ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 親父の子育て | main | おふくろの子育て >>
龍と変態のステキな関係

 

 

午後はケアマネさんと打ち合わせ。

 

それから、看護師さん応対。

 

そう言えば、請求書も届いて、先月のザビパパの介護医療費が出揃った。

 

それなりの額になるけど、9割は皆様が負担してくれてるわけでありがたい。

 

そうだ。だけど、両親の年金と介護保険料も見たけど、わずかばかりの年金からごっそり介護保険料を引かれている。

 

これだと年金もらえると言っても、手取り額はキツいぞ。(1ヶ月分年金が目減りする)

 

これは落とし穴だった。

 

ほんと、定年後2000万円貯金があってもどうにもならんよ。(まあ、生活保護レベルになれば、どうにでもなるのか?)

 

ともかく自分のことは今考えてもしょうがないので、まずは両親だな。

 

 

そのあとは歯医者さん。

 

クリーニングしてもらって、今回は完了。

 

そして、夜は「変態市場の会」第2回。

 

第1回の模様はこちら(神様は美音と美人に降りてくる)

 

どのくらい変態かというと、自由が丘駅で待ち合わせて、会うなり路上で叶さとみさんに「おみやげ」とゆでダコを渡されたw

 

 

父上が魚屋だそうで納得したけど、納得していいのか?w

 

会場は前回と同じく自由が丘ボエム。

 

今日も知ってるスタッフはいなかったけど、料理長はあの人のはずなので、よろしく伝えてもうらうことにした。

 

さて、変態市場の会は、前回比133%でメンバー増加。

 

いや、3人が4人になっただけだけど。

 

さとみさんの友人の「龍つながり」?のユカさんが参加。

 

いやあ、マジメに龍について語るオレw

 

ユカさんからも、西洋と日本の龍の違いとかいろいろ教えてもらう。

 

 

龍ならば、箱根の九頭龍神社がよい、と話したら、もちろんユカさんも行かれてた。

 

ここの龍はまだ若くてヤンチャなのだそう。

 

だから、急に湖面をゆらしたりするのか。

 

写真はオイラが九頭龍神社に参拝したら、突然芦ノ湖が波だった時のもの。

 

アピールだったのね(^^)

 

ある意味、ノラネコと似てなくもないw

 

さて、参加者のもうひとりは我らがこうらちゃんだが、今日は彼女の「透明感」についても語られた。

 

なぜ変態の中にいても彼女は大丈夫なのかw

 

どうやら、さっと染まって、そのあとさっと色が抜けてしまうらしい。

 

これがこうらちゃんの透明感の正体のようだ。

 

 

ということで、オープナーは恒例のカバちゃん。

 

 

そして好評肉盛り。

 

他も、オムレツやラザニアがよかったし、しらすピザが相変わらずの美味さだった。

 

 

さとみさんのチリオイルがけが美しくて、これも味を引き立たせてくれた。

 

なんにしても、集まるべくして集まった我々。

 

それもまた思し召し。

 

ありがたいことよのう。

 

 

χανι@67.7kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE