ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< カップヌードルにミソがねえ | main | フライパンで焼くのは焼鳥か? >>
完全ネタ切れでぃ

 

 

終日映像エンコード。

 

作業はパソ子がやってくれるから、オイラはボーッとしてればいいんだけど。

 

パソコン自体に余計な負荷をかけられないので、テレビを見ながら鼻をかむことくらいしかできず。(ほんとはその間に別の仕事しろって話だけど)

 

昼は、大学ラグビーや高校サッカーの決勝をやってたが、あまり燃えず。

 

刑事ドラマの再放送も燃えず。

 

夕方ザビ散歩。燃えずw

 

こりゃマジでヤバイな、と桜んボではアングルを変えるために奥のカウンター席へ。

 

何も発見がない...○| ̄|_

 

カモミールティーを飲んで呆けていたが、しばらくして、マサ君が「元気ないですねー」と声をかけてくれる。

 

いやあ、ほんと今日は何もないんだよ。ワクワクするとか、ドキドキするとか。

 

すると、「じゃあ、なんかそういう気分になるお酒を考えてみます」と預かってくれた。

 

もう、それだけでありがたいことだよね。

 

 

しばらくして持ってきてくれたのがこれ。

 

上澄みを飲んだら、なんか不思議な酒。下はトマトジュースだった。

 

「ゲイシャ・ガール」です、とマサ君。

 

そんなカクテルあるんだ!

 

トマジュー、ウオツカまではブラッディメアリーだが、さらに日本酒が入っている。

 

混ぜて飲むと、意外にも飲みやすい。

 

ネーミング的にも、これはけっこう燃えたw

 

ぐっじょぶ、マサ君 (^_^)b

 

以上! (笑)

 

 

■今日のおまけ■

 

夜のTVも今日は何もないぞ、と思って呆けていたが、偶然見た、さんまの夢をかなえるテレビが面白かった。

 

一番共感したのは、「時代劇好きのお父さんの夢=時代劇の主役になる、を叶えてあげてほしい」という娘さんのリクエスト。

 

お父さん57才。同じ年じゃんw

 

音楽教師で中村梅雀似の典型的おじさん。

 

で、新撰組の沖田総司がやりたい!という話になって、要潤とかが脇を固めて、TBSのプロスタッフも本気で池田屋事件を制作。

 

オイラは夢を持たない人間だけど、こういうのはいいなあ〜と思ったよw

 

演るんなら、何がいいかなと真剣に考えたもんな(^^ゞ

 

ある種、そこには自分の憧れとかが隠れている気がする。

 

もちろん似合わないの承知で言えば、三船敏郎の「用心棒」かな。

 

あまり歴史上の人物は浮かばなかった。

 

で、番組の話に戻すと、ウルウル感動したのは、高校の管弦楽部が急逝した仲間が好きだった「友 〜旅立ちの時〜」を「ゆず」と共演したい、という話。

 

音楽・友・別れ、というのは絶対泣かせるパターン。

 

この歌は知らなかったけど、ゆずの中では、「雨のち晴レルヤ」「栄光の架橋」と並んで好きな曲になった。

 

ということで今日のエンディング。

 

ゆず 「友 〜旅立ちの時〜」

 

 

 

χανι@68.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







コメント


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE