ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

<< 嗚呼、ニコライの鐘が鳴る | main | 内臓と言い切る心意気 >>
年賀状やめました

 

 

完全休肝・完全休財布日。

 

うう、何も書くことがない...○| ̄|_

 

映像データのコンバージョンをして、あとはユルユルと細かな手配など。

 

 

来年の干支は酉年なので、年賀状のデザインどうしようか、などと考えていたが、バカらしくなってきた。

 

年賀状を書く意味を喪失してしまった。

 

ここ数年は惰性で書いていたと正直認めよう。

 

年中行事とか習慣とかそういうものに縛られて、そもそもの部分を考えてなかった。

 

いつ頃年賀状を書き出したかというと、小学校に入ってからだな。

 

仲のいい友達に親に手伝ってもらいながら書いた記憶がある。

 

小学校高学年の頃は、図工の時間にゴム版画を習って、彫刻刀で彫った記憶がある。

 

中学に入ると、ゴム版を続けてた気もするが、好きな女の子には特別製のものを数日かけて作っていたような(^^ゞ (こういう性分はずっと変わらんなw)

 

デカドライというインスタントレタリングを買って、金も手間もかけて渾身の作品を作っていた。

 

もちろん得意の完全片想い&横恋慕なので、相手にとっては迷惑かどうでもいいことだったのだろうと今更ながらお察し申し上げる。

 

たぶん高校のころはプリントゴッコが出現したと思う。

 

今の若者はプリントゴッコ、知ってるんだろうか?

 

あれは画期的だった。

 

パソコン印刷が普及するまではプリントゴッコが世の中の主流だったように思う。

 

大学のころに、パソコンが出現したが、今のようにカラーどころかグラフィックもロクに扱えなかったので、やはりプリントゴッコだったか。

 

社会人になると、パソコンのグラフィックがマトモになってきたので、ディスプレイに映した画像を写真に撮って、写真屋さんで写真年賀状にしてもらうようになった。

 

そして、21世紀は誰でもカラープリンターを使うようになった。

 

こうやって振り返ると、オイラは基本的にテクノロジーが好きなんだな、と思う。

 

この先は、紙媒体じゃなくて、メールやSNSが主流になるだろうし、オイラもそれでいいのかな、もっと言うと、常時みんなと繋がってるから、改まって年賀メールしなくてもいいかな、と思うようになった。

 

年賀状のオイラにとってのもう一つの意義は、お年玉くじが付いていることだった。

 

たぶん子供の頃からの刷り込みだと思うけど、お年玉くじの付いてない年賀状はもらっても嬉しくない(笑)

 

だから、絶対自分で出す場合は、お年玉くじ付きじゃないとイヤだ。それは何十年と守り通してきた。写真年賀状もお年玉付きになってから利用するようになった。

 

しかし、嬉しいのと当たるのは別物で、とにかくクジ運を持ってないオイラはビリでさえ滅多に当たらない。

 

なんか数年前に年賀はがきの当たる確率をブログでも書いた気がするが、1等2等は一生かかっても当たりそうもない確率だったように思う。

 

なので、ここもこだわることを捨てた。

 

そんなこんなで、今年は遂に年賀状を手放す気持ちになれた。

 

あとは、せっかく年賀状を送ってくれたかたに返事を出さないのは失礼じゃないか、とか、「ザビエルは年賀状も送ってこないのか」と思われたらイヤだなとかいう、「良い人症候群」が残る。

 

でも、これも近年はどうでもよくなってきた。

 

そもそも、オイラ自身が、年賀状をくれる人とくれない人で差別をしたり、いちいちチェックしたりしてるかと言えば、全然気にしてない(^^ゞ

 

単なる印刷の年賀状より、最近じゃメールやメッセージのほうが心のこもり方が上じゃないかと思ってる。(一斉メールは印刷年賀状並みだが)

 

と、アレコレ言い訳を書いてみた。

 

これで年末年始にジタバタすることもなくなった。

 

ブログを読んでくださってる皆さまとは、そういうわけで日々つながってるから、例年どおりということで。

 

これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

χανι@68.2kg

| - | 23:59 | comments(2) | - |







コメント
ザビさん、了解です。略儀ながら、来年からメッセにします。毎年減っていますが、一度出したら辞めにくいので毎年悩んでいます。
| マイメロ | 2016/12/20 9:14 AM |
マイメロさん、わざわざサンクスです!
| ザビエル | 2016/12/20 2:03 PM |


コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE