ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 貧乏貴族は戦国時代をどう生き抜いたか | main | さすがにネタ切れ的な >>
新PCオーディオシステム稼働開始

 

 

終日ヒマ。ま、お休みみたいなもんだな。

 

昨日に続いて、ザビスタ新PCオーディオシステムの構築。

 

きのうは譲り受けたノートPCの状況確認とwindows7インストール。

 

 

もとはXPだったんで、クリーンインストールでwin7化。

 

レノボがエライのはちゃんとホームページにやり方を表記してること。もちろん、ドライバーも用意された。

 

おかげで作業はスムーズ。あとはオーディオPC用のインストールや設定。

 

これも順調で、オーディオコンバータも無事認識できたし、再生ソフトはIDやプレイリストもしっかり残っていて、金も手間もかからずできあがった。

 

ところで、元のパソコンはほんとにマザーボードがイカレたのか確認してみた。

 

 

開けてみる。シンプルな作りなんだよね。

 

で、マザボを眺めると、オーー!

 

 

コンデンサが泡吹いてました(^^)

 

6300μFが3本なんで、おそらく電源平滑化あたりだと思うんだけど、これ交換したら生き返るかしら。

 

電気回路詳しい人いたら教えてね。

 

ってことで、初のノートPCオーディオになったが、これが大変よろしい。

 

 

まず、ディスプレイが付いてるのがありがたい。

 

今までは、設定する時はテレビにつないでモニターしてた(遠いので見づらい)。

 

スピードは全然問題なし。CPU同じだし(core2duo)、メモリも4GB入ってる。

 

ポンコツ外付けUSBでどうかなと思ったが、ここも問題なくHDDの音楽データがやってくる。

 

めでたいので、いただいた地ビールで乾杯(^^)

 

再生ソフトは、J-Riverを使っているが、使い勝手、音質はとても良い。

 

最初つないだ時はアレ?っと思ったが、WASAPIからASIOのEXLUSIVEに直したら、音のキレが戻った。

 

普通のヒトはiTunesで十分だと思うし、さらに音質に拘る人なら他のソフトもあろうが、オイラは現状大満足。

 

 

設定が終わればフタを閉じて、メインPCからのリモートで今までどおりコントロールすればいい。

 

とは言え、このままテーブルに広げてると邪魔なんで、うまい収納の仕方を考えなくては。

 

PCオーディオ好きのために余計な自慢話を書いておくと。

 

図中のUSB出力をデジタル(オーディオ用)に変換するのがDDコンバーター。

 

これは韓国製で、もう6年(肺がん記念で買ったw)問題なく動いている。

 

ノートPCに直接つないでもいいのだが、USBの電源はジッターが云々とかオーディオPCではこだわりがあって、導入当時評判のよかったラトック社製のUSBハブをかましている。

 

ほんとにこれで音質がアップしてるかはナゾw

 

あとは、韓国製のDDCの先はデジタル同軸ケーブルで、中華製のD/Aコンバータにつながってて、そこからパワーアンプにいく。

 

これらはちっとも壊れない。エライなあ。スゴイなあ。大東亜共栄圏状態。

 

ってことで、オーディオPCはOK。

 

さらに欲が出て、このノートPCなら宿泊出張に持っていけるかも、と思ってる。

 

そしたら、ブログ書くの楽だよなあ。(タブレットでは非常につらいのだ)

 

欲張らずに必要最低限のアプリソフト入れたら、良き相棒になりそうだ。

 

なんか楽しみがさらに広がった。

 

感謝感謝。めでたしめでたし。

 

 

χανι@67.3kg

j&w    5.94km     44m13s    6,645st     499kc    8.06km/h

 

久々にジョグる。欲張って駒沢公園ジョグで2周(4km)しようとしたら、例によって3.5kmくらいで、右ふくらはぎ痛。やっぱ、走れないなあ。まあ、走るのが目的じゃなくて、体力つけるのが目的ですから。

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE