ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 見えるの?臭うの?聞こえるの? | main | きのうは天女、今日は地獄の使者。 >>
神様は美音と美人に降りてくる

 

 

朝飯前に風呂掃除。

 

ついでにカレー臭漂うバッグにもシャワーを浴びせる。

 

おお、遂にカレー臭から解放されたw

 

 

春のリーグ戦が一段落したのか、久しぶりにふぅちゃんがやってきた。

 

どうやら、ザビ庭陣地は守りきったようだ。

 

置きピンで撮影してみたにゃ。

 

夜は、「変態市場の会」。

 

すごい名前の飲み会w

 

先日書いたシンギング・リン奏者、叶さとみさんとM野組のこうらちゃんが、実は「量子場」で深くつながっていたことが判明。

 

で、飲み会を企画したら、あっという間に日取りが決まって、本日決行。

 

自称「変態」のさとみさんとザビエル、そして変態同士の会話の中にいて受容できる変態?のこうらちゃんと、変態尽くしなので、こんな名前のグループになった。

 

さとみさんに言わせると、変態というのは、しっかりとしたこだわりがあって、自分の世界を持ってる人、ということらしい。

 

もちろん賛同だし、そうしてきたつもりだし、これからも変態の輪を広げていきたいものだ。

 

それにしても、インドツアーから戻って、ザビエルに連絡しなくちゃと誕生日と知らずに4/19にメッセージをさとみさんが発信したのはまさに神の思し召し。

 

それから、こうらちゃんがつながってて、変態市場ができるというのは、神のなせる技だ。

 

神様は、古来より美人や美しい音に降りてくる。

 

巫女さんが鈴鳴らして踊って、周りで鐘・太鼓たたくと神様がやってくるって相場が決まってる。

 

変態市場はそんな集い(^^)

 

ともあれ、自由が丘ボエムで飲む。

 

 

例によって、肉シリーズとヴィーガンサラダ、好評。

 

それとトリュフオムレツもよかった。

 

ピザとニョッキも美味しかったデス。

 

自由が丘ボエムも、昔を知らないスタッフばかりだけど、新たに「ザビエル」がだんだん浸透してきてるのもうれしいw

 

 

酒は、シャルトリューズ・ヴェールのハーフソーダが特にザビっ酒だった。

 

 

話はあれこれ変態的に盛り上がったが、まずはシンギングリンを聴いといてもらわんと、とタブレットに収めて、ちゃんとしたヘッドフォンでこうらちゃんに聴かせる(^o^)

 

不思議がっていたw (なぜかフォークを手放さず固まっているw)

 

 

ってことで、さとみさんとサロッド奏者のコウサカワタルさんのユニット「音旋響」によるCD「RASHIN」。

 

CD販売サイトはこちら

 

叶さとみさんのサイトはここ

 

さとみさんから、制作時の裏話というか、情熱みたいなのを聞いて、改めてそのエネルギーを蓄えた本作品のパワーを再確認できた。

 

 

なんにしても、変態市場、楽しいですw

 

さあ、みんな!レッツゴー変態!

 

 

 

χανι@68.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE