ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 持つべきものは友、店、猫? | main | おぶつだあんのはせがわ〜 >>
粛々着々

 

 

初七日、だけどもうやっちゃったからな(^^)

 

お線香上げてから、これを機に戦後処理スタート。

 

 

まずは介護ベッドと車椅子のレンタル返却。

 

結局介護ベッドは父が馴染む前に役目を終えてしまった。

 

逆に言うと、父はここで死にたくなかったのかもw

 

ホントはお気に入りのリクライニングチェアに座ったまま、「地球か。何もかもみな懐かしい」とかつぶやいて死にたかったのかもしれないが。

 

 

車幅70cmの車椅子はよく働いた。

 

狭い廊下を物ともせず、看護師さんのおかげで居間と風呂場間の快速特急として活躍。

 

買い上げなので、無用の長物になったのがシャワー椅子。

 

前に書いたが、介護用品で補助が9割出るとは言え、価格設定がぼったくり。

 

大きすぎて風呂場に置きっぱなしじゃ邪魔すぎる。まあ仕方ない。

 

 

酸素発生器も回収。

 

父自身はめんどくさがっていたが、シャワーの時など、実は密かに活躍していた。

 

ということで、まずは介護系が片付いた。

 

遺品は何年もかけてゆっくりやったほうがいいと思う。

 

書籍類がどのくらい価値のあるものかまったくわからんが、売ったところで大した額にならんし、別に邪魔にならないし、母が寂しくないようにそのままにしておくのがよいかも。

 

ということで、夕方葬儀屋さんが請求書と今後のやることリストを持ってきてくれる。

 

支払いはまだ父の口座が稼働してるので、すぐに振り込み。

 

銀行に知れると口座が凍結されるらしいが、今のところは知られてないらしい。

 

というか、誰が銀行にチクるんだ?w

 

 

やることリストは一番欲しいものだった。感謝

 

けっこういろいろあるが、冷静に見ていくと、自分の仕事が少ないオイラにはちょうどよいくらいの仕事量だ。

 

当面は四十九日法要の準備(お盆休みを挟むので意外と時間がない)と資産確認だ。

 

そもそもどこに資産類の書類があるか探して整理しないといけない。

 

銀行口座関係はわかるが、株とか会員権みたいなのは、オイラはやったことがないので、よくわからん。

 

そもそもあるのかどうかもわからん(笑)

 

まあ、一番デカイのは家だけど、なんか役所からは自動的?に世帯主が母に移ったという知らせが来た。

 

あとは、税理士さんと相談してから決めればいいだろう。

 

二代目美人税理士の真由美さんがスペシャルチームを組んでくれるようなので、これは来週から稼働。

 

それまでに宝探ししておかないと(^^)

 

弟が明日から仕事復帰で、母のケンカ相手が常在しなくなるので、そこはケアしつつ、オイラも明日は「お仏壇のはせがわ」か?とか外回りを考えている。

 

位牌も表札と同じでネット時代なんだけど、なんかこればかりは店舗で購入したいよな。

 

地元にも一軒仏具屋があったのだが、とっくに店じまいしてるみたいだし、これも時代の流れかなぁとしみじみ。

 

そんなわけで、オイラ自身は日々イベントが発生するので楽しくやってますw

 

 

χανι@66.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE