ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 小心者のロケ日記 | main | ザビエルはそもそも宣教師でR >>
今日のランチは激辛激甘

 

 

あれこれ細かく手掛けた一日。

 

なので順を追っていくか。

 

きのうのロケの写真をあちこちからいただく。

 

 

これはdaisukeさんに撮ってもらったもの。珍しい三脚かつぎ。

 

ロケ場所の雰囲気が伝わるね。隣はベースのコスちゃん。(この2ショットもすげえ貴重だw)

 

ライブ撮影は、久しぶりに会ったピエールから送られてきた。せんきゅー

 

 

この背中、いいなあw

 

そう、当日はロケ撮の緊張と朝が早かったのと寒さのせいで、ザビTは用意し忘れてた。

 

やっぱ、あのTシャツ着てないと声はかけづらい背中だよな。

 

自分では仕事中でも笑顔で余裕と柔らかい雰囲気出したいんだけど、真剣になると誰も近づくなオーラが出ちゃうんだよ。眉間にシワ寄るし、口調はキツくなるし。

 

ま、いまさらしょーがねえかw

 

午後はきのうの映像を整理しながら、11/11リンコロの準備。

 

一応、「ザビさんのマイクロフォン講座」というのがタイトルだから、マイクをアレコレ吟味。

 

 

音出しは、閣下初来日の際に購入したADコンバーターのおかげで、ステレオにつなげるようになった。

 

ここで役に立つとは。

 

 

もちろん、歌の練習も(^^ゞ

 

どうもボーカルマイクよりコンデンサーマイクのほうがオイラは相性がいいみたい(つーか、長年使い慣れてる)。

 

昼飯はそんな腹が減らず、おうちで食べようかと。

 

そう言えば、ここのところ、美人さんたちからのいただきものが多い。モテ期か?

 

あまり、ザビエルにエサを与えるとイイ気になるから注意してください(^^ゞ

 

 

で、ランチメインは黄金一味の柿の種w そしてデザートには高級チョコレート。

 

なんか、ゴールド&シルバーでテカテカ好きのオイラはアゲアゲw

 

それにしても黄金一味はマジ辛い。途中で断念しそうになったが、もちろん完食w

 

そして、あま〜〜いチョコ。もちろん完食w

 

オイラは菓子類食い出すと止まらないから部屋に置かないようにしている。間食はしない主義。

 

でも、今日は「ランチ」だからいいのさ。

 

美味しかった、ありがとう!

 

夕方はDVDギルド30やって、そのままザビQでクロネコ。

 

ついでに電話料金コンビニで払って、サミットで玉子1パック。

 

なぜか急に眠くなって晩飯前に爆睡。なんだったんだろう。

 

夜はTV観てたけど、刑事ドラマの「確証」がよかった。

 

エンディングで、ジョージ・ハリスンの「Isn't It a Pity」が流れて、感動してしまった。

 

制作者のセンスがいい、というか同世代なのかな。

 

キャストも吉田栄作や内山理名がハマリ役だった。森口瑤子も好みの感じに仕上がっていた。

 

つーことで、今日のプログレなんだけど。

 

一部から「サイケロック」なんていううれしいキーワードももらってるが、これは後日に取っておこう。

 

「部員」のミントさん(そう言えば先日のSEX&DRUGS&ROCK'N'ROLL写真がすごく評判がいい)が「部室」にレジーナ・スペクターという女性歌手を貼り出してたんだが、知らなかったんだけどキッチュでよかった。

 

なんか聴いたことあるような懐かしい曲風で、なんだろうなあって調べたら、彼女が影響されたアーティストにムーディーブルースの名前があった。

 

なるほど!

 

 

χανι@67.7kg (うお!久々の67kg台!)

 

 

P.S.プログレセミナー7

ムーディー・ブルースは元祖プログレと言われるけど、始祖鳥みたいな感じで、オイラ的にはそんなプログレ色は強くないかな。でもアルバム「童夢」は傑作プログレアルバムだと思う。

そして、彼らの最大の成功は名曲「サテンの夜」だと思う。オイラはこの曲を聴くと、ゴッホの「夜のカフェテラス」をイメージする。またそこからカフェ ラ・ボエムの雰囲気に「サテンの夜」を感じる。

ともかく、そういう世界をどうぞ。

 

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE