ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 激辛味噌、介護シャワー、放浪ネコ | main | ひいばあちゃんの魔法の杖 >>
鎮魂の素振り

 

 

残念ながらこれと言った活躍をしなかった一日。

 

朝から、登戸で起きた殺傷事件で世間とオイラの目はそちらへ。

 

トランプさんも滞在最終日だったが、その影に隠れた。

 

護衛艦「かが」を視察。

 

そう言えば、その少し前に、ザビスタ上空を轟音でヘリコプターが4機くらい飛んでいったが、たぶんトランプさん乗ってたな。(上空過ぎて窓から見れなかった)

 

ニュースを見ながら日本海軍に詳しいザビパパは久々に脳が活性化していた。

 

空母「加賀」はミッドウェー海戦で撃沈されたこと、艦上爆撃機は99式と97式急降下爆撃機があることなどを滔々とモゴモゴ(歯がない)説明してくれた(^^)

 

オイラはWW兇魯疋ぅ栂Ψ廓匹覆里如日本の戦力はあまり詳しくない。

 

むしろ、今の若者のほうが、ゲームの艦隊これくしょんで詳しいらしい。

 

ともあれ、貿易不均衡の補正の意味合いもあって、F35Bステルス戦闘機をいっぱいアメリカから買うらしいので、「かが」を改修してF35Bが垂直着陸したらうれしいな。

 

さっき調べたんだけど、空母加賀より護衛艦かがのほうが少しだけ全長長いんだよね。

 

横須賀行ったら見れるんだろうか。

 

とまあ、話は尽きないが、ザビパパは元気、とは行っても、基本性能はもうギリギリまで落ちている。

 

昔は寝たきり老人って何?と思ってたが、まさか自分がなるとは思わなかったと看護師さんに話してたw

 

ま、寝たきり老人と言うより、座りきり老人なのだが。

 

担当看護師さんと相性が良さそうなので、もろもろは任せっぱなしで、オイラは聞き耳を立てて時折顔を出す程度。

 

その間にふぅちゃんと遊んだりしている(=^・^=)

 

 

写真はきのうの通りを渡って4丁目の高級マンションでポーズするふぅちゃん。

 

蓄膿症もほぼ完治したので、殺傷事件を受けて木刀の素振りを復活。

 

専守防衛。

 

この間、東映撮影所をテレビで紹介してて、殺陣の先生が、剣道と殺陣(真剣)の違いみたいなのを話してて、なるほどと納得。

 

素振りも最後腰を落として叩き斬る感じに変更。

 

街中でふいに襲われたら何もできないけど、それでももろもろの意味合いを込めて、これからも素振りは続ける。

 

邪気払いになればいいな。

 

 

χανι@66.8kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE