ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 祝IWC脱退記念 | main | 烏賊と鷹 --- Squid & Hawks --- >>
鯨と猫 --- Whale & Cats ---

 

 

気づけば2019年も後半戦。

 

皆さん、お元気ですか?

 

月曜日はそれなりにやることが多い。

 

ザビママの美容室、買い物同行、ザビパパの介護シャワー立会い。

 

今日は夕方、ケアマネさんが来て、今後の進め方について1時間以上話しあったので、いつも以上に介護モード。

 

父、母、弟、自分、医師陣、看護師陣、介護関係陣、、、それぞれの思いを集約して一番よい形に持っていくのは一筋縄ではいかない。

 

ケアマネさんの話を聞けば、どの家庭もそれなりに事情や都合や思いを抱えてるわけで、皆さんそれぞれに悩んだり、怒ったり、行動したりしてるのだろう。

 

オイラもまるっと受け容れてるつもりだが、勘違いや思い込みやうまくできてないことも多いのだろう。

 

ただ、数年前のオイラよりは遥かにうまくやれているだろうという根拠のない自信はある(^^)

 

そういうわけで、あとは編集仕事。着実に進展。

 

明日明後日と雨の九州(博多)に撮影取材出張してくるので、今日のうちに少し進捗させた。

 

そうだ。商業捕鯨開始。

 

ニュース見てないけど、情報ではCNNに樽一&店主しんちゃんが出てる模様w

 

youtubeで確認したら、英語だから内容がわからんw

 

それにしても、年間割当量は調査捕鯨時の6割らしい。

 

まあ、最初は遠慮して様子見、というのが日本流だな。

 

鯨をこれ以上高級料理にしてほしくないんだが。

 

 

きのう、しんちゃんにおみやげをもらった。

 

「鯨のヒゲ」と「折り紙」。

 

折り紙はよくできてるなあ。

 

ヒゲは気になって調べたが、そもそもは上アゴの皮膚らしい。

 

プラスチックがない時代の「天然樹脂」的な役割で、欧米で乱獲された模様。

 

彼らは鯨肉食うわけじゃなくて、こういう素材が欲しかったのだとわかり、なんかモロモロ合点がいった。

 

彼らからすれば、プラスチックも牛肉もある時代にクジラ捕る必要はないじゃんと考えるんだろう。

 

 

樽一のランチメニューがなかなか強力。オイラは漁師めしがいいなあ。

 

新宿にお勤めの方は一度ぜひ。

 

家事が落ち着いてザビスタにいたら、ネコの争う声がした気がして、屋根を見に行く。

 

 

おお、ふぅちゃんが新参者を威嚇している(ΦωΦ)

 

うろ〜ろろろろ・・・とジョジョ?みたいな声で不良同士のガン飛ばし。

 

 

形勢はふぅちゃん優勢のように見えた。

 

結局20分くらいの攻防の末、新参者はどこかに消えたので、王者防衛ということか。

 

 

勝ち誇るふぅちゃんw

 

ノラの世界もいろいろタイヘンなのにゃ。

 

あとは、鯨のヒゲをうまく撮れないものかと、少しチャレンジ。

 

 

うーん、ブツ撮りはうまくないなw

 

でも、ザビッシュ風味はわかってもらえるかしら。

 

ってことで明日は早いのでこのへんで。

 

 

χανι@67.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE