ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 乱乳 〜Run New〜 | main | 契約締結のご報告 >>
自分を見張る意義(ドラレコ夜間編)

 

 

昼はビデオ編集とドライブレコーダーの続き。

 

リアカメラが両面テープでははずれちゃうので付属のビスで改めてネジ止めチャレンジ。

 

 

ウィンドウのフレーム部のボディ(プラスティック)にネジが効いてよかった。

 

夕方はXEX666(ザビエルエキスプレス)のお出まし。

 

ちょうどよいドラレコの試験にもなる。

 

 

リアカメラ、解像度はこんなもんだけど、昼なら後ろのクルマの大きなナンバー読めます。

 

一応証拠能力はありそうだ。

 

夜になったので、これも映像チェックにはよかった。

 

 

リアでも一応読める。(公共車なんで敢えて表示。小さいナンバーは昼同様読めないね)

 

 

走行中はフロントでもナンバーは読めない。でも、接近すれば読めるだろう。

 

 

でも、景色は一応撮れるよ。

 

レインボーブリッジからの右手に東京タワー。首都高の有名な夜景スポットね。

 

ただ、走行中はまったく操作はできないので、静止画撮影とかはできない。あくまで動画からの静止画おこし。

 

でもさ。2-3年前では考えられない映像の鮮明度だよな。この暗さで、この値段(数千円)でこれは反則ダヨ。

 

さて「おしごと」はこんなところに行ってきた。

 

 

イマドキのオフィス(複合)ビルは先日の大崎もそうだけど、信じられんくらいキレイで洗練されている。

 

で、使命を果たしたら、一度ザビスタに戻ってからバスで飲みに出かける。

 

昔だったら、クルマで直接飲み屋ッスよw (時代もオイラも変わった)

 

ドラレコを付けてみて思ったのだが、これは周囲を監視するとともに、自分自身も監視してるのだと気づく。

 

車内音声も録ってるので、いざという時の証拠能力は高いが、平時は自分の歌声wや会話が全部記録されてる。

 

また、運転の下手さ加減も粗暴な運転も全部残っている。

 

スピードや車線変更はあまり今までと変わらないけど、交差点の進入や左折はすごく慎重になったなあ。

 

もちろんこれは安全運転上、とてもよいことだ。

 

オイラは基本手を抜いたり、ズルしたり、要領よく立ち回ってしまうので、自身を監視することで、そこを予防できるようだ。

 

見られてるという意識は大切だ。

 

とまあそうことで、用賀ね。

 

stand-Sだけど、今日はキッチンのチバちゃんとツリちゃんふたりで全部やってた。

 

 

用賀のカモは美味いカモを食って、ガリトマ。

 

ガリはガーリックではなくて、生姜のガリね。

 

甘酢ジンジャーが不思議とトマトと合うし、大葉がいい味を出している。

 

 

酒は、「タコ is ブルー?」とかいう変なのあったんでソレw

 

ターコイズブルーはザビスタカラーなので避けては通れない。

 

誰がこんなの作ってるんだよ?とラベルを見たら、なんと滋賀の北島酒造だった。

 

ここはオイラが初めて日本酒に目覚めた御代栄無円相純米大吟醸を造ってた酒蔵。(今は見当たらないんだよなあ)

 

で、「タコ」はさっぱり系だったけど、嫌味はないんで飲みやすい。

 

そして、タコ料理に合う、らしいw

 

 

ってことで、チバちゃんにあるのか?と聞いたら、「あるよ」(by田中要次)と北海タコセビーチェを出してくれたw

 

オーダーすると、なぜかツリちゃんが外に出てったので、名前のとおりタコ釣ってくるのかと思ったら、自家栽培のミントを摘んできた。

 

そしてボエムのそれと違って、野菜はオニスラ。辛味は青唐辛子。

 

これも大いにアリだねぇ!

 

ってことで、せんきゅー。

 

シメメシは実はこれも密かに楽しみの陳麻家の陳麻飯。

 

 

前回、大辛ガーリックトッピングにしてヤリすぎたんで、今日は3辛トッピングなしにとどめた。

 

あー!これ美味い! ザビッシュ!大好物だ。

 

ってことで大満足して、帰りもバスさ。

 

今日も一日ありがとう。

 

 

χανι@68.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE