ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

<< 50年と1/50 | main | クリスマス・イブに寿司食いねえ。 >>
ビデオスターの悲劇

 

 

昔、ラジオスターの悲劇という名曲があった。

 

原題は、Video killed the Radio Star.

 

1980年はMusic TVがラジオ番組を駆逐していったそんな時代の曲。

 

そして今日はコンピューターネットワークが映像屋を殺すのかもと思った一日。

 

新宿で水野さんの月一セミナー。

 

 

一応今回で撮影は一区切り。

 

それにふさわしく、新兵器ズーム連動ライブセミナー。

 

 

今の時代、在宅でもセミナー受講ができるわけで。

 

ネットを通して、東京だけじゃなくて、大阪からも参加できるし、ニューヨークからだって等しく参加できる。

 

ズームってのがその会議システム?ソフト。録画だってできちゃう。

 

カメラマンいらずだw

 

でも、ほんとこのシステムの可能性を生で実感できた。感謝だ。

 

カメラマンいらずと言ったけど、映像屋、音響屋はやはり活躍の場はあるわけで、逆にデジタルの世界ゆえ、アナログ屋のノウハウが活きる部分もあるということは、ザビスタの活動を通じて、ずっと感じている。

 

うん、楽しかったな。

 

そして忘年会を兼ねた懇親会。

 

 

「おかか」という店だった。

 

名前の通り、かつおぶし食べ放題w

 

そして、かつおだしのしゃぶしゃぶ。

 

 

野菜のおかわり自由がステキ。

 

 

そして、水野さんは例によって鍋奉行に変身。

 

参加者が出会った当時に比べて、はるかに自由度の高い人間になったことに感慨を覚える。

 

もちろんオイラも成長した。

 

成長という言葉が大嫌いなオイラが、きちんと成長と向かい合えるようになっただけでも成長だw

 

水野さんはじめ、その愉快な仲間たちに感謝。

 

来年も引き続きよろしくね。

 

 

χανι@66.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE