ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< パッとサイゼリヤw | main | 赤い女悪魔とまぐわう >>
悪いから頼めない症候群

 

 

2-3日前にザビママが腰を傷めた。

 

老人家族だと、まあいろんなことがあって、その処理をしてた時に気づかぬ内にぎっくり腰になったみたい。

 

我慢強いザビママもさすがにつらいと今日はザビQで近くの整形外科までの送り迎え。

 

まあ、病院行っても、ロキソニンもらうくらいなんだが、気休めにはなったみたい。

 

それより今後の両親の状況を考えるとクルマは手放せないなあ。

 

ともあれ、家事は言ってくれれば教えてくれればやるからと伝える。

 

門前の落ち葉履いて(これは重労働だった)、米といで、洗濯乾燥機回して、そのくらいで疲れたw

 

いや、もっと言ってくれればやるんだが、ロクに動けないのに、とにかくザビママは自分でやってしまう。(結局、炊事も服のたたみも)

 

尋ねてみたら、「悪くて頼めない」と申し訳なさそうに言う。

 

自分でやらないと気が済まないのではなくて、人に頼めないのだ。

 

それは、長年自分の仕事だという自負も潜在的にあるのかもしれないが、とにかく「悪いから頼めない」。

 

でも、これって、日本人の多くの人達がかかってる病かもしれないな。

 

オイラだって、その遺伝子を引き継いでるので、けっこうそういうことあるもんな。

 

まあ、専業主婦はそれで成り立つ部分はあるけど、会社の役職とかになると、「悪くて部下に頼めない」「取引先に頼めない」だと問題が出てくる。

 

何を隠そうオイラはそういう中間管理職だったのだー(笑)

 

 

先週の土曜はお夜食でジョナった。(ジョナるとか、デニるとか、ロイホるって言うよね?)

 

相変わらず面白いメニューをぶつけてくるところがイイネ。

 

箱入りウニのトマトクリームパスタ。

 

ウニパスタは最近よくあるけど、わざわざ別添にしてるのが誘われる。

 

お値段なりなので、ウニはよーくパスタに混ぜないと臭みが気になるかも。

 

それで、このパスタもそうなんだけど、「クーポン」なるものを初めて使った。

 

 

スマホ、タブレットでアプリを入れると、50円引きとかになる。

 

オイラは、クーポンとかカードって、店に悪くて使わない主義なのだ。

 

でも、店がわざわざ発行してるんだから、「店に悪い」ってのはおかしな発想なんだけどね。

 

あとクレジットカードも贔屓の店では使わない。

 

カード会社に利用料を店が払うことになるから、利益を削っちゃって申し訳ない、と考える。

 

でも、これからって、キャッシュレス社会になるんでしょ。なんだかなあ。

 

そういえば、(年寄りには意味不明な)クーポンのCMをテレビでやってる。

 

若者は、マックとかでは商品名でオーダーせず、クーポン番号で注文している。

 

たしかに、業務効率は上がるかも。

 

インプットミスも減るし、事前にメニューチェックしてくれてるし。

 

お店に悪いから、は最早言い訳だな。

 

おそらく、男子たるもの何十円の割引にこだわるのは格好が悪い、という勝手な美学の問題なんだろう。

 

武士は食わねど高楊枝、的なやせ我慢かもしれない。

 

ま、それもいいじゃん、とは思うんだけどね。

 

腹減った(´・ω・`)

 

 

χανι@67.7kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE