ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 親子かるた | main | 難しいことは抜きにして、月が綺麗ですね。 >>
ハシゴして医院ですか

 

 

春めいてきて、街中にトレンチコートのおねえさんが氾濫しててとてもうれしい。

 

電車で向かいの席に座った女性はずっと化粧をしながら、何やら延々とブツブツ世間に文句を言ってるアブナイおねえさんだったw

 

でも、トレンチを着てると、なんかしてあげられることはないかなあ、と優しい気持ちになってしまうザビビエルです

(´・ω・`)

 

さっき流し見してた深キョンの恋愛ドラマでは、4種類くらいトレンチを着替えてた。

 

バイト塾講師が春トレンチだけで4着も持ってるって設定どうよ、とツッコミたくなる。

 

そもそもが、34歳の独女が18歳のピンク髪高校生と恋愛するという話で、オジサンにはまったく理解ができないw

 

まあ、逆にオジサンがウルウルするようなドラマは、若い女性から見たら「キモイ」の一言なんだろうけど。

 

かように、男と女、若者と老人の価値観は違うわけで、うまくいくほうがマレなのかもしれんけど、だからこそオモシロイのかもしれないね。

 

朝は、母のかかりつけ医で薬をもらい、そのあと良子先生で自分の処方と今後の父親のアドバイスをもらう。

 

血液検査は安定してるので、1ヶ月飛ばしてみることで合意。これからは2ヶ月に一度で。

 

さらにスムーズに事が運んだので、母親の整形外科にもハシゴして薬をもらってくる。

 

あとは、薬局とか整体院まで行ったので、スーパー医療関係デーだった。

 

昼飯は、会いたい人たちがいたので、麻布十番ボエムに顔をだす。

 

が、目当てのふたりはいなかった。

 

でも、スタッフが行き届いてて、特に桜んボでオイラを見たことがあるらしいヤノちゃんの笑顔が素晴らしすぎた(^^)

 

 

ビールを2杯いただいて、イイカンジ。

 

 

パスタは蒸し鶏青ネギを大辛で。

 

見事にザビ辛に仕上がっていた。パスタの色からして違うねw。ありがとう。

 

帰りは都立大でマッサージして、氷川神社にお参り。

 

 

これ、カッパの手にしか見えないんだけどw

 

 

ララちゃんとネコおばさんに呼ばれてるネコが「きけん」だったりw

 

今日はいつもの広場とか道端で他にもネコを見かけたが、みんな付かず離れず良い距離感で人間と共存してるんだなと感じた。

 

晩飯は弟がローストビーフの切り落としを新宿に買い出し。

 

 

どう見ても食っても、半端物とは思えぬ上等品。

 

それと、福井の梵を目ざとく買ってきていてご馳走になる。

 

50%純米大吟醸で格安らしい。

 

梵といえば幻の酒で1万円は下らないという時代を知ってるので、いい時代になったなと。

 

ということで、医者とネコと酒の一日。

 

いいじゃないの幸せならば。

 

 

χανι@67.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE