ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 自分のシブヤ、とは何だったのか | main | シュクシュクとウナギパワー >>
神様。ボク、ナポリタン 好きじゃないよ(´・ω・`)

 

 

なにかと深夜は面白そうな番組を探して見てるんだが、きのうの全英女子オープンゴルフは緊張しすぎて見てられなかった。

 

どうせダメだろうと朝ネットを見たら、渋井日向子優勝の報。逆転したんだスゴイな。

 

若干20歳。プロになって1年である。

 

しかも、プレイだけでなく笑顔が素晴らしく、誰をも惹きつけるのがプロ向き。

 

敢えて言えば、花子さんを思い出すような笑顔とパフォーマンスだった。

 

花子さん世代の若者もスゴイなと思ってたが、イマドキのハタチはまたまたスゴイ世代かもしれない。

 

やっぱ東京オリンピックは、したり顔のオジサンたちが難癖つけようが、彼ら若者たちのためにやって正解。

 

ぜひ出場を目指して欲しい。

 

月曜は家の掃除機かけモップかけ、母の美容室、買い物と家事デー。

 

昼メシはスーパーで見つけるつもりだったが、惹かれるものなし。

 

 

で、ハタと思い出して、冷凍庫整理を兼ねてナポリタン。

 

ナポリタン嫌いのオイラや弟が買ってくるわけなく、なんかの詰め合わせに入っていたと思われるが、誰も手を付けず眠っている。

 

袋に穴を開けてレンチン5分。

 

 

うーん、なんか微妙なものが出てきたw

 

 

なるべく格好がつくように盛ってみることに。

 

なんか量も納得いかなかったので、量ってみると190g。

 

表示の200gに間違いはなさそうだ。(10gは誤差と水分蒸発)

 

そもそもなんでナポリタンが嫌いかというと子供時代に遡る。

 

当時は、スパゲティ・ミートソースかナポリタンしか日本にはなかったのよw

 

パスタという言い方もないし、アルデンテも知らないどころか、イタ飯もなかった。

 

ボンゴレが出てきたのはだいぶあと(^^ゞ

 

要は、洋食の一つだったんだな。

 

で、ミートソースは大好物だったが、ナポリタンはピーマン、玉ねぎ、ケチャップとどうにも苦手なもので構成されててイカンかったw (今はケチャップ好きだが、当時はダメだった)

 

それが、いまだに尾を引いて、生理的に苦手だ。

 

まあ、今日はチャレンジ精神と冷凍庫をあけたいという主夫心で冷凍ナポリタンに手を出した次第。

 

結果、うーーーーーむ(笑)

 

味は濃い。ケチャップというより洋食のソース感はある。

 

ピーマンや玉ねぎが目立たないのもいい。

 

でもなあ。

 

なんでも、この監修した老舗の洋食店は2.2mmの極太もっちりパスタが売りらしい。

 

オイラ的にはウドンというかソフト麺というか。

 

やっぱ、アルデンテの1.7mmにしようよ(^^)

 

 

ということで、きのういただいた広島のレモスコ登場。

 

レモンが効いて、酢の酸味が抑えられてるのがgood。

 

辛味は十分だが、ナポリタンにはさらに一味もプラスしよう。

 

うん、これならイケるかもw

 

レモンと唐辛子で食える。

 

なんかレモスコ使いたくて、ナポリタンまた食うかもw

 

ちなみに、190gは物足りないが、これ以上食うとモタレ必至。

 

ごちそうさまでした。

 

夕方は、クルマでできあがった位牌を雪が谷大塚まで受取りに行く。

 

自分的には納得の仕上がり。後日ちゃんと写真撮る。

 

そのあとついでに世田谷区立鎌田図書館に行ったが休館日。

 

タブレット持ち歩かないと、思いつきで行動した時、はずす確率が増えるんだなと勉強。

 

でも、予習になったし、道選びが的中して多摩堤通りを快走したんで気分はヨシ。

 

家に戻って、もう少し戦後処理しようかと思ったけど、母のボケ攻撃にあって戦意喪失(^^)

 

ま、先延ばし先延ばし。

 

明日もシュクシュク。

 

 

χανι@67.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE