ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< お毒味ザビエル | main | 鶏は唄い、焼かれ、食べられる。 >>
ステンレスおろし金と598ユズ

 

 

えーと。めっちゃ疲れたんで、簡単に。

 

朝は繰り上げで掃除。

 

昼に母を美容院。

 

子猫のAタローも遊びに来てたが、暑いんでどっかに行ってしまった。

 

 

しょうがないので、伸び切った藤のツルを枝切り鋏でチョキチョキした。

 

枝切り鋏は刃渡りがすごくて完全に凶器だなw

 

夕方、明日の焼鳥ザビの買い出し。

 

つくね用のひき肉とその他もろもろ。

 

今回のポイントはゆず。

 

そろそろ出回り始めてる。が、どこにでも置いてある状況ではない。

 

きのう、ミントさんが「ゆず用」のおろし金をプレゼントしてくれた。

 

 

今まで、家のプラスチックのおろしで、全然削れなかったんで難儀してたのを見越して、高級ステンレスのおろし金をサプライズしてくれた。ありがとう。

 

いやあ、怖いくらいにチクチクしますw 猫の爪くらい凶器になるw

 

で、肝心のゆずはサミットでは売ってなくて、切り札の紀ノ国屋。

 

この時期に黄色の綺麗な大玉が置いてあるのがスゴイ。

 

で、値段も598円とさすが紀ノ国屋w

 

でも、これはおろし金でぜひ削ってみたいではないか。

 

 

夜中に仕込み開始。

 

つくねは今回700g強仕込むので、けっこうたいへん。

 

そして、おろし金の切れ味は。。。スゴイ!

 

これだよこれ。焼鳥屋での感覚を思い出した。

 

やっぱ料理は道具だなw 感謝

 

 

かくして、鋭意仕込み中。

 

今日は、つくね、皮、ももと仕込んだ。

 

明日昼までに、ささみとレバーを仕込んで夕方御殿場リンコロさん。

 

 

これね。

 

天気もなんとかなりそうなんで、リンコロさんには屋外焼きをリクエストしておいた。

 

今回は「助手」が帯同しますね、みなさんよろしくね。

 

 

χανι@68.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE