ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< マー君と幸福な王子たち | main | 適当に、いい加減に。 >>
今年はエナメル来るのかなあ

 

 

きのうの深夜はそんな腹減ってなかったんだけど、なんか寂しくてw,カップ麺を食す。

 

 

元祖、日清チキンラーメン。

 

コイツには、今のインスタントラーメンにはない魅力があるよね。スープを麺に練り込んでるところがポイントかなあ。

 

生玉子をトッピングするのもお約束だね。

 

日帰り温泉でぃ。

 

 

昼飯は抜くことが多いが、かなり腹減りだったし、セブンでアメリカンドッグ。

 

これも昔ながらの魅力がある。つーか、オイラが子ども時代=日本初上陸の頃に比べると、たぶんさらに美味くなってるんだじゃないかな。とくにセブンのは。

 

温泉オプションは、埼玉・新三郷のFOREVER21。

 

 

外観撮ってなかったので、帰りしな赤信号中に車内から慌ててケイタイ撮り。いや結構キレイに撮れちゃうんだなw。マイッタ。

 

FOREVERでの成果は、この秋冬はレザー系のスカートが充実すること。

 

いい加減、上着=ライダース・ジャケットはほとんどの女性に浸透したろうから、ここは手を変えて、ボトムスにレザー系を持ってくることにしたのかな。(上はデニム、みたいなコーディネート)

 

ザビスタには撮影用に死ぬほどレザー系スカートがあるはず(埋もれててしばらく見てないものも多しw)。

 

買い足しはないなあ、と思ってたのだが、エナメル素材も充実してたんで、これは買いかと。

 

 

フロントジッパー付きで、1990円って、奇跡の価格設定だよなあ。

 

定番のブラックと写真映えのレッド。いやあ、いい買い物ができた。(あとはモデル探し。よろしくm(_ _)m)

 

テカテカエナメルって、なかなか流行らないんだよね。

 

 

最近では、UQモバイルのCMで深キョンが履いてたんで、その流れで遂にやってきたのかな。

 

オイラの記憶では、エナメル系ファッションは1960年代後半にクレージュとかが力を入れてた。

 

 

こんなカンジ。

 

宇宙ファッション的なものが流行って、こういうオネエサンに幼稚園児ながら憧れていた(^^ゞ

 

フェチ心は本能か幼少時に培われているもんだとオイラは思っている。

 

制服にいくヒト、和装にいくヒト、道は違えど、根本の男心は同じだと思うのだが。

 

なんにせよ半世紀ぶりにエナメル来てほしいね。

 

余談だが、今度のタウンワークのCMが結構好きw

 

と言っても内容じゃなくて、セットが気になる。

 

 

息子の部屋、という設定だが、壁のポスターにレザーなオネエサンのものが一枚あるんだよね。

 

こういうのって、著作権があるから当然このCMのために作ったポスターだと思う。

 

15秒CMの一瞬(厳密には瞬間的に2回)しか出てこないんだけど、こういう作り込みって大切だし、お金もかかるわけだ。

 

にしても、こういうポスターにしよう、って誰かが提案したり、決定するわけで、そのへんは作り手の趣味が出ると思うんだよな。

 

オイラが監督だったら、こういう提案をするし、クライアントだったら、モデル撮影に立ち会って、ポスターを記念にもらうw

 

たぶん、ほとんどの視聴者が後ろの壁のポスターに気はいかないだろうけど、オイラはぼーっと見てても、まずレザーなオネエサンに気づいてしまう。

 

本能というか病気というか才能というか。

 

ま、そういうことだから、よろしくね♪

 

 

 

χανι@69.2kg

| - | 23:59 | comments(2) | - |







コメント
タウンワークのCM、今度は壁に注目してみてみなくゃ(≧▽≦)
| ただうみさち | 2017/09/15 10:25 AM |
さちさん、ぜひぜひ!w
| ザビエル | 2017/09/15 3:23 PM |


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE