ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 猫も招けば、月も輝く | main | 上野はアジアかネパールか >>
これでほんとにラストラン

 

 

昼はちょびっとDVDギルド。

 

そんなこんなのうちに制限時間いっぱいになって桜んボへ。

 

今日は花子さんアンコール公演2日目で、正真正銘の千秋楽。

 

親友rana氏が駆けつけてくれた。

 

氏とは久しぶりだが、結局話の内容は数十年来変わらずに、オーディオ、パソコン、クルマ、戦車。アニメ少々。

 

実は自慢げに言うと、僕らは「オタク第0世代」と言われるオタクの走りと言うか、後にオタクをこの世に生み出す素地を作った「悪者たち」なので、結局還暦が近づいてもこんな話をしてるのだ。

 

ま、異論はあろうが、今日のところはそういうことにしておいて。

 

 

安くて美味しいジンソーダ。

 

rana氏から、ビーフィーターは「ビーフ・イーター」ではないかと言われて、なるほど。

 

wikiを見ると、はっきりしないらしいが、「牛食い」はひとつの有力な説ではあるようだ。

 

さて、いよいよ花子さんは最後なのだと思うと感慨深い。

 

そうだ。花子さんがGD社に入る前、学生時代にバイトしてた京都和民の当時の店長さんと同僚の方も駆けつけてて紹介していただいた。

 

にしても、花子さんの好かれっぷりというのは見事だな。

 

何度か紹介してるけど、ワタミ花子の自叙伝はコレ(ビジネスマン必読)

 

さて、もう一杯飲むか。

 

 

ほんとに正真正銘ファイナル花子モヒート。

 

 

そして締めは、ほんとに正真正銘ファイナルハナコーヒー。

 

ありがとうございましたm(_ _)m

 

16時過ぎに花子さんアップ。

 

 

おつかれさまでした!のあとに、スタッフが店長室にケーキとバズーカ砲持って殴り込み。

 

オイラは従軍カメラマンで勝手に帯同w

 

 

実は今日で、花子さんの右腕ミサトさん、ピザ名人のヨナさんも卒業。

 

いやあ、ひとつの時代の区切りだなあ。しみじみ

 

 

あとは「後任はこの人しかいないでしょう」の亮子店長にガンバっていただきたく。

 

最後に花子さんとがっちり握手して、アテはないけどいつもどおり「じゃ、近いうちに」。

 

なんか、どういうふうにオイラは去っていったらよいのかわからず、当て所なく桜新町の町並みに消えていくことにした(^^ゞ

 

 

夜は上野で、ガンバ弾きのasakoがコンサート来日したんで久しぶりに会おうかと。

 

この話もおもしろいんで、明日書けたら書こうと思う。

 

果たして、「花子ロス」は来るんだろうか。「ワクチン切れ」はどうなるんだろうか。

 

よくわからんが、そんなこんなもブログに書きとどめていけたなら。

 

花子さん、おつかれさまでした。そして、ありがとう。さらには、これからもよろしく!

 

 

χανι@68.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE