ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 平成までそして令和から | main | 内房の海は魚と富士 >>
令和初撮り

 

 

8時半起床。

 

今日は音楽家の冨田一三さんのコンサート収録。

 

 

八王子のいちょうホール。

 

期せずして令和初仕事。

 

 

小ホールとのことだが、大きいし、音響も立派。

 

ビデオ撮影をしながらのデジカメメインという、なかなかやりがいのある内容だった。

 

しょっぱなSDカードが認識しないという大ピンチもあったが、臨機応変に切り抜けた。

 

 

コンサートの内容は、冨田さんの音楽はフォーク系っちゃフォーク系(^^)。

 

高校時代にギター部と合唱部に所属していたそうで、その要素も入ってくる。

 

 

合唱隊が入ったり。

 

 

アイドルが入ったり(^^)

 

バラエティに富んで、観て聴いて楽しめるコンサートだった。

 

年代が近いこともあって、親や地元(立川)をテーマにした曲はウルッときてしまう。

 

ありがとうございました。

 

今日は大荷物&雨ということで、急遽ザビQで出陣。

 

行きは大渋滞を避けて、途中から下道を使ったが、帰りはスムーズで大正解。

 

おかげで、その足で、代官山ベジホリックの一周年パーティにも顔を出せた。

 

 

松尾料理長、コータ君、おめでとうございます。

 

 

料理はバイキング形式で、もちろんフムスもあったよーw

 

その他もまんべんなくいただいて、自家製ジンジャーエールで乾杯。(ニンジンがうまかったな)

 

令和時代もよろしくお願いいたします。

 

 

で、晩飯はビフテキ。

 

ランボソというモモ肉だったが、柔らかくて、安くて、美味かった。

 

ま、おめでたいときは昭和の時代からビフテキと相場が決まってるんだよねw

 

令和時代もよき時代でありますように。

 

 

χανι@68.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE