開化楼の麺を使って、なんか作って、ということでカルボナーラに決定。

 

オイラのリクエストで胡椒いっぱい!とお願いしたら、白い皿が斑点模様になっとったw

 

ミノさんありがとう!

 

お酒もデザートもしっかりいただいて3度めの誕生日祝も無事おひらき。

 

これからもよろしくね。

 

 

χανι@68.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE