ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

ハシゴして医院ですか

 

 

春めいてきて、街中にトレンチコートのおねえさんが氾濫しててとてもうれしい。

 

電車で向かいの席に座った女性はずっと化粧をしながら、何やら延々とブツブツ世間に文句を言ってるアブナイおねえさんだったw

 

でも、トレンチを着てると、なんかしてあげられることはないかなあ、と優しい気持ちになってしまうザビビエルです

(´・ω・`)

 

さっき流し見してた深キョンの恋愛ドラマでは、4種類くらいトレンチを着替えてた。

 

バイト塾講師が春トレンチだけで4着も持ってるって設定どうよ、とツッコミたくなる。

 

そもそもが、34歳の独女が18歳のピンク髪高校生と恋愛するという話で、オジサンにはまったく理解ができないw

 

まあ、逆にオジサンがウルウルするようなドラマは、若い女性から見たら「キモイ」の一言なんだろうけど。

 

かように、男と女、若者と老人の価値観は違うわけで、うまくいくほうがマレなのかもしれんけど、だからこそオモシロイのかもしれないね。

 

朝は、母のかかりつけ医で薬をもらい、そのあと良子先生で自分の処方と今後の父親のアドバイスをもらう。

 

血液検査は安定してるので、1ヶ月飛ばしてみることで合意。これからは2ヶ月に一度で。

 

さらにスムーズに事が運んだので、母親の整形外科にもハシゴして薬をもらってくる。

 

あとは、薬局とか整体院まで行ったので、スーパー医療関係デーだった。

 

昼飯は、会いたい人たちがいたので、麻布十番ボエムに顔をだす。

 

が、目当てのふたりはいなかった。

 

でも、スタッフが行き届いてて、特に桜んボでオイラを見たことがあるらしいヤノちゃんの笑顔が素晴らしすぎた(^^)

 

 

ビールを2杯いただいて、イイカンジ。

 

 

パスタは蒸し鶏青ネギを大辛で。

 

見事にザビ辛に仕上がっていた。パスタの色からして違うねw。ありがとう。

 

帰りは都立大でマッサージして、氷川神社にお参り。

 

 

これ、カッパの手にしか見えないんだけどw

 

 

ララちゃんとネコおばさんに呼ばれてるネコが「きけん」だったりw

 

今日はいつもの広場とか道端で他にもネコを見かけたが、みんな付かず離れず良い距離感で人間と共存してるんだなと感じた。

 

晩飯は弟がローストビーフの切り落としを新宿に買い出し。

 

 

どう見ても食っても、半端物とは思えぬ上等品。

 

それと、福井の梵を目ざとく買ってきていてご馳走になる。

 

50%純米大吟醸で格安らしい。

 

梵といえば幻の酒で1万円は下らないという時代を知ってるので、いい時代になったなと。

 

ということで、医者とネコと酒の一日。

 

いいじゃないの幸せならば。

 

 

χανι@67.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







親子かるた

 

 

カード・カルテ・カルタが同語源なのは多くの方はご存知だろう。

 

歴史の授業でマグナカルタを習うが、(忘れちゃってる人はいるにしても)マグナカルタが「いろはがるた」みたいなものだとは思わないだろう。

 

そう言えば、「マグナ」の意味を考えてなかったなと今思ったので調べたら、ラテン語で「偉大な」という意味だった。

 

だから、「大憲章」なのか、と今頃気づくオレw (暗記型人間の陥りやすい穴)

 

 

今日は昼にザビママを美容室へ。迎えがてらの買い物はここのところの定番。

 

母もスーパーの中を元気に歩き回れるようになったし、この流れが気に入ってるので、「送ってもらうのは今週で最後だから」という口癖はなくなった。

 

買い物のレシートを紛失してしまい、母が家計簿に何を買ったかつけておきたいというので、記憶のかぎり思い出してみた。

 

 

ほぼ完璧に思い出せてると思う。

 

まだ記憶力の方は大丈夫そうだと自分で安心する。

 

 

昼飯は買い置きの麺職人味噌。

 

今日食ってみて、カップ麺の味噌はこれが一番美味いと改めて確認した。(味噌ラーメン好きの御仁には試食してもらいたい)

 

さて、このへんで両親の現状をブログに色を付けずに残しておきたいと思った。

 

いわばカルテを作っておきたいということ。

 

いずれ振り返る時が来た時に、あの時はこうだったのかと確認できることは大切だと思っている。

 

そういうわけで母のほうは、腰椎骨折から3ヶ月でかなり復元した(^^)

 

多少のボケは相変わらずだが、客観的に言って、要介護1だった状態から、今は要支援1ももらえるかどうかくらいになっている。

 

食は少ないと思うけど、体重は42kgを維持できてると言ってるから、これでバランスが取れてるんだと思う。

 

そう言えば、トイレを汚すことは骨折前よりもさらに少なくなった。

 

ハッキリ言って元気である。

 

本人的には、食後の皿洗いも奪還したいらしいが、その気持ちよくわかる。

 

それが昭和の専業主婦のプライドなのだろう。

 

ま、そのへんは様子を見ながら、上手にムリさせないように持っていきたい。

 

一方、ザビパパの方は、かなり難しくなってきた。

 

介護保険は、要支援2だが、現状は要介護2は軽く行くだろう。

 

ほぼ一日リクライニングチェアに座って寝起きしてるが、トイレと食事の時は自分で歩いている。

 

足のむくみと痒みによるかきこわしがひどいので、それを理由にずっと風呂に入ってないが、体力的気力的に風呂に入りたくないってことだろう。

 

昔の人は体臭を隠すために香を焚いたが、現代はファブリーズ攻撃である。

 

せめて体を拭かせてもらえるといいが、体に触られることは、ネコのふぅちゃんと同じくらい嫌がる(^^)

 

本人も口にしてたが、今年いっぱいのつもりで生きているのだろう。

 

さっきテレビで終末期医療をやってたけど、多くの人は自宅で臨終を迎えたいが、ほとんどの人は病院で旅立つことになる。

 

父も次医者にかかったら入院せざるを得ないと感じてるだろうから、できるかぎりこのままでいきたいのだろう。

 

ただ、生死には頓着しないが、苦しいのはイヤというのはハッキリしてるから、苦しくなったら救急車だろう。(もうオイラがザビQで運ぶのはムリだ)

 

なんにしても、現状の生活に不満や不安があるかというと、実のところザビ家にはその感じがまるでない。

 

このまま日々を粛々と送っていけばよいと全員がなんとなく思ってるようだ。

 

2年くらい前のブログに、オイラはこれから3つの苦難を乗り越えないといけないと書いた。

 

しかし、ひとつめは意外にもあっさり乗り越えた。

 

もうひとつも、なんとなくだが大丈夫そうな気がしてきた。

 

そして3つ目が「親の死」なんだけど、この感じで行くと、いずれ穏やかにその日が来るように思っている。

 

なんにしても、現状「悪くない」よ。

 

せんきゅー、シェケナベイベー内田裕也RIP

 

 

χανι@67.3kg (おっと戻ったw)

| - | 23:59 | comments(2) | - |







東急沿線はしご酒

 

 

そう言えばきのうの夜、玄関先にふぅちゃんがやってきた。

 

うちの裏手を回り込んで表に出てくるらしい。

 

 

相変わらず、というかますます態度が不良化してるぞw

 

居るのは自由だが、太陽電池ボックスは壊さないでね。

 

今日は明るいうちは休養。

 

夕方から飲み活。

 

18時に桜権八でナガイ君と待ち合わせ。

 

マルカートが閉店になって、その後どうするのかと思ってたら、一応落ち着いたのでご報告かたがた会いたいと連絡をくれた。

 

ありがとう。

 

オジサンは何がうれしいって、仕事のつながりがなくなった若者から声をかけてもらえることなのね。

 

それは自分がきちんと生きてきた証みたいなもんだとオイラは思っているんよ。

 

ナガイ君が元GD社(自由が丘ボエム)ということで、クボ店長とかに紹介する。(当然のように、戻ってきてよと言われてるw)

 

優秀なスタッフは独り立ちしていっちゃうから、飲食の会社も大変だよな。

 

 

ともあれ、だし巻き玉子がキレイで美味かった。

 

 

あとは、おまかせ焼鳥セットもソツがなかったなあ。

 

ナガイ君は今度は銀座の高級和食店に勤めるそうでガンバってね。(ちょっとオイラは行けそうもない値段)

 

 

そんなこんなの話をしてるうちに、そうだ用賀の清水さんところ行こうか、ということになる。

 

GD社時代、ナガイ君は清水さんにもかわいがってもらってたらしく。

 

 

ということで、スタンドS。

 

ナガイ君は入るなり、これは近所にあったら毎日通いたい店とつぶやいたが、ガラスにそれがコンセプトって書いてありました。

 

その意味で、スタンドSはコンセプト通りにできてる店。

 

ゆえに常連さんが譲り合いながら取っ換え引っ換え入ってくる。(仕事中の近所の寿司屋の大将も一杯だけ飲みに来たりする昭和感覚w)

 

あいにく清水さんは不在だったが、そこはチバツリコンビのあしらいと美味で唸らせてくれる。(ふたりも元GDなので、ナガイ君を紹介)

 

 

つまみは、定番のカモの生ハムとツリちゃんがゼヒ食べて欲しいとオススメの下仁田ネギ。美味。

 

一杯目はクラマトハイを飲んで、2杯めは謎のドクターしみず。

 

 

ドクペ味とのことだったが、色が薄くてビックリ。

 

どうやって作ってるんだろう。

 

で、話が盛り上がって、こうなったら田園都市線制覇だと駒沢大学駅に戻って駒沢食堂ジョージ。

 

しかし、なんとビルメンテで臨時休業。これはアンラッキー。

 

じゃあ、どうしようかということで、自由が丘モンスーンで軽く飲もうということに。(ナガイ君の帰りも近くなるし)

 

モンスーンでは、ナオハラチーフにナガイ君を紹介。

 

一時期、ナガイ君が自由が丘ボエム、ナオハラさんが自由が丘モンスーンでかぶってた時代がある。

 

それにしても、なんで同じ会社にいた人をオイラが紹介して回っているんだろうw

 

 

そして、オイラにとっては昨日と同じく、オリエンタルポテトとよだれ鶏。

 

だって美味くてコスパ抜群なんだもん。

 

話題は仕事やGD社ネタから代わって、美女ナイン話に。

 

ナガイ君に今好きな女性芸能人9人を挙げさせたが、これが想像以上に難しいってわかったかいw

 

ひとりふたりは簡単だし、9人限定ってしなければ、この人好きってたくさん挙げられるし、昔好きだった人を挙げるのはできる。

 

でも、今の9人ってのは大変なのよ。

 

結局確定したのは3人で、あとは宿題w

 

オイラと共通したのは、本田翼だね。

 

つーか、本田翼はますますよくなってる。目覚まし時計のCM?は卑怯過ぎると盛り上がったw

 

(参照:ザビさんの2018.12.美女ナイン)

 

オイラ的には今後小池栄子をランクインさせるかが懸案だなw

 

なんにしてもあっという間の5時間でしたw

 

ありがとう。またヤリましょう。

 

 

χανι@68.0kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







私をイケアに連れてって

 

 

我々世代だとこのタイトルで元ネタがわかるだろう。

 

知世ーーっ!

 

オイラは学生時代はネクラでオタクが「売り」だったので、スキーとか合コンとかそういうミーハーなことは絶対やらない主義だった。

 

それでも、「私をスキーに連れてって」という映画のタイトルくらいは知っている(もちろん、内容は見たことがない)

 

それにしても、なんであの頃は猫も杓子もスキーだったのだろう。(←異性に巡り合うチャンスが大きいからに決まってる)

 

オイラの友人は、プロ級の腕前が少なくないので、そういう奴等が行くのはわかるんだけどね(←逆にこういうのはモテないw)

 

今日はミントさんから「私をイケアに連れてって」と言われてゼヒもなく。

 

引越プロジェクトの続きというか部屋の片付けという大事業が残ってるんで、それ用の家具類の買い出し。

 

ミントさんはイケアのプロ?なので、案内されるがままに船橋イケアへ。

 

すっかり忘れてたのだが、かつて船橋に「ザウス」という巨大人工スキー場があった。

 

もちろん行ったことはないが、高速道路からもその威容が見えたので、よく知っている。

 

で、ミントさんに教えてもらったのだが、なんとザウスの跡地がイケアなのだそうだ。

 

なるほど!

 

 

とりま記念撮影(笑)

 

それにしても混んでたなあ。

 

レジも渋滞、道路も渋滞、80円ホットドッグも渋滞で食いそびれた。

 

ミントさんが狙ってた品物が在庫切れだったのは残念だったが、それでも参考にはなったろうし、別の買い物はできたし、オイラも運び屋として役立ってよかった。

 

夜は恵比寿の美容院に行くというので、その前後に会食。

 

ビフォアは代官山モンスーン。

 

 

よだれ鶏が辛くて美味かったのと、ヤムウンセンもシェアするのにちょうどいい量だった。

 

かなり遅い昼飯(18時w)だったが、とにかく腹が落ち着いてよかった。

 

アフターはベジホリック。

 

 

飲めないので、スパイシーモスコミュールモドキを作ってもらう(^^)

 

いやあウメエw.これはまさにドライバーズ・カクテルだな。コータ君ぐっじょぶ

 

 

つまみはフムスに餃子にアンチョビガーリックきゃべつ。

 

味付けもいいんだけど、キャベツ自体が美味い。

 

 

シメにハラミ丼を作ってもらってシェア。

 

肉も美味いんだが、中の酵素玄米が美味いんだよな。(高級品らしい)

 

ミントさんと松尾さんの中華料理談義がハイレベル過ぎてついていけないのだがw,楽しかった。

 

ラオフーツァイ!(覚書き、きゅうり・パクチー・ピーマン)

 

ってことで、本日もおいしくいただきました。

 

感謝!

 

■今日のおまけ■

 

 

ミントさんにご褒美でイケア時計を買ってもらう。

 

黒白はもともと持ってたのだが、黒黒があったのでそれ。

 

やっぱり時間が経つと液晶が薄くなるんだと比較してわかった。

 

ともかく、目の前に、時計と温度計が置いてあると安心するw

 

ありがとうございました!

 

 

χανι@68.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







ザビエルにはそこらへんのホヤでも食わせておけ!

 

 

家事はおおよそ掃除機と皿洗いだったな。

 

おつかれさまっス。

 

元同僚のマイメロ君から連絡があって、近所にいるけどランチしないかというお誘い。感謝。

 

15時過ぎに桜んボ。

 

驚いた!卒業式特需w 待ちました。

 

 

パスタは久しぶりのメランツァーネ。

 

ナスが好きというより、このトマトソースが好きなんだよね。(あー、”絶望”が食いたいなあ。誰か作らないかなあ。プッタネスカでもいいなあ。ひとりごと)

 

マイメロ君とは昔から、仕事や音楽やクルマの話をするんだが、今日一番盛り上がったのは、「墓」の話。

 

いやあ、オジサンになると健康話で盛り上がるんだけど、その先は「墓話」なんだと実感w

 

ともあれ、おたがい健康に長生きしましょう。

 

帰り道はザビ散歩からのネコパト。

 

なかなかいないなあ、と思ったら、ネコ畑のところで突然後ろからご落胤がやってきた。

 

 

ヤケに愛想がいいじゃないかw

 

 

久しぶりにスリスリされて気分が悪い訳ない。

 

結局、ふぅちゃんはタマタマがついてるから野生で、ご落胤はカットされちゃってるから人間と仲良しなんだろうな。

 

 

あとから、いろいろ出てきたがw,あとは猫同士に任せて、オイラはおいとま。

 

晩飯前に、先日買った剥きホヤが賞味期限。

 

ってことで、合わせるために東急ストアで昨日買った浦霞純米300mlでひとり酒。

 

 

いやあ、がっつりホヤ食えました。

 

しかも時期外れだけど美味いんだよ。

 

そもそも東京でホヤ刺しが食えるなんて、流通・保存技術の進歩の賜物だね。

 

ありがとう!

 

浦霞は精米歩合65%だけど、おとなしい感じの仕上がり。

 

口当たりがいいんで、軽い晩酌にはピッタリ(低価格)。300mlもちょうどいい量。

 

ホヤと合わせて大堪能。これ、またヤリたいな。

 

 

で、晩飯はプリック。

 

とても家で食ってるとは思えない本格的な味。

 

お見事です。

 

ということで、けっこう自分の食いたいもの食った一日。

 

体重はちょっと調整しないといかんばい(´・ω・`)

 

 

χανι@68.4kg

| - | 23:59 | comments(2) | - |







3.11+0.03=3.14

 

 

3月9日はレミオロメン、3月10日は東京大空襲、3月11日は東日本大震災。

 

中2日あけて、今日3月14日はホワイトデー。

 

 

何かと忙しい3月だが、レミオロメンと聞くとロメインレタスを思い出してしまう私です。

 

夜はやることやってから新宿樽一。

 

 

その前に花園神社にお参り。

 

樽一は、3.11.との縁が深く。

 

何もできない、何もしないオイラだけど、樽一で飲むことが唯一被災した東北への応援だ。

 

 

店主しんちゃんにその旨伝えて、一発目は塩竈の阿部勘。

 

男っぽい酒が多いイメージの阿部勘だが、これは女性らしい気品のある酒だ。

 

それでいて芯の強さは「らしさ」がよく伝わってくる。いい酒だ。

 

中継ぎに、樽一専用浦霞銀ラベル。

 

 

しんちゃんと軽く乾杯。

 

浦霞も塩竈の酒。蔵元は2013年に訪問したことがある。

 

 

シメは浦霞の古酒純米大吟醸。

 

7年ものとは思えない見通しの良さと古酒ならではの深みのある佇まい。

 

2012年の仕込みということは震災のあと蔵を立て直してまもなく作ったわけだ。

 

感慨深いね。

 

つまみは軽くクジラ尽くし。

 

ザビエルといえば、ハツ。

 

 

そして、久しぶりに美脂。

 

どちらもリーズナブルで美味。(ホントは尾の身や鹿の子が超美味だが高いからなw)

 

 

クジラ絵を載せておくが、美脂が書いてない。

 

しんちゃんに聞いたら、美脂は先代社長の父上が考えた名称らしく、仕入れの時は「伝胴」というそうだ。

 

伝胴は首周りの脂らしく、硬軟があって、樽一は軟を美脂と呼んで刺し身で提供している。

 

10年来通ってて、初めて知ったw

 

ってことで、宮城・三陸を十分味わっておいとま。

 

通常ならここでココイチだが、せっかくの新宿なので桂花ラーメン。

 

熊本地震復興支援ってわけでもないけどさ。

 

 

やっぱ美味いな。オイラのラーメンNo.1はやっぱ桂花だ。

 

昔と変わったのは、トッピングや替え玉、ライスなどが揃ってること。これはうれしい。

 

 

今日は替え玉を頼んでみた。100円で細麺。

 

でも、味や食感は桂花麺だ。良いね。

 

次回は、キャベツ100円、茎わかめ80円もトッピングしよっと。

 

いささかヒザが疼く(痛風注意報)が、今日は大満足。(ロキソニン飲んで寝るっちゃ)

 

ありがとう。

 

がんばれ東北!

 

ハッピーホワイトデー!

 

 

χανι@68.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







理想はゆる〜く即身仏

 

 

不謹慎ながら今日一番ウケてしまったのは、「ピエール使用の疑いでコカイン瀧容疑者を逮捕」。

 

ピエール瀧逮捕をもじっての誤報デマだったんだが、いろいろ想像させてくれる。

 

そもそも、アーティストとか芸能人ってのは古今東西アウトロー的存在なわけで、法律で照らせばいろいろあっておかしくないとオイラは思ってる。

 

まあ、昔、勝新太郎も知らないうちにパンツの中からコカイン出てきちゃったしなw

 

麻薬はダメ、絶対ダメだけど、なぜダメなのかはよく考えたほうがいい。

 

くれぐれも、ダメに決まってるからとか法律でそう決められてるから、なんていう答えだとイザという時に痛い目をみる。

 

まあ、イザという時なんて一生のうちに訪れないかもしれんけど。(またオイラの言う「イザ」とは何かも考えてみてほしい)

 

コカコーラは当初はコカが入ってたわけだし、覚醒剤は昔はヒロポンの名で普通に広告・販売されていた。

 

今で言うファイト一発!リポビタンD感覚で、一般人が自分で注射してたらしいw

 

タバコだって、今はグレーゾーンだが、100年後の人々は、「昔の人はタバコを平気で吸ってたらしいよ」と言ってるかもしれない。

 

それにタバコは悪いって言うけど、逆に一度も口にしたことのないオイラもしっかり肺がんになってますからw

 

ま、いろいろですよ。

 

 

きのうの夜中は腹が減っちゃって、先日カルディで思わず買っちゃったレバソを食ってみた。

 

あ、いいかもw

 

レバペとコンビーフを混ぜたような味わい。

 

 

あとはこれと言ってないから、なぜか10年来うちにいるドコモタケと記念撮影。

 

おつかいの帰りにネコ広場に寄ったら、クロネコがいた。

 

 

しかも、茶色いタテガミが生えてる。

 

初めて会ったけど、意外と距離感は近い。

 

小柄でもしかしたらタテガミの兄弟かも。クロガミと呼ぶことにしよう。

 

 

おつかいのお駄賃はこんな感じで。

 

剥きホヤが置いてあったんで購入。うーむ、これは日本酒が欲しいなあ。

 

あと、サヴァ?もあったんで買っちゃった。すっかり気に入った。

 

カップ麺は夜中は食べないようにしまーす。

 

というか、ザビパパが下で寝るようになってからは、隣室のダイニングでごそごそしたくないんで食ってないな。

 

ザビパパは今ゆる〜く人生の坂道を下っていっている。

 

道はどんどん細くなってるけど、終点は霧の中なんで、どこまで続いているのかはわからない。

 

1日1000kcalも食ってないように思えるし、皮膚はカサカサでいつ朽ち果ててもおかしないような見栄えだ。

 

一日のほとんどをリクライニングで座ったり寝たりしてボヤ〜と過ごしている。

 

なんかその姿を見て、「うん、日々仏像に近づいてるな」とつぶやいたら、ザビママが苦笑してた(^^ゞ

 

でもさ、病院入って、体にいっぱいチューブつないで生きながらえるのと、どっちがいいんだろうね。

 

ま、肝心なのは苦しまないことだな。

 

ザビパパだって、苦しかったり痛かったりしたら、即救急車のはずだ。

 

そうじゃないから、日々をこんな感じで過ごせている。

 

先日ミントさんにこう言われた。

 

「常に仕事をしてないといけないと思いがちだけど、人生には家族と過ごすのが大切な時期がある。ザビさんは今がそうじゃないのか」と。

 

なんにしてもだよ。幸せ家族だと思うよ、ホント。

 

 

χανι@67.8kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







in a xavier's garden with you

 

 

家事的には、ザビパパの散髪問題。

 

床屋さんにお願いして出張してもらった。

 

 

廊下にイスと鏡を用意して、案ずるより産むが易し。

 

これならまた来てもらえそうだし、ザビパパもやってもらいたいだろう。

 

例によって弟から「ネコいる」連絡があって庭に出た。

 

近づかなければ、ふぅちゃんはのんびりしてる。

 

 

でも、距離を間違えるとシャーッ!とアイアンクローが飛んでくる。

 

ビクつくオイラw

 

これから芝生が青くなっていくが、その前に雑草がスゴイことになるのは明白。

 

 

それで少し前に「草抜くぞう」君を買ってみたw

 

庭に出たのは、これがどんなもんか試してみたかったから。

 

結果、手が痛くならずに雑草を引っこ抜ける。実用性あり。

 

が、この春先の段階で、雑草は無数に生えているのだと実感。

 

とりあえずコンビニ袋ひとつ分抜いたが、焼け石に水とはこのことだ。

 

もはやこうなると、生え揃った段階で目障りなやつだけやっつける、というのが現実的な落とし所のように思う。

 

 

あとは、杏の花が咲きだして、梅と桜の間の季節を感じさせてくれる。

 

まだ蕾の濃いピンクが良いのだが、写真でそれを伝えるのは難しいな。

 

結局、お金は使わず粛々と過ごした一日。

 

ブログにはいろいろ書いてるけど、実際は意外と淡々としてる日々なんだよ(^^)

 

 

χανι@67.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







胃カメラ飲んだとは言わないんだな

 

 

日々人々が懸命に、あるいは粛々と生きていく上において、ある日だけを特別扱いするのは、オイラ自身はあまり好きではない。

 

とは言え人間だから、区切りが欲しいのも人情だ。

 

正月、誕生日、ハロウィン、クリスマス。。。ほとんど毎日が特別な日だ。

 

今日、311が特別な日の人は多いだろうし、前日の310のほうが特別な人もいる。

 

それで、オイラは今日も粛々と生きてるんだけど、8年前のあの頃に出会った人に、ご縁を感謝され、オイラや家族の健康を心にかけたLINEをいただくと厳かな気持ちになる。

 

ありがとうございます。これからもよろしね。

 

 

偶然にも今日オイラもその人も桜神宮にお参りに行ってたことも判明。奇縁ってやつだな(^^)

 

朝は少し早く起きて、家事はせずに出発。

 

世田谷区の健診で胃カメラをやらせてもらうことにした。

 

 

駒沢に新しいヨサゲなクリニックがあったので、そこを予約して行ってみた。

 

胃カメラは7年前のガン発見プロジェクトの時に飲んだが、いやあしんどかった(その後の気管支鏡はさらに厳しかったが)。

 

このクリニックは、鼻からカメラを挿れるとのことで、苦しさは低いのではと想像したが、それでも初めてのことなのでかなり緊張した。

 

最初に胃を広げるような薬を飲んで、そのあと鼻に麻酔系のものを塗り塗りする。

 

あとはノドにも麻酔スプレー。

 

左右で通りの良い方の鼻から挿入するが、これが思いの外スムーズ。

 

そうそう、オプションで鎮静剤を注射してもらった、(1000円)

 

結果的にはこれも大正解。人によっては眠るんだろうが、オイラはぼーっとした状態で検査が終わるのを待った。

 

もっとも、ぼーっとして、その後どうなったのかあまりよく覚えてないので、寝てたのかもしれない。

 

100円で画像はCD-ROMで渡してくれる。

 

 

食道から胃、十二指腸まで見せてもらったが、自分的にはかなりキレイだと思った。

 

先生からは軽い逆流性食道炎と胃炎、ひとつの良性のポリープを指摘された。

 

まあ、たしかに目一杯飲み食いすると苦しかったりモタれたりするから、そのくらいはあるよな(^^ゞ

 

ということで、1時間ほどで無事検査完了。最終報告は世田谷区の機関が確認して、来週くらいに報告があるらしいがやってよかった。

 

なにより7年前と違ってホントに楽だった。

 

あとは、3月中にケンベンすれば、健診コンプリートだな。

 

で、冒頭のとおり桜神宮経由で桜んボ。朝昼飯。

 

 

ここんところちゃんとしたピザを食べてないことが気になってたので、ここで食っておきたかった。

 

カンサイ君の見事なミックスピザ。せんきゅー

 

 

ドリンクはシューヘー君に頼んでチナールを探してもらう。

 

いつの間にか、メニューから消えてたので、奥に隠してあると読んだw

 

朝鮮アザミリキュールだからね。知る人ぞ知る。薬草系が好きな人はゼヒ。

 

ピザ1枚じゃ腹が減るので、ペペロンもいきたかったが、店がだいぶ混雑してきたので遠慮した。

 

にしても、カウンターはオジサン1名ばっかで満席w。

 

いつの間にこういう店になったんだ?ラーメン屋か?

 

昔は、ベビーカー軍団が押し寄せるランチタイムだったんだが。

 

ま、どっちにしろお店が繁盛すれば良い。

 

小腹すきまろ状態だったんで、セブンのおにぎり2個200円に惹かれて、それで腹を満たす。食い過ぎか。

 

 

ネコ広場でタテガミをちょい撮。

 

今日は小さなミラーレスしか持ってなかったんで、ニャットクのいく撮影じゃないが。

 

ザビスタに戻ってからは、鎮静剤が効き出したのかw爆睡。

 

17時に弟が猫が来てると起こしてくれたんで起床。

 

 

ふぅちゃん、お待たせしました。「別に〜」(byふぅちゃん)

 

ってな一日。

 

 

χανι@67.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







カメラでカメラは撮れないゾ

 

 

そう言えば先日「カメラを止めるな」という話題になった映画をテレビでやってたが、3分で飽きてしまって何がいいのかさっぱりわからなかった。

 

始まる前から、出演者がチャンネルを変えずに前半を見れば後半が面白くなるから、とか前口上をやたら言ってたが、そんなことを強いる映画ってどうなのよ(^^)

 

ま、作品には相性ってのがあるからね。ごめんよ。(きのうのインフェルノは面白かったな)

 

昼にザビママを美容室に送迎して、帰りにサミットストア。

 

 

例によってケイタイで撮ってみた。

 

たぶん、スーパーって明るいんだな。

 

昔のケイタイでもけっこうマトモに撮れる。

 

ってことで、今日の晩飯は海鮮丼。

 

 

サミット価格なら気軽に毎週刺し身が食えるとザビママも大喜びだw

 

それから、ここんところ飯がイマイチだなと思ってたのだが、理由がわかった。

 

炊飯器の設定が違うふうになっていた。(けっこうなんかの拍子で余計なボタンを押すことってあるよね)

 

一番大きいのは、白米なのに無洗米の設定になってたことかな。(どう炊き方が変わるのかわからんが)

 

あとは、エコ炊飯の設定も解除した。

 

水の量はまだ納得がいかないが、味はたしかによくなった。

 

 

冷蔵庫を開けたら、弟が青エビスを買っておいてくれてた。

 

これもケイタイで撮影したが、ちゃんと撮れてるな。

 

にしても、冷蔵庫の中を見せるって、パンツの中を見せるのと同じくらい恥ずかしいものがなくなくない?w

 

で、肝心の味のほうだが、予想通りホップの香りが強めでプレモルみたいなヨーロピアン。

 

味見したザビパパも普通のほうがいいと言ってたがオイラも(^^)

 

もちろん、これも時々真剣にビールに向き合って飲むには適してる。(ベルギービールのように)

 

でも、リラックスしてガバガバ普通に飲みたい時は、エビスやキリンラガーやスーパードライのような「日本のビール」が口に合う。

 

あとはきのうのノムケンさんの防湿庫をザビスタに持ち込む。

 

防湿庫の中に小物があったので、それを仕分け。

 

 

嬉しかったのは、NDフィルターがあったことかな。

 

手持ちのDXレンズに合ったので、使えるシーンがあるかもしれない。

 

それと64GBのコンパクトフラッシュメモリがあったが、これはうれしいが使い道が難しい。

 

今のカメラ類は全部SDカードだしな。

 

さて、肝心の防湿庫本体は棚を設置して早速カメラ類を入れてみる。

 

 

が、全部格納した写真をカメラで撮れないw

 

しょうがないのでタブレットで撮ったけど、けっこうがんばれた。

 

あとは、設置場所とカメラはどうせしょっちゅう出しっぱなしになるだろう問題をどうするかだなw

 

それでも交換レンズを適当に散らかして置かないだけでもすんげえいいんじゃないか?

 

ありがとう。

 

ってことで、あしたは7年ぶりの胃カメラなんで、早くも緊張状態。

 

良いレポができればいいんだが(^^ゞ

 

 

χανι@67.7kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE