ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 高崎が「パスタの街」だって知ってる? | main | オイラのひいひいひいじいちゃんは惣吉だった >>
新宿 de 出張情報入手

 

 

撮影取材。at新宿

 

 

おお、なんか高層ビル群と青空を久しぶりに見上げた。

 

 

そして、LOVE。

 

意外とこれ撮るの難しい。側面の色とか背景とかバランスとか。

 

んで、取材は無事完了。

 

非常にエモーショナルというか、「空間」的な形状のないものを写真とか文面に表す難しさと面白さを感じた。

 

まだまだだけどぼちぼちだなオレ。

 

16時過ぎに終わって、取材のまとめとか明日からの出張準備とかあるし、帰ったほうがいいけど、せっかく新宿に来て飲まないのはいかがなものか、と自問自答w

 

時間つぶして、17時10分前に樽一覗いたら、三浦店長がどうぞどうぞしてくれたんで、60分1本勝負。

 

明日から、仙台・石巻行くのよ、と話したら、貴重な観光&グルメ情報をくれた。

 

これは楽しみ3倍増。

 

やっぱ、立ち寄ってよかった。

 

成果はあさってのブログに反映したいな。

 

 

グラスビールがとんでもなく美味い。

 

エビスってことだけじゃなくて、やはり管理が行き届いてるんだな。

 

そして、お通しは、合鴨のたたき。

 

これはマイッタ。先日のジモンさんの肉話になってきた。

 

ここからのクジラのハツはザビッシュ・ロードだ。

 

 

やっぱ、クジラ最強!

 

 

日本酒は1本に絞りきれず、グラスで2種いただくことにした。これでまあ1合だからな。

 

ザビッ酒なのは、宮城・栗原の萩の鶴。猫ラベル。

 

肴なしで、そのまま味わえる。フルーティで軽妙でしっかりしている。

 

次に、会津宮泉。

 

ご存知の方は少ないかもしれないが(オイラももちろん知らなかった)、写楽の地元モデル。(写楽は国内輸出品なのだ)

 

味はたしかに写楽っぽいんだけど、一段ガッツリ感があって、食中酒的な味わい。

 

ハツに合うねえ。

 

 

あとは、石巻に行くならザビっ酒じゃないけどネタとして一口、と墨迺江を店長が開けてくれる。

 

ああ、なんか漁港系というかしっかりしたお酒だw

 

って感じで、仕事情報もだけど、石巻情報をガッツリ仕入れて、準備万端。

 

とりあえず明日はルーツを求めて大衡村、ってソレはどこ?

 

 

χανι@67.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE