ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< サービス大国ニッポン、でいいのかな | main | 愛のモッキンバード Part2 >>
テレレッテ テレレ、テレレッテ テレレ。

 

 

日帰り温泉でへへぃ。

 

オプションは味をシメて工場見学。(たぶん今年のブームw)

 

今回はこちら。

 

 

キューピー五霞工場。

 

五霞は「ゴカ」と読む。茨城県好きじゃないとマイナーすぎて知らねえかw

 

13:30スタートと幾分早いので、少々早起き。

 

とは言え、今は東北道から圏央道で五霞まで行けるので便利になった。

 

 

見学者入口には巨大なマヨ(笑)

 

 

早速、記念撮影(^^ゞ

 

奥さんがマヨで子ども2人がタラ子という想定。

 

やっぱキューピーのブランド力と言うか、キューピーちゃんのキャラ力はキティちゃん並みだと思う。

 

 

ちょっとしたところにオシャレ感がある。一般従業員の挨拶や笑顔も行き届いている。

 

見学は最初レクチャー室でパワポとかPR映像とか。

 

 

音響まわりにビクターが使われてたので思わず取材撮影(^^ゞ

 

残念なのは、ライン他見学通路内は一切撮影禁止なこと。

 

素人が見てもわからないけど、盗まれたくない部分があるのかな。

 

 

資料のパンフから、一部抜粋。

 

やっぱ、割卵がメインイベント。くるくる回りながら、じゃかじゃか卵が流れてくるw

 

充填やラベリングも見れる。(全体にガラス越し遠めからの見学だが)

 

そして最後に試食会がある。

 

 

にしても、マヨやドレッシングの試食って(^^ゞ (マヨもこんな種類作ってるのか!)

 

 

レタスをとって、好きなものをかけて食べたり、マヨをなめたりするの。

 

マヨはオイラは酸っぱくてニガテなため、標準とコレステロール対応のものをちょいなめ。

 

やっぱ、標準がコクがあって美味いw

 

ドレッシングは、コブサラダがよかった。

 

 

あと、おねえさんがバジルチャーハンを作ってくれる。

 

このバジルソースがよくできていて、バジル感満載。

 

これがあれば家でカプレーゼもジェノベーゼも作れる。生野菜にかけても美味い。

 

説明によると、バジルは大分県産で、大分とイタリアは気候が似てるんだそう。(初めて聞いたぞw)

 

最後にスープの素と黒酢たまねぎドレッシングをおみやげに持たせてくれた。

 

 

御礼を込めて、コブサラダとバジルソースを購入。

 

うーん、おうちがドレッシングだらけだw

 

キューピーが素材やリサイクルにこだわってるのも伝わったし(卵は殻まで一切ムダなし)、改めてキューピーちゃんの偉大さがわかった見学会。

 

さて、次回はどこに行くのかしらw (お菓子系かな)

 

 

χανι@69.0kg

| - | 23:59 | comments(2) | - |







コメント
私も最初は知らなかったのですが、「ュ」ではなく「ユ」なんですよね。パッと見じゃわからないです(^_^;)
| メガトン | 2017/01/28 7:18 AM |
メガトンさん、よくご存知ですね!
その説明、見学内でありました。
ブログで書くときは面倒なので、キューピーにしちゃいましたがw

ちなみに、オイラのこだわりは、一般に言うウォッカはウオツカが正しい(原音に近い)ので、そう書いてます。
| ザビエル | 2017/01/28 9:56 AM |


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE