ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 正義のヒーローの前で正義の対決の巻 | main | ヒプノシスとBig Boyの親密な関係 >>
バスとスニーカーの頃

 

 

ザイツかよ!というようなタイトルだが、ま、置いといて。

 

阪神のカネモト監督まで辞任を表明した。

 

最下位&ナゾ采配、選手の暗い雰囲気を見ると致し方ないのだが。

 

気になったのは、3年契約の1年目で辞めること。

 

もちろん、辞めたっていいんだけど、もしちゃんと3ヶ年計画を立てていたのなら、1年目が最下位だろうと、こうやって立て直しますから、と踏ん張れると思うんだが。

 

インタビューを読むと、5年でチームを立て直す、と就任当初考えて、2年めを終えての新たな3年契約を今年したわけだし、ここで去るのはどうもしっくりこない。

 

つまり、最下位の責任というより、5ヶ年計画、あるいは修正3ヶ年計画を全然立ててない頭の足りなさが、辞任という結果に及んだのではないかな。

 

オイラもこの手のPlan-Do-See-Checkはニガテで経営や管理職には向いてないからさ。カネモトさんのこと言えないけど。

 

サッカーとかオリンピックスポーツがAIを取り入れて、先進の科学的なトレーニングとコーチングをしてるのに対し、野球はどうも旧態然としてる気がしてならない。

 

検索してみても、ソフトバンクとDeNAくらいが「データ重視」の記事があるくらいで、他の非IT系球団は昭和の時代と基本が変わらないように伝わってくる。

 

アメリカの大リーグはすでにAIを取り入れてるようだし、ヨシノブあたりは1-2年アメリカ行って勉強してくるといいじゃないだろうか。

 

しまった。前段で熱く語ってしまった。

 

 

先日スニーカーを新規購入。といっても前回と同じものだ。

 

ネットで2000円。

 

撮影仕事でもデートでも毎日使える目立たないもので最安値、となるとこれの一択。

 

身につけるものには極力カネをかけないのが信条でして。オシャレじゃなくてゴメンネコ。

 

前回は1年半使ったので、今回も再来年の春まで保ってほしいなと(^^)

 

あとはバスね。この話をメインにするつもりだったが、残り誌面がw

 

先日、バスに乗ったとき、ふと料金箱が気になったのよ。

 

 

これね。

 

酔っ払ってたこともあって、急に昔の記憶が蘇った。

 

そう言えば、子供の頃、バスの両替機が好きだったな、と。

 

子供、とくに男児は時に乗り物に異常に興味を示すことがある。

 

その結果、オトナになってからも、鉄ちゃんになったり、バスマニアになったりする。

 

弟はオイラ以上にバスや電車に子供の時から興味を持って、今では「撮り鉄」として名を馳せてるし、部屋中鉄道模型だらけだ。

 

友人にもバス停めぐりをするマニアがいたり、自分のクルマにコレを取り付けてる人もいる(子供のためだけど)。

 

 

↑ コレね(笑)↑

 

でだな。オイラのことを振り返ると、オイラはバス自体よりも、両替機に異常に興味を持っていた。

 

円筒形の金属製で、金種別にレバーを引くとお金が出てくる単純なものだが、メカメカしくてゾクゾクしたw

 

ネットで探したら、あったよw

 

 

これこれ。

 

大昔はバスも車掌さんがいたんだけど、ワンマンカーになって、運転手席横に手動両替機としてこれが設置されるようになった。

 

レバーを引くとお金が出てくる仕組みが大好きだったのだ(そう言えば、レジスターのおもちゃも大好きだった)。

 

そんなことは忘れて歳を重ねるわけだが、結局、メカ好き、金属フェチ、っていう根っこの部分は残っていて、オーディオ趣味に走り(レバーやボタンがいっぱい付いてる機械が好き)、AVメーカーに就職するわけだから三つ子の魂百までなのさね。

 

ま、そんなことを思い出し、きっと読者の中にも手動両替機好きがいると信じて、執筆した次第(笑)

 

 

χανι@66.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE