ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 答え合わせ、という才能 | main | 自由が丘無双 >>
コンセント・コミュニケーション

 

 

きのうのあるじの撮影会は非常に大きなインパクトをもって迎えられ、オイラの「場」もこれから変化する兆しを感じた。

 

少なくとも新たな「挑戦者」が複数名現れたり、それとは別にいろんな方々との取り組みが生まれつつある。

 

来年のことなぞ、何も考えられなかったが、「悪だくみ」をひとつ思いついて、実行しようかな、という気持ちも出てきた。

 

あるじの話で、なるほどおもしろいなあ、と思ったのは、「人と人はコンセントでつながる」という話だ。

 

彼女の話をもとにオイラなりに解釈すると、こんな感じになる。

 

コンセントには2種類がある。

 

 

電源を供給したり、もらったりする、いわゆるコンセント。

 

 

それから一般には、プラグとかコネクターと言うが、電気信号をやり取りするもの。

 

そしてこれらコンセントには形状があって、お互いの形が合わないと当然ハマらない。

 

あるじが言うには、信号は「双方向」でなくてはいけなくて、一方通行だと、その相手とはうまくいかない。

 

相手のコンセントに自分のプラグをつなぎ、自分のコンセントには相手のプラグがつながることが大切。

 

また、世の中には「バッテリー」みたいな人がいて、たとえば、あるじは先生であるM野さんからエネルギー供給を受けている。

 

エネルギー供給はとても重要なんだけど、バッテリーからの供給だけじゃなくて、グッドコミュニケーションだと、お互いをつないだコンセントでループが起きて、結果、エネルギーが増幅されて自分のバッテリーに充電されるらしい。

 

23時に桜んボで別れて、午前2時に高崎に着いたとあるじが連絡をくれたが、「すごく楽しくって、あんなにいろいろやったのに疲れていない」と言ってたのは、そういうことみたい。

 

今日は、そんなこんなでわちゃわちゃしてたのだが、15時に歯医者。本ブリッジの型取り。

 

けっこうガリガリやられて、麻酔が切れた頃には、ロキソニン+カロナール。

 

出歩きついでにネコ場にも寄ってみる。

 

 

最近、急速にオイラとコミュニケーションを取りたがるヤツ。

 

どうも、ネコともコンセントの抜き差しがあるみたいで、オイラが欲しいアングルを地べたにじっと座って待ってたら、ちゃんとやってきてくれた(=^・^=)

 

 

ニャイス・コミュニケーション。

 

夜はクルマで桜んボ。

 

散歩は捨てて、禁酒対策w

 

 

枝豆ペペロンがここのところの夜食の定番。

 

さて。。。書くか。。。

 

もうご承知の方々も多いし、お気づきの方もいらっしゃるだろうから遂に書くが、花子さんが12/31付けをもって退職する。

 

飲食業からも離れるので、来年からは花子さんに毎日に会うことはかなわない。

 

それがどういうことか、本ブログを長い間読まれてる方々にはお察しいただけるかと思う。

 

7年続いたオイラの「生き方」の根底がなくなるということ。

 

だから来年からどうなるかまったくわからなくなったのだ。

 

ブログも投げ出してもいいんだが、読者諸氏におかれては、それで続きはどうなるの?とやっぱり気になるだろうし、オイラも「悪あがき?」を書いてみたい気はある。

 

コンセントの話で言えば、オイラは偉大なエネルギー源を失う。ワクチンも切れる。嗚呼

 

ただ、生き延びる兆しもつかんだ。

 

さっきのグッドコミュニケーションでエネルギーをループ増幅させる方法。

 

たぶん、それしか生きる方法はないし、素敵な方々とのループが増えればありがたい。

 

ま、まだ混乱の最中だから、書いててもよくわからんのだがw

 

要はきっと大丈夫だよ、ということ。(今はそう言い聞かせてるだけなんだけどね)

 

 

χανι@68.1kg

 

 

P.S.プログレセミナー17

「ロック部」のほうで、フレンチポップスが盛り上がってまして。

その流れで、部長閣下がフランスにはあまりロックの香りがしない、と言い出したから、いやいやフランスプログレはあるよとw

P.S.11で紹介したクリアライトもフランスだが、フランスプログレの中心はサイケの流れのゴング。

あるいは、おどろおどろ系?のアモン・デュールやマグマ。

フランスって結構「変態モノ」が多いんだよね。おしゃれな表層と隠れたところでの真逆の欲望。(子供の頃見たような記憶があるフランス映画やイケナイ映像)

でも、今日はオシャレとドロっとが程よくミックスされたアトゥールにしよう。

名曲「パリは燃えているか(Paris C'est Fini)」。これでいかがでしょう?

 

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE