ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 春だったね | main | 南インド経由桜まつり >>
好みのタイプの女優は?

 

 

終日ひきこもり。

 

 

外気に触れなかったのは久しぶりかもw

 

昼はニャンとなく(もろもろ)整理整頓してて、夜はテレビが案外おもしろかった。

 

ブラタモリの京都祇園は目からウロコ。

 

実は祇園がどこにあるかも知らないくらいの祇園音痴だったので、とても勉強になった。

 

そのあとのドラマ「4号警備」も面白い。今日はストーカー話だったけど、かなり心を揺すられた。

 

あとはチャンネルを変えながら、離島話とかアマゾンとか尾木ママとか見て、22時からは歌川広重「東海道五十三次」。

 

祇園同様、これはスゴイと思った。

 

いかに、自分が知らないだけで、世の中には素晴らしいものがたくさんあるんだと思った。

 

単に風景画と思ってたが、その情報量に驚き。

 

人物描写、風俗描写、天候描写、旅行ガイド、どれも一級品。

 

だから傑作なんだな、と今更ながら。

 

受験や学校での知識として、安藤(歌川)広重=東海道五十三次、としか脳みそに刻まれてない自分の浅さ。

 

まあ、その浅さもオイラのいいところなんだけどw

 

そのあと、チャンネルを回したら、「あ、タイプの子」とリモコンの手が止まる。

 

(ネットより拝借)

 

木村文乃だ。

 

ボク、運命の人です。という恋愛コメディだが、ついつい見てしまった。

 

なんとなく覚えのあるストーリーなのだが、オリジナルみたい。

 

やっぱり、ヒロインに思い入れがないと、恋愛ドラマは全く見る気にならないよな(^^ゞ

 

昔は、好みのタイプを芸能人で言うと?とか聞かれたが、最近そういう話がないなあ。枯れたな。

 

でも、この人、って絶対的な存在もいないんだよね。

 

ただ、木村文乃は出てると思わず手が止まるのはたしか。

 

(ネットより拝借)

 

他には、麻生久美子もそうだ。

 

顔の好み云々より、ふたりとも演技やオーラに引き込まれる。

 

(ネットより拝借)

 

あとは、黒木華も思わず肩入れしたくなる演技をする。

 

で、結局好みのタイプ、というのは自分ではよくわからない。

 

3人に何か共通してる部分はあるんだろうか。(あなたにはわかります?)

 

中二病のころは、「天地真理!」とか「風吹ジュン!」とか一発で指名できたけど、今は「この子はここがいい、こっちはこの辺」と良さをそれぞれに見出しちゃうので、絶対本命が言えない。

 

番外編では、女優は平岩紙が普通そうで実は美人じゃないか?ってところが好き。ファブリーズのお母さん役ね。

 

あと、最近はドラマにも出てたんで挙げておくとシシド・カフカ。

 

単純に見た目だけで言えば、彼女が一番好きなタイプかも。まあ、髪型だけ、という話もあるが(^^ゞ (昔は、栗山千明に髪型惚れしてたw)

 

ま、たまにはこんなブログも良いでしょう。

 

 

χανι@68.7kg

 

 

P.S.ドラマに山Pという男が出演してて、初めて顔を見た。実は最近まで、山Pは南海キャンディースの人だと思ってた(笑) あと、星野源もずっとお笑い芸人だと思ってたが(NHKのコント番組でしか見たことがなかった)、歌手&俳優だと知ってビックリ(^^ゞ そのくらい芸能界には疎いです(特に男)。ゴメンm(_ _)m

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE