ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< そま莉。桜しゃぶしゃぶ | main | アナログとデジタルの攻防戦 >>
2.5gの攻防

 

 

いつもどおり9時半に起きて、朝家事やって一日が始まるもやや不調。

 

朝飯のあとゴロゴロしてたら、いつの間にか眠って昼メシになった(笑)

 

昼飯食って14時過ぎから活動開始。すっかり元気になったよw

 

信金のお兄さんが来てくれたので、父の逝去を伝える。

 

明日には口座が凍結されるそうだ。

 

定期預金を確認してもらったら、3枚証書が見つかってないことも判明。

 

探し出さないと。

 

あとは台風も近づいてたので粛々と家の中で過ごす。

 

amazonで頼んでおいたものが届いた。

 

 

デジタル針圧計。

 

フツーのヒトにはなんのことやらだろう。

 

針圧計というのは、レコードプレーヤーの針がレコードに何グラムの重さで乗っかるかを量る機械。

 

一般的にはプレーヤーに重さがわかる仕掛けがしてあるので不要だが、ザビスタのプレーヤーは改造がしてあって、針圧系がないと正確な負荷がわからないのだ。

 

昔は、天秤みたいなアナログ針圧計で量ってたのだが、amazonみたら、中華製で1000円ちょっとでデジタルがあるじゃん。

 

すごい世の中だ。

 

 

ということで、取説も中国語と英語でよくわからないので、適当にやったけど問題なく使えた。

 

しっかりDL-103の適正針圧2.5gに合わせる。

 

で、どんな音になったかはまだ確認してないんだけど、適当にやってた時よりはまず安心感がある。

 

レコードの調整はまだまだいろいろあるのでおいおい。

 

amazonの無料配送が2000円からだったんで、値段合わせでレコードクリーナーも購入。

 

 

懐かしいなあ。これは昔と同じアナログものだ。

 

ただこれだと思ったようにホコリが取れなくて、マニアはいろんなクリーナーに手を出すハメになるんだよね。

 

今の時代は情報がたくさんあって、究極のレコードクリーニングは洗剤で洗う、ってことになっている。

 

御殿場のリンコロさんは実践してるんだけど(多くの放送局でもやってるそう)、オイラはなかなか勇気がなくてできないw

 

この間のパトリック・モラーツとキング・クリムゾンはきれいにしたいんだけどね。

 

ま、これもおいおいってことで。

 

人生、先延ばしが肝要(^^)

 

 

χανι@67.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE