ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 新宿 de 出張情報入手 | main | 漁港のつもりがマンガの街だった件 >>
オイラのひいひいひいじいちゃんは惣吉だった

 

 

宮城県に出張。

 

仕事は明日で石巻なんだけど、今日はベースキャンプを仙台にして活動。

 

 

1時間半で、東京から仙台まで着いちゃう「はやぶさ」ってスゴイよなあ。超ありがたい。

 

と、同時に宇都宮とか福島飛ばしちゃっていいのかしら。

 

仙台での昼飯は松屋の牛めしw。

 

牛タンを食わないのがザビ流。シメるところはシメる。

 

午後は高速バスで1時間、大衡村に向かう。

 

 

オイラの戸籍をたどっていったら、母方のじいちゃんがこの宮城県大衡村の出身だとわかり、この機会にさらに遡れないか、村役場を訪ねた。

 

直系のご先祖は身分証明ができれば、役所で戸籍謄本をもらえる。

 

かくして、じいちゃんのひいじいちゃんまで判明した。

 

オイラからすると、ひいひいひいじいさんである。

 

じいちゃんが清、ひいじいちゃんが清太郎、ひいひいじいちゃんが清蔵、ひいひいひいじいちゃんは惣吉!

 

なんか、兄弟関係もワラワラ出てきちゃって、あとで整理しないとよくわからんw。

 

ともかく言えることは、オイラの血の1/4はどっぷり本家直系大衡村ってことだ。(3/4は東京)

 

ってことで、役場から本籍地まで歩いて目指した。約2km徒歩。

 

 

途中、大衡小学校の生徒に何してるんだと声をかけられて、会話したり、大衡城址から村を一望したり。

 

本籍地は、奥州街道から羽後街道が分岐するところ。

 

かつての交通の要衝だろう。

 

 

今はまったく面影がないが、ここでけっこう大きな家で、呉服屋かなんかだったと話を聞いている。

 

ただ、じいちゃんは実家と絶縁したらしく、それ以上の詳しい話はまったく伝わってこなかったし、母親も知らなかった。

 

たぶん、今回の調査でザビママもびっくりするとともに、親戚のつながりがはっきりするかもしれない。(荏原のおばさんとか青戸のおばさんとかいろいろいたように思うw)

 

夕刻仙台に戻ってくる。

 

晩酌は仙台駅ビル内のすし通り「三陸前」と決まっている。

 

 

時期がサイコーゆえ、ホヤ刺しが安くて超肉厚。そしてフルーティにして重金属感w。 歴代最高!

 

板さんがいい感じで話しかけてくれるので酒が進む。

 

 

石巻の地酒「日高見純米」をグラスで頼んだが、コップっていうくらいデカイw 酔うぞw

 

 

そしてシメは宮城に来たら飲まなくちゃの「伊達ハイボール」。

 

 

つまみに石巻で揚がったイワシ刺し。脂は少ないが旨みは十分。

 

 

そして、シメはおなじみ「ふかひれ寿司」。きれいなところを出してくれた。

 

そして味もいい。大満足。

 

腹をふくらませるのは、シメラーメンがいいなと思ってたんで、駅前のラーメン屋を検索。

 

やまがた辛味噌ラーメンがよさげなので行ってみた。

 

 

うーん、オレのとは違うなあw

 

ベースが魚介系だったんでね。それに辛味噌ってどうなんだろう。

 

ま、今日は大満足してたんでこれでヨシ。

 

さて、明日は仕事で石巻だけど、前後の時間は樽一ガイドにしたがって、たっぷり楽しんでくる模様w

 

 

χανι

walk  7.17km  92m34s  9469st  434kc 

| - | 22:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE