ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 無理やりネタを作ってゴメンよ | main | 予定は不定なのだ。それでいいのだ。 >>
歳も性別もなにも関係ねえよ

 

 

おでかけ。

 

駅まで歩いたんだけど、途中、電動車椅子のおばちゃんがナガラスマホだったのになんか感動してしまった。

 

そのあとはスポーツ自転車のお兄さんもナガラスマホ。

 

うん、年齢も性別も身体がどうのとか人種とか、まるで関係ないのな。

 

世の中、やる奴はやるし、やらない奴はやらない。それだけのことなんだ。

 

それは善悪も関係ない。(何が善で悪かも人それぞれ)

 

今日はつくづくそれを体感した一日。

 

 

昼は京王線ではるばる高尾山口。

 

くだらないこと書くが、近年までオイラは「高尾 山口」だと思ってたんだが、「高尾山 口」なのな。

 

用件はその手前の狭間という駅にあったんだけど、せっかくなので、観光モードで足を伸ばした次第。

 

 

ガイドによれば、名物はとろろそば、とのことなんで、昼飯として瓶ビール&とろろそば。

 

良し悪しはオイラにはよくわからん(^^ゞ

 

高尾山に登る時間はないので、山道を時間の許す範囲で沢沿いにちょびっと歩く。

 

 

途中、沢のいい感じのところが撮れたんで、それで了とする。

 

で、少し戻って、狭間にあるギャラリーカフェ。

 

 

竹井まゆみさんの写真展。

 

竹井さんは、M野さんの合唱コンサートの時に知り合ったfacebook仲間。

 

アップする空や月の写真がいつも素晴らしいので、この機会に拝見しておこうと。

 

 

ちょうど合唱仲間で、撮影収録をさせてもらった音楽家の富田さんもいらしてて、なぜか撮ってるところを撮られたw

 

あと、このギャラリーは、山岳写真家の山口芳男さんが経営されてるのだが、山口さんは写真も絵画も素晴らしい。

 

とくに水彩画は、その着想、技法、完成度がすごくて、とても刺激を受けた。

 

夜はその足で南武線を経由して綱島へ。

 

すっかりご無沙汰してるマクロ小川さんから先日連絡をいただいて、飲もうという話に。

 

ITネットビジネス業界の才気あふれる若手を2名呼んでの「港北会」。

 

お声がけ感謝!

 

 

いやあ、イマドキの若者のデキの良さには改めて感動する。

 

っていうか、小川さんのお眼鏡にかなう人間は「変で賢い」だからな。

 

小川さん自体が「変で賢い」権化みたいな人。

 

なにしろ東大出て漁船の乗組員になるって、プロ野球選手になるより摩訶不思議だろ。

 

で、イワシを引き揚げてたらしいんだがw,そんな小川さんも絶賛のイワシの丸焼き。

 

 

特に腹回りが巨大。これは美味かった!

 

 

あと、ハタハタの天ぷらも二重丸。

 

ともあれ、若者たちの突っ込んだ話し合いとウィットに富んだやりとりも刺激になった。

 

とてもオイラは彼らのように今これからビジネスはできないけど、オイラにはオイラなりにやってきたことがあるし、なんにしてもすばらしい!という気持ちになった。

 

表現すると、ニッポンのミライはヲウヲウヲウヲウ!♪って感じw

 

ってことで、明日から何が変わるってわけじゃないんだけど、すごく「味わった一日」だった。

 

各位に大感謝!!

 

 

χανι@67.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE