ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< ここから高さは始まった | main | ただ単純にひとつ年をとる >>
ネコだって大晦日

 

 

例年、大晦日は昼からブログで一年を振り返って、年越しはカウントダウンという形。

 

今年は家事なんぞをやってるが、なんとかその形に持ち込めそうだ。

 

炊事、小掃除、買い出し、親の風呂入れがだいたい片付いて、あとは自分の時間になりそうだ。

 

今日は庭を覗いたらネコがいた。

 

 

庭というより屋根だな。

 

 

長毛ちゃんを狙う悪そなクロ出現(ΦωΦ)

 

 

あ、他にもいる!

 

 

結局全部で5-6匹はザビ家に集結してる。

 

ザビ家はネコの合コン会場となっているのか?

 

まあ、恋の季節が終われば、静けさを取り戻すと思うが。

 

 

昼飯は年越しそば。ザビママ製。(乾麺だけど)

 

 

晩飯は、プリック。これでキマリ。

 

 

さて、今年一年を振り返ると、変動の大きい年だったな。

 

花子さんのGD社退社によって、オイラの生活も一変した(笑)

 

ボエムに行く回数は激減したが、GD社OBの名店に通うようになった。

 

 

ミノさんのジョージ、松尾さんのベジホリック、清水さんのstandS。(マルカートの閉店は残念だが)

 

水野さんの月イチ撮影のおかげで、その愉快な仲間たちとの交友も盛んになった。

 

ロック部の活性化、オフ会もよかった。

 

 

ミントさんと仲良しになって、いつも近いところにいてくれるのもありがたい。

 

音楽系では、リンコロさんとアザーガート。

 

 

BBQや撮影、PV制作などに参加できた。感謝

 

12月はザビママが腰椎圧迫骨折で主夫ザビが発動したのはご存知の通り。

 

ザビ家のスタンスが大きく変わった事件だな。

 

 

出張では、大神神社、香椎宮、竹生島、石巻、敦賀気比、有馬温泉あたりが印象深いし、行けてよかった。

 

買い物は、ドライブレコーダーと28mm中古レンズ。

 

カネは使わない、使えないをモットーによくがんばった。

 

食い物は例年「グルメ大賞」を選出してるけど、今年は次の面々。

 

 

ベジホリックのフムスは、オイラの食文化に影響を与えた意味でも大賞。

 

それとハラミ丼。standSの鴨の生ハム、行徳・葫のラーメン、豊洲・永利の毛血旺。

 

それと新浦安・新助の「べか舟盛り」はベストコスパ賞だ。

 

 

インスタント部門では、タイカレーのプリックとトプカのムルギーカレーは革命的。

 

それと、本八幡の馬肉屋は販売店舗部門賞だ。

 

最後に音楽については、今年の音楽は全然知らないけど、LPレコードの再試聴など、昔のプログレやジャズを随分「新発見」した。

 

大賞はやはりソフトマシーンの「バンドルズ」だな。楽曲・演奏ともに秀逸。

 

 

それとLPからの復活賞はカシオペアの「ミントジャムス」。

 

英国の謎バンド「ケストレル」もこの時代になって、オイラが大人になったから良さがわかった。

 

またこれらは、youtubeでフルアルバムを聴けるようになったから知ることができたのも感謝しないと。

 

他、いろいろキリがないけど、そんなかんじで。

 

一年間充実してたし楽しかったし幸せだった。

 

みなさんに感謝!

 

良いお年を!

 

 

χανι@66.5kg

| - | 20:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE