ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 首 根っこ は大事なの | main | よく考えてみたら、オレは全然考えていなかった >>
酒を飲まずに酒に感動した日

 

 

ここのところ、なぜかNGT48が気になる(笑)

 

新曲リリースでTVでNGTという名を聞く機会が増えたからだろうか。

 

あとから知ったが、AKBの柏木由紀(意外と好きw)も参加してるんだ。

 

あとはセンターの子がパッツン前髪なのがいい、ってくらいしか情報がないのだが、この新曲はザビッシュだ。オー イェイ イェー

 

 

どこかで聴いたような節回しなんだけど、こういうサビメロでオイラはなぜか泣くんだよなあw

 

ともかくAKB系は門外漢だけど、NGTはちょっと推しておこうと思った。

 

 

きのうはお夜食でペヤングのエビを食った。

 

先日のミントさんの誕生日会の時、お礼に(ムリヤリ)買ってもらったんだけどw,これは不味い理由が見つからないよなあ。

 

定番でいいんじゃないだろうか。

 

干しエビ?の香りがとにかくいいし、味も出るから間違いなく美味い。

 

一味唐辛子をかけてもバッチリだ。オススメ。

 

仕事はロクにしてないが、不具合対応と経理関係。

 

不具合対応は意外と得意なんだけど、経理関係はやっぱニガテだ。

 

それで個人事業主をやってるってムリありすぎだけど、カネがからむことはどうも元気がなくなる。

 

夜は、サントリーの創業者・鳥井信治郎をモデルにしたドラマを見る。 物語の序盤からけっこうウルウルする(^^)

 

中でも、日本人が勤勉なのは尊敬するが、人生を楽しもうとしてない。西洋人は人生を楽しみ、そのために酒も音楽も恋も料理もあると言う英国人船長さんの言葉が良かったな。

 

そして鳥井は日本人に喜びや楽しみを提供するために商売に更に力を入れていく。

 

そしてウイスキーづくりに、あのマッサン=竹鶴を招聘する。

 

鳥井が根っからの商売人なのに対して、竹鶴は根っからの職人。

 

オイラはやっぱり竹鶴のほうが好きだな。(また余市行きたいなあ)

 

二人の関係はアップルを創業した、ジョブスとウォズニアックにもよく似ている。

 

これもオイラはジョブスよりウォズのほうが好きだ。(結局オタク派なんだな)

 

ともあれ、親兄弟が死のうが、妻子が死のうが、大震災が起きようが、戦争で負けようが、商売とともに生き抜く、ってのが真の商売人であり、鳥井の一貫した姿勢だったのだろう。

 

何が何でも生き抜くのが商売人なら、職人は製品と心中できるって感じかもしれないな。

 

根っこは同じことのように思うけどね。

 

ってことで、今日のシメは宣伝上手なサントリーの中でも、オイラが歴代一番だと思うCMで。

 

曲は小林亜星。夜が来る〜人類みな兄弟。

 

あーー、酒飲みて。

 

 

 

χανι@67.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE