ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 専業主婦も給料制にしたら? | main | 逃げろや逃げろ大レース >>
その立場に立ってみると見えてくるもの

 

 

最初に皆さんに大事なお願いをしておく。

 

多くの皆様にお供物や御霊前をいただいてるのだが、感謝しつつも以後はご遠慮させてもらいたい。

 

そもそもそういうの抜きにしたかったので家族葬にさせてもらったし、親戚にも一切の香典を断って手ぶらで来てもらった。

 

とくにお線香は、父の分はおろか、母の分を越えてオイラの分まで量的にはいただいてる(^^)

 

もともと、そのへんは葬儀屋がたくさん用意してくれてるしね。

 

いただきものをすれば、当然お返しをどうしようかと考え、いただきものの値段を調べて、半返しだなんだと検討して、デパートに行って、贈り物を決めるという「仕事」が発生する。

 

これは、オイラと父の合理主義からもはずれる。

 

いや、どうしても何か贈らないと気が済まない、というのであれば、オイラの食えるものをください(^^)

 

かつ、お返しを考えなくていいくらいの値段で。

 

以上、お願いとご参考までに。

 

今日は終日、相続対策を考えていた。

 

 

きのういただいた手引きを参考に作戦を練る。

 

まずはもらえるものから動こうと、そういう申請ものから。

 

それから、父の書類の物色とか、通帳記入とか。

 

ああ、だんだん状況がわかってきた。

 

ゆうちょがほったらかしになってて、公共料金の支払いがマイナスになってるとかw

 

そうか、家を継ぐということは、モロモロの支払いも継ぐのだね(笑) ふぅ

 

まだ漠然としてるけど、おおよその相続税額の察しもつきはじめたので、ホッとしている。

 

どうやっても母は無税になりそうだが、我々子どもたちも、家を追い出されるようなことにはならない感じ。

 

あとは、後々、母が亡くなる時のことを考えて、作戦を練る必要がある。

 

これ失敗すると、住処をなくしますからw

 

ま、そこは税理士先生がついてるから大丈夫だと思う。

 

ってことで本日の業務終了。

 

きのうの夜からなぜか喉が痛くなって、今日は蓄膿症モード。

 

マスクもして、鼻うがいもして、十分気をつけてたんだけど、昔の書類をひっくり返すんで、ホコリを吸っちゃうんだろうね。

 

たちどころにやられる。

 

ま、しょうがない。

 

 

晩飯がイマイチだったので、夜食はどっちかを食って、鋭気を養う予定。

 

このふたつが、オイラの好きなカップ麺の双璧。

 

そういえば、なかなかペヤング激辛GIGAMAXを食べる機会がない(笑)

 

 

χανι@67.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE