ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< そもそもTOKYOカレーとはなんぞや | main | 激辛味噌、介護シャワー、放浪ネコ >>
野球 おすもう 大統領、ホヤ&アードベッグ

 

 

終日ひきこもり。

 

今日はザビパパ介護も休診だし、仕事も急ぎのものはない。

 

のんびり過ごす。

 

おたのしみは、先日サミットで買ったホヤ。

 

これでアードベッグを飲み、昼メシ代わりにすること。

 

だらけた格好で、テレビで野球や大相撲を見て、ぐだぐだ一人解説をしてれば、それはそれで幸せのひとつの形だw

 

つくづく、昭和のオジサンの発想だと思うが、たぶん令和の時代も変わらないと思う。

 

だいたい、国後島行った若手(30代)の国会議員が酔っ払って、ロシアと戦争だとか、オッパイとかわめき散らかして、大顰蹙どころか国際問題にもなりかねなかったんだから、いつの時代も残念ながら男の本能はそんなもんなのだ。

(´・ω・`)ションボリ

 

あとは、民度・教養を上げて、理性でカバーするしかないんだけど、できないヤツも多いわけでね。

 

 

ということで、ホヤ&アードベッグ。

 

ハッキリ言います。合います。

 

クセ者同士、寒い国の潮風を知ってるもの同士、いい感じに融合する。

 

 

野球が夕方までもつれたので、一時は相撲と野球を同時観戦。

 

今一度アードベッグにご登場願って、お茶の間桟敷ってやつだな。

 

今場所の大相撲はかなりサイテーの部類で、看板の横綱白鵬と新大関貴景勝が休場。

 

力士の運命を左右しかねない大誤審があったりと散々。

 

結果、低めの成績で平幕が千秋楽を前に優勝決定とションボリものだった。

 

それでも、今日のお楽しみはトランプさんが観戦に来て、大統領杯を渡すという表彰式。

 

想像以上に一億総カメラマン化が進んでて、相撲そっちのけで、トランプさんと安倍さんを撮影するお客さんw

 

なんだよ。散々ネットや新聞で叩かれてるから心配してたが、ふたりとも人気者じゃんw(単に物珍しいだけだが)

 

 

久しぶりに内閣総理大臣杯を手渡しする首相の登場。

 

記憶的には、小泉さん以来だ。

 

年に一度くらいは時の首相は国技館に来たほうが宣伝になっていいと思う。

 

 

そしてお待ちかねのトランプさんのトロフィー授与。

 

やっぱこの人役者だわ。画になる。

 

周りはトラブルが起きないかハラハラ緊張しまくってるねw

 

夜は晩飯食って、ころっと寝て、白い巨塔の最終回見ておしまい。

 

なんか、人間の命のはかなさにしみじみする。

 

だから、日々大事に生きろというのもわかるし、だらだら酒飲んで好きなことして生きろってのもありだと思う。

 

ま、オイラはおおよそそんなふうに生きてるから悔いはないけど、死ぬのは怖いし、なるべく長く健康に生きていたい。

 

それが人間の欲望ってものさね。

 

 

χανι@67.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE