ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< もやもやワールドと指揮官の重要性 | main | しつこく、ザビ藤リターンズ >>
1屬寮依整頓

 

 

笑っちゃいかんのだが、小学校の校長先生が入学式の日、(たぶん、そのあと別の場所で)マイシューズに仕込んだカメラで女性のスカート内を盗撮して捕まった、というニュースを見て、なんだか複雑な気持ち。

 

オイラと同じ58歳。きっとオイラの数百倍マジメに仕事をしてきたはず。

 

自作の仕込みカメラとか、初犯じゃないよなあ。牢屋で何を思うのだろう。

 

本日もひきこもり。

 

意を決して、昨年崩壊したCDラックコーナーの復旧を図るかと。

 

ブログを見たら、6月に崩れたので、約1年ほったらかしw

 

元々生活力のないオイラだが、炊事洗濯掃除の中で特にニガテなのが掃除。

 

掃除好きの人は、きれいになると気持ちいいじゃないか、と言うが、オイラには全然その感情がない。

 

まあ、昔から「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」と言うから、男なんてそんなもんかもしれないが。

 

 

ともかく、これをなんとかしよう。

 

ほんとはこの奥にCDラックがあったのだが、その土台が重さに耐えかねて崩れたのだ。

 

少しずつ発掘を開始。一気にやろうとすると息切れするので、歳なんだからゆっくりと言い聞かせて、呼吸を意識する。ちなみにマスクは2枚重ねでホコリ対策。

 

 

メインのモノはDVテープ。

 

数百本ある。

 

これだけほとんど仕事で撮らせてもらったんだと思うと、改めて感謝の念。

 

 

そして、取り除いた先に天板が抜けた土台が見えてきた。

 

併せていろんなものが発見されたw

 

どこいったんだろうと思ってた歌本が3冊出てきた。でも、もう不要だな。コード譜はネットで手に入る時代になっていた。

 

 

それと、大学のゼミ時代の課題図書、お気に入りの3冊が出てきた。

 

今さら読む気はしないが、これは持っていて嬉しい本だ。

 

掃除機に雑巾がけで1屬龍間をとりあえず整えて、土台は新たに10年は組み立てずに放置してたラックを導入して、まとめてみた。

 

 

ザビスタにはまだまだ10年以上手付かずのサルガッソ(死語)が点在している。

 

死ぬまでには片付けなくちゃなあ・・・

 

 

まあ、今日のところは祝杯。

 

少し残ってたペルノーをカラにして、新しいパスティス酒を仕入れとかなくちゃなあ、などと思いふける。

 

って感じで今日はOKかな。

 

明日もどこか片付けられればいいんだが、全然ヤル気ナシオw

 

 

χανι@67.8kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE