ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< ヒトはギリギリを攻めたがる | main | 早起きと通勤に良い思い出はないのか? >>
ドラレコ走行編と網戸修繕

 

 

きのうのペヤングENDで大事なことを書き忘れた。

 

完食したあとナニゲにトイレ行っておしっこしてしばらくしたら。

 

熱い。あそこが熱い。

 

しまった。手には付いてないつもりだったけど、わずかに残ってたんだろうね。

 

慌てて、シャワー浴びて、石鹸で洗って、水シャワーで冷して、しばらくして落ち着いた。

 

危うく局部がTHE ENDになるところだった。

 

とくに男子は気をつけよう(´・ω・`)

 

 

午後は、布団干して、門の掃除。

 

レレレのザビさん。

 

きのうの大風で落ち葉がすごい。道は区の清掃のおじさんがやってくれてた。

 

仕事とは言え、感謝。

 

 

それから、連日の大風で網戸がいよいよヘロヘロ。

 

養生テープで1年間ごまかしてたんだがw

 

ということで、ドラレコのマイクロSDも届いたので、近くのホームセンターに網戸のネットをザビQで買いに行く。

 

ドラレコにメモリをセットしエンジンをかける。無事に自動稼働した。

 

 

取り付け位置が邪魔になるかと思ったが、運転に問題はない。

 

エンジンON後、1分くらいでモニター映像は消えるので運転中に目が行くことはない。

 

ただこの位置で車検は通らないかもしれない。

 

片道3分前後の走行だったが、撮影ファイルをPCでチェックするとこんな感じ。

 

 

Aがフロント映像、Bがリア映像。

 

日付時刻でファイル名が作られるが、3分で1ファイルになっていた。(設定で変わるかも)

 

メモリがいっぱいになると古いのを消して新たに書き込むようだ。

 

ちなみに計算上、32GBで約3時間くらい撮れるかんじ。

 

 

肝心の画質は、フロントは1920*1080。

 

前のクルマのナンバーは大きいのは読める。小さい字はちょっと厳しい。

 

 

リアはあとで気づいたが、粘着テープが外れてたw(なので画像は90度寝てる)

 

解像度は720*480。これだとナンバーは読めないかも。(リア映像もこだわるなら上位機がいい)

 

まあでもなんかの足しにはなりそう。

 

 

フロントのワイド感は170°と書いてあったが、こんな感じで対向車線のクルマのナンバーが読める。

 

あとは、宿題はリアカメラの再設置。

 

付属のネジでフレームに止められるか。あるいはウインドウに貼って金具を曲げるか。

 

電源のUSBからスマホ充電ができるか。

 

よりよいメニュー設定はないか。

 

静止画は4000*3000で撮れるが、運転中に使えるのか(たぶんムリ)

 

そんなところかな。ともかく、中華ドラレコおそるべし。オススメしておく。

 

 

さて、網戸もやってしまおう。

 

1.8m*0.9mを1巻とフレームのパッキン7m。

 

一番の悩みどころは、パッキンの太さが正確にわからないこと。

 

3.5mmか2.8mmか悩んだが、経験からの勘で2.8を購入。正解。

 

 

作業は意外といいかげんで、ネットをなるべく引っ張って緩まないようにして、マイナスドライバーでパッキンをシコシコ埋めていく。

 

はみ出たネットは適当にハサミでジョキジョキ。

 

 

完全にシロウト仕上げだが、実用上は問題ない。

 

ってことで、よく働いたぞ。

 

 

あ、あと崩壊したレザーコレクションだが、負担を一部ぶら下がり棒に譲って、とりま落ち着いてる。

 

かつて、ぶら下がり健康棒が大流行した時に、結局ほとんどの家でハンガーラックになってしまったという逸話があるが、このままいくとザビスタもヤバイよヤバイよ〜w

 

 

χανι@67.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE