ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 串カツ水野 | main | 嫌いなものは嫌い、で良い。 >>
位牌 表札 来た枕 sorekara

 

 

ここに来ていろんなものが届く。

 

いや、父宛の郵便物はオイラが確認係なので、それで増えたってこともあるんだが。

 

モノは何かとamazonやrakutenでもオーダーしてるしね。

 

今週入手した重要なブツを3つご紹介。

 

まずは、位牌。

 

 

オイラ的にはとても気に入ってる。

 

 

特に黒檀の木目がうっすら浮かび上がってるのが良いと思ってるのだが、父がどう思ってるかはわからないw

 

ま、いいでしょ。

 

そして、きのう表札が届いた。

 

 

接着面が凸凹で、難儀することは織り込み済みだったんで、エポキシ系の接着パテを予め用意しておいた。

 

また、おまけで表札屋からコンクリボンドが同梱されてきたので、これも併用することにする。

 

パテの初期硬化までは5分かかるので、その間はグッと押さえてなくちゃいけなかったが、思ったより硬化は早かった。

 

 

かくして問題なく表札完成。

 

マーブル模様がうっすら入ってるのもいいし、思ってたより厚みがあって重い。

 

それと名字部分は彫り込まれてるのも注文時は気づかなかった。

 

全部機械加工とは言え、こんだけのものが6-7000円でできてしまうのだから、いい時代だ。

 

あ、サイズはぴったりハマったが、これは前にも書いたけど、表札は関東サイズと関西サイズという代表的なサイズがあるらしい。

 

うちは関東サイズで設置場所はできてたから、関東サイズの表札がぴったりハマるわけだ。

 

前の表札は50年もったのだから、今度も50年もってほしい。

 

でもその頃には家もオイラもいないわけで、不思議な気もする。

 

さて、そして今日来たのがマクラ。

 

オイラは長年マクラはしないで寝る派。

 

でも、横になってテレビを見るときなんかは枕がほしい。しかも首が起こせる高めの硬いやつ。

 

今は低反発枕みたいなのが主流だが、これはまったくオイラには合わない。

 

昔ながらの硬めのそば殻がよい。

 

ながらく見つけられずにいたし、そんな緊急性もなかったのだが、先日東急ハンズで枕コーナーを見てしまってからは急に欲しくなった。

 

ネットで調べると、東急ハンズより安価で大きいサイズがあった。

 

これならばっちりだろうと購入した次第。

 

 

名付けて男の枕w

 

とにかく高くて硬い。

 

おそらくこれで寝ると首を痛める気がする。

 

なので、テレビをゴロゴロしながら見るときとか、最小限の使用で留めるつもり。

 

とまあ今日はそんな感じ。

 

あとホントは、父の遺産でエライブツが出てきちゃったんで処分に困ってるw

 

今日新聞読んでて、そのブツが記事になってたので、母とそういえば昔うちにもあったけど売っちゃったよね、と話してたのだ。

 

オイラは売ったとばかり思ってたが、昔の記憶は母の方が確かで、納戸の奥から風呂敷に包まれたブツを見つけてきてしまったw

 

そんな高いものでも珍しいものでもないけど、見つけてしまった以上は相続遺産で申告しなくちゃいかんし、余計な仕事が増えてしまった感じだ。

 

まあ、友人たちの話を聞くと、砲弾が出てきたりマンションが出てきたりすることもあるらしいからw、それにくらべればいいか。

 

一番困るのは「人」が出てきちゃう場合だが、父の話のかぎりでは、それは絶対にないそうだから、ややこしいことにはならんだろう(^^)

 

 

χανι@67.0kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE