ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< カニ・味噌ラーメン? かにみそ・ラーメン? | main | 君の見てる景色、僕の見てる景色。 >>
ホリデーズ・おおー・ホリデーズ

 

 

終日、愛の休日(意味不明(´・ω・`))

 

仕事もあるし、友たちに会いに御殿場とか日野に行くことも考えてたんだけど、今日は自分を休ませる、と誓う。

 

内勤は朝飯前の掃除機がけと午後のザビママ買い物同行かな。

 

 

そう言えば、きのうの夜中に久しぶりに夜食を摂った。

 

やっぱさー、最高だよね、夜食(笑)

 

もう、脳内快楽物質出まくりよ。

 

でも、朝はモタれるんだよね。

 

と言いながら朝飯は美味しくいただいちゃうんだけど(´・ω・`)

 

 

ザビママ買い物は、紀ノ国屋に行きたいというご要望。

 

結論から言うと、サミットの半分の荷物量で値段は変わらないんだよな。

 

ケチザビには非常に不満なんだけど、高級店にたまには行きたい女心がわからんわけでもない。

 

昼飯は、サトウのご飯にプリック。

 

 

これ、簡単で最強かもw

 

ちょっと飯が柔らかいので、カレー用の長粒米で玄関開けたら2分でごはんを製品化してくれないかな。

 

売れないよな(笑)(って、調べたら、MUJIでちゃんとあるのね!ネットでも買えるし。今度MUJI行ってみよう)

 

今日、休日として自分でやろうと決めたのは、少年サンデーを読みながら、高校野球と大相撲と巨人のオープン戦を見ること。

 

ザ・休日だろ?

 

ま、それだけなんだけど、十分満足した。

 

 

元会社(厳密には元会社の合併先)から手紙が来た。

 

展示会の案内かな?と思ったがよく見たら、年金の案内だった。

 

そうか。もう手続きする歳なんだ。ふぅ。

 

でも、辞めて約20年経っても、元会社がなくなっていても、案内が来るってすごいことだよな。

 

当たり前のことなのかもしれないけど。

 

ただ、内容はイマイチよくわからない。

 

頭が悪くなってるなオレ(^^)

 

いずれ、オレオレ詐欺みたいなのにひっかかるかもしれないぞ。

 

両親なんて、もっとわからなくなってて、書面類は全部オイラが「解読」して説明するもんな。

 

オイラがわからないって放り出すわけにはいかんのだ。

 

って感じの休日。

 

ということで、シメの曲は、ミッシェル・ポルナレフで「愛の休日」ね。

 

原題はHolidaysで休日の心象風景の歌なのに、フランス語の歌詞だから、当時はジュテーム的にフランス=なんでも愛だったのよw

 

今更ながらに聴くと、当時の歌謡曲への影響大きいな。

 

沢田研二とか、この路線だよなあ。

 

いずれにしても名曲。

 

 

 

χανι@67.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE