ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

汽笛一声新橋からハシゴ

 

 

朝、寝ながらテレビをつけたら、ゲゲゲの鬼太郎をやってた。

 

 

ネコ娘がいやらしく?成長してたので、思わず見てしまった

(´・ω・`)

 

毎週見てしまうかもw

 

本日はサンデーミントデート。連続記録更新中w

 

事前にどこ行きたい?と問われて、花菖蒲が撮りたい、とリクエスト。

 

ほんとは、水元公園がいいのだが、遠すぎるんで、近場で浜離宮にロックオン。

 

梅雨の合間の超快晴。

 

 

浜離宮の魅力は、江戸の情緒と21世紀のTOKYOが融合する景色だとオイラは思っている。

 

で、肝心の花菖蒲は時期がまだなのかショボかったw

 

 

かろうじて、一輪それなりのを見つける。

 

 

写真的にはサギがポーズつけてくれたので、画になったかな。

 

浜離宮は広いので大遠足大会になったがw,喉も乾いたし、あとは汐留のライオンでビールを飲むことに。

 

旧新橋停車場近くとあったので付近のビルを探したが見つからず。

 

 

で、停車場に行ったら、停車場そのものがライオンだったw

 

 

ブーツビールで乾杯。

 

どっち向きで飲むのか、久しぶりすぎて忘れて、最後、ガポンとこぼす。(つま先を下向きにして飲みましょう)

 

黒ビールまで飲んですっかりゴキゲン。

 

晩飯は、べか舟盛りが食べたいね、ということになり、それなら娘さんも呼ぼうと新浦安へハシゴ。

 

新助は混みまくりでかなり待ったが、結果的にはカウンターの良い席になって楽しく&美味しかった。

 

 

安定のべか舟盛り1500円w

 

例によって娘さんがガッツリ持っていったが、それでも十分にオトナたちが食べる分は残っている(^^)

 

 

今日のオプション刺し身は、生トリ貝。

 

ボイルしか食ったことなかったので感動した。たしか550円w

 

うーん、やっぱわざわざ来る甲斐があるな。

 

また来ようっと。

 

おつかれさまでした。(マジで、炎天下で散歩して、ハシゴしたため、さっきまでお疲れモードだった。今は元気よ)

 

 

χανι@67.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







父93、弟56,オレ還暦。

 

 

なにげに家事デー。

 

きのう、皮膚科の先生が来てくれてて、父の治療をしてくれて、処方を出してくれた。

 

それで、昼に大雨の中、自由が丘に薬をとりにいったのだが、これが難儀。

 

街も薬局も大混雑。ふぅ

 

 

一応、梅雨らしい記念写真を一枚。

 

これが今日の成果かな。

 

あとは、父の暖房問題とかいろいろあって、ずっと神経がとがっていた。

 

看護師さんは信頼してる担当の子が来てくれたので、あれこれ打合せ。

 

先生の指示で、足に弾性包帯というのを巻いたが、これが効果的。

 

むくみが相当収まった。

 

夜は、その包帯の予備をもらいに先生のところに行って、ホンネの話し合いをしたりとか。

 

そう考えると、一日ザビパパのことを考えていたな。

 

6/15は父と弟の誕生日。

 

ともかく、93まで生きたことに敬意。

 

まあ、ひいばあちゃんは95だか96までいってるので、どこまで父もいけるか。

 

遅い晩飯は例によってビフテキ。

 

母とオリックスvs阪神戦を気楽に眺めながら、肉をつまみにアードベッグを飲み切る。

 

肝臓のためにしばらく置き酒は控えよう。

 

なんで酔っ払うと投手の配球が読めるのだろう。よくあたる。

 

酔うと勘が冴える。余計な思考が止まるのがいいのかもしれない。

 

そんなこんなで、個別に両親の相手ができたのでよかった。

 

綱渡り家族だが、それでも、うまい具合に生きながらえていっている。

 

ある意味ベストだよな。

 

 

χανι@67.8kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







結婚とニラそば

 

 

終日、荒木師匠のセミナー撮影。

 

 

荒木師匠のサロン「Salon De Apres」にて。

 

 

本講座の撮影もよかったけど、生徒さんとの対談がさらにおもしろかった。

 

婚活やビジネス。女と男の違い。

 

師匠は本質を捉えてるから、話に抜かりがなくて、ご存知のとおり、テレビとクラブでブイブイ(死語)言わせてきたトーク力があるから天下無双w

 

 

そういえば、サロンに「荒木師匠コーナー」があった。

 

 

懐かしすぎる(^^)

 

あと、昔のアルバムを見せてくれたんだけど、幼少写真、懐かしい写真、オイラが撮った写真、オイラの誕生日会の写真(美女大集合)まであって、笑った(笑)

 

と、同時に永久保存版になってることに感謝。

 

ちなみにオイラが撮った師匠の写真はやっぱりレザーものだったw

 

あとは、堅く老後2000万円問題とかも休憩時間に語ったりする。

 

いや、我々もそもそも年金だけじゃ食っていけないからw

 

若い人たちはさらに大変だろうけど、状況はそんな変わらないわな(大変と言う意味で)。

 

ま、師匠の言葉を借りれば、「文句言ってるヒマがあるなら、その間に稼げ」。それだけだよ。

 

 

大阪から参加の生徒さんのお土産が、なんか大阪ジョークが効いてるお菓子。

 

味は極めてまっとう。ネーミング勝負か? ごちそうさまでした。

 

さてと。ここから編集が大変そうだけど、粛々とがんばります。

 

収録完了が20時。けっこう長丁場。

 

晩飯はあれこれ悩んだが、自由が丘に戻ってタンメン屋。

 

 

ギョウザで一杯。

 

ギョウザをオーダーするのは珍しいのだが、ここの自家製食べるラー油が激辛激ウマなので、たっぷりかけて食す。

 

咳き込むw

 

 

シメは今日は韮辛塩麺(ニラそば)。

 

君はニラを一束食ったことがあるか?

 

ニンニクも大量にブチ込まれてて、たぶん今日明日はオイラはクサイ人になっている。

 

強すぎて、もたれそうだがw,体によさそうな気もしている。

 

もちろん、ラー油で赤くして食べる。

 

ま、美味しいからなんでもいいや(^^)

 

 

χανι@68.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







ゴキゲンTHURTHDAY

 

 

きのうの大して変わらないのに、ゴキゲンな木曜日(笑)

 

人間だもの

 

朝飯後は布団干し。

 

 

梅雨の合間の快晴ってやつだな。

 

それでもって、庭の芝刈り。

 

 

刈る前に記念撮影したら、庭じゃなくて見事に草っぱらだなwww

 

アースジェットも噴射してみた(´・ω・`)

 

 

虫よけが効いてるうちに植木の回廊(そんなに長くはない)をくぐり抜けて奥のあじさいを撮っておく。

 

これだけのあじさいが奥に埋もれてるのはもったいないがしょうがない。

 

 

ザビパパシャワーをアテンドしてから、オイラは歯医者。

 

先日とれた詰め物を接着してもらった。

 

あと一回行ってクリーニングしてもらえば、またしばらく大丈夫かな。

 

そうだ、良子先生から血液検査結果。

 

2018-19年

6月

4月

2月 1月 12月 標準値
GOT 31 28 27 27

27

10-40
GPT 26 29 32 24 25 5-45
γGTP 162 150 140 117 118 < 80
尿酸 5.9 5.4 5.2 5.3

5.4

3.6-7.0
HDLコレステロール 62 64 61 66 62 10-80
LDLコレステロール 125 126 104 133 124 70-139
中性脂肪 125 152 110 143 173 50-149
CEA腫瘍マーカー

-

1.2

- - 1.5 <5

(赤系肝臓、緑系内臓脂肪、尿酸=痛風)

 

むぅ。ガンマが上昇しているなあ。

 

先生からはアルコールか抗生物質と言われてるけど、少し控えないとな。

 

以前より酒量は減ってるけど、そもそも肝機能が弱い上に加齢の影響も確実に出てる。

 

がんばらずにがんばりますw

 

あとは歯医者の帰りにネコパト。

 

すっかり、ご落胤、ミッツ、グレコの居場所になったカドの家に3匹が揃ってた。

 

遠くからすぐに反応して鳴くのはミッツ。

 

あとから全力でやってくるのがご落胤。

 

 

着地の踏ん張りがドスコイ!w

 

グレコは無視w

 

 

今日はミッツがモデル役。

 

イベントがサクッと回って、ネコ撮ができて、巨人が勝つとゴキゲンなのさ(笑)

 

明日は先週に引き続き、また早いんで、今日はこのへんで。

 

 

χανι@66.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







不機嫌な水曜日

 

 

ブログ効果ってのがあって、ザビエルは日々楽しそうだ、充実してるんだな、と思われたりする。

 

あるいは、毎日酒呑んでるとか、美味いもの食ってるとかそういう「勘違い」も起こしやすい。

 

そう言えば、誰かが言ってたが、ブログなんて広告塔みたいなもので、仕事のために自分のブランド価値を上げるためにあるのだと。

 

ごもっともで、仕事のためかは別として、なんの演出も演技もなしにブログを書いたら、かなり質の悪い作品になると思うw

 

そういうわけで、今日は不機嫌な水曜日。

 

何をやっても、うまくいかない日ってのはオイラにもあるわけで、ブログネタにいささか困る(^^ゞ

 

そもそもはザビママと紀ノ国屋に買い物に行ったのがケチのつきはじめ。

 

例によって、紀ノ国屋価格はガマンならんのだよ。

 

まあ、オイラと違って、親はカネがあるし、先は短いのだからw,別に高いスーパーで買い物してもいいんだけど。

 

コスパが悪そうな品物を、母親があれこれ選びながら買い物してると、自然と不機嫌になるオレ。

 

品選びが遅い! 常に周囲を見て他の客の邪魔になるな!

 

そもそも女性の買い物につきあうのは忍耐がいる。

 

一般的に、男は目的を決めて、効率&最善策追求で買い物を迅速に行うが、女性は買い物で迷うこと自体を楽しんでいる。

 

これを脇で辛抱するのはなかなか修練が必要なこと。

 

オイラはアッシーで散々鍛えられたので、方法論は持ってるが、それは女性に対してであって、女性として見られない母親には、そういう気持ちになれんのだな(笑)

 

うん、肉親というものはなかなか難しいものよ。

 

その後も、今日はつまずき連発。

 

紀ノ国屋のあと、ファミマでまたムダな?買い物。イライラw

 

振込に行ったら郵便局のみの受付で、改めて郵便局行ったら16時過ぎてて受付終了。

 

昼メシを食い損なう。

 

ネコパトでネコに会えず、ふぅちゃんも来ない。

 

巨人は勝ったけど、西武のほうが質の高い野球をやっている。

 

ブログ用の写真が撮れない。

 

エルメス号のタイヤの空気が抜けている。

 

仕事は手付かず。

 

室温26℃湿度60% 数値の割りに不快指数感が高い。

 

いちいちが気に入らない。

 

物事には表裏が必ずあるから、取りようでは自分を不機嫌にすることはないのだが、それがうまくいかない日もあるのだ。

 

人間だもの

 

 

無理やりブログタイトル用の写真を撮る。

 

けっこうパツパツっすw (取りようでは、胸板厚いと言える)

 

 

アードベッグをほんの少しだけなめて、気付け薬にする。

 

そうやって自分の機嫌をとって、今に至る。

 

明日は明日の風が吹くかしら。

 

 

χανι@67.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







シニア男子必見の映画出現

 

 

朝家事はフル回転で。

 

午前中に良子先生のところで、ザビパパの処方。

 

ついでに自分の血も抜いてもらうw

 

薬局寄って、散髪屋寄って、東急ストア寄って、ヨシギュー寄ってファミリーパック4つゆだくだく。

 

 

ということで、今日の晩飯はヨシギュー。

 

つゆもたくさんあったので、ちゃんとつゆだくにできた。(牛皿ファミリーパックはつゆだくだくでオーダーのこと)

 

例によって、牛丼にはみんな一家言あるので、食卓は荒れるw

 

元気があってよろしい。

 

荷物を一度、自宅に持ち帰ってからの再度出撃。

 

珍しく能動的に動く。

 

二子玉川。

 

 

ランチ代わりに、ふたこビール醸造所で飲む(^^)

 

イケメンしゅんた店長に、ミャンマーカレーの時に来ていただきまして、とちゃんと覚えてもらえてたw

 

 

一杯目は、ふたこビール並、二杯目は、宇奈根ラガー大。

 

 

とにかくここはオシャレ。

 

壁面の書籍を見ても、センスの良さと変態感が伝わってくる。(変態感タイセツ)

 

 

つまみ兼ランチは、フィッシュ&ポテト。

 

上品でとても美味い。(けっこう量もある)

 

いつも思うんだが、なんで英字新聞で包むとオシャレなのに、読売新聞だとダメなんだろう

(´・ω・`)

 

 

シメに、しろくまビールを酔った勢いでオーダー。

 

宇治金時味のビールってなんだよw,と思ったが、確かにビールの渋みとアイスクリーム感が共存しているw

 

デザートビールにアリでしょ。

 

ということですっかり酔っ払い&満足して、映画館へ。

 

この間ちょろっと話題にしたハリウッドゴジラを見ようかと。

 

1900円は高いだろ、と思ったが、シニア(60歳以上)は1200円だって(笑)

 

オレシニアじゃん! 初めてのシニア恩恵デタ!

 

 

結論を言ってしまうと、ゴジラの首が短いのと、アメリカ家族愛のウザさを除けば満点。

 

特撮力はシンゴジラの100倍迫力があって、さすがハリウッドCGだなあと感心。(思い入れは、シンゴジラのほうが100倍強いが)

 

ストーリーにも怪獣にも、日本へのリスペクトがあって大変うれしい。

 

怪獣映画のなんたるかを心得てる人たちがちゃんと作っている。

 

ナベケンもかっこいいし、いい役どころ。

 

とにかく、キングギドラが悪役として際立ってるし、ラドンもスゲエ強くなってるw

 

モスラに対する敬意もハンパない。

 

そして、ゴジラが復活するときに、ゴジラのテーマが流れて涙が出た。

 

宇宙戦艦ヤマトが乾いた大地から立ち上がるときの感動と重なるヤマト魂を感じる。

 

怪獣大決戦、地球空洞説、アトランティス?、もう20世紀少年たちの欲しいものがちゃんとツボを押さえて盛られている。

 

きっと21世紀少年たちも好きに違いない。

 

ハリウッドゴジラはゴジラシリーズに入らねえよ、と思ってたが、この作品はまさにゴジラシリーズの最新作だ。

 

次は、キングコングと日米決戦か?それともキングギドラ復活か?!

 

半世紀経って、70年代のワクワク感をブラッシュアップして復活させてくれるとは思わなかったな。感謝

 

映画はエンドロールのあとのあとまでお楽しみ。

 

それにしても、自分の子供と仕事のことしか目に入らない視野狭窄の母親とお決まりのように親権とられてグレた父親と、ワンダーウーマンばりに活躍してしまう少女のファミリー展開はオイラにはウザイ。

 

一説では、こういう家族愛を描かないとアメリカではウケないのだそうだ。

 

それでも、彼らさえも受容して戦い続けるゴジラは見事だ。

 

年代的にも料金的にもシニア男子にはおすすめ。

 

平日の昼だったけど、5割くらいの入り。

 

宣伝次第では、けっこう興行収入あげそうな気がする。

 

 

χανι@67.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







だって雨なんだもの

 

 

朝から雨模様。

 

ほんとに梅雨らしい天気で、今年の気象庁は宣言した手前ホッとしてるだろうな。

 

 

雨戸を開けに行ったら、ふぅちゃんが早くも縁台に陣取っていた。

 

悪いけど、外に出ると慌てて逃げたw 基本臆病者。

 

 

終日雨だったんで、ちょっと庭に出て撮影。

 

うーん、雨の情緒が伝わらない写真だ。

 

ザビママをザビQで美容室に送った戻りしな、ウラの四つ角でふぅちゃんと遭遇。

 

雨の中、縄張りパトロール、おつかれさまッス。

 

そのあとは、ザビパパのシャワー介護。

 

元英語の先生というところを看護師さんにうまくおだてられて、シャワー入って、体うごかして、少し元気になったように感じる。

 

日吉の慶応の旧海軍連合艦隊司令部の話なんかをいつもより大きな声で話してた(^^)

 

正直、皮膚病のほうは薬で治しながらも、だんだん体全体に広がるんだろうな、と予感する今日このごろ。

 

いつ入院命令が出てもおかしくないけど、ボケてないし、家のほうがいいだろうし、今日のように会話に力があると、ギリギリまで在宅でいくのがベターなのかなあと思う。

 

難しいところだね。

 

元気ついでに、昔話をザビパパに提供してみる。

 

 

ミントさんから、面白い本を紹介されて、「ザビさんち、写ってないかな」と言われた。

 

 

昭和27年の目黒駅前の写真で、オレンジマーカーのところが、ザビ生家のあったところ。

 

なんか、黒っぽい家が写ってるが、オイラの住んでた家とはちょっと違う感じもする。

 

それでザビパパに確認してもらった次第。

 

確認できたことは、ザビ生家(割烹かとう)が建ったのは昭和28年でこの頃は更地だったこと。

 

写真に写ってるのは一本裏の細い路地(長峯通り)の向かいの家であること。

 

その家は、おばあちゃん(ザビパパの母)の実家であること、がわかった。

 

余談だが、おばあちゃんは「目黒小町」の異名をとる美人さんだった。(オイラはその血を引いてるはずなのだが ´・ω・`)

 

モテまくってたのに、なんで半分やくざ者のおじいちゃんと結婚したのか。

 

某信用金庫の理事長とも昔からの馴染みだったのに、そっちと結婚しなかったのかと、ザビパパが嘆いていたw

 

そしたら、我々は理事長の息子と孫だ、と言ってたが、いや我々それだと生まれてませんから(笑)

 

 

あとはスピーカーの聴き込みなど。

 

BOSEよろしく横置きとか、バックに毛布とか、鉛を乗せてみたりとかしてみた。

 

結果、CDシステムでは音がイマイチで、困ったことになったなとしばし黙考。

 

で、試しにPCオーディオに切り替えたら、とてもいい音じゃんw

 

つまり、音源の良し悪しがハッキリわかるということ。

 

とりあえず、これなら大丈夫かな。

 

よくないのは、もう少し大きいスピーカーが作りたくなったこと(^^ゞ

 

構想は頭にできちゃったんだけどねw

 

あとは、夜の医療ドラマ(本田翼がかわいいので見てる)で、くる病を取り上げてたのがうれしかったな。

 

昔は、クロンボ(日焼け)大会が推奨されてて、日照量の少ない裏日本の雪国はくる病の発生率が高いと小学校の教科書に書いてあった。

 

今にしてみると差別感満載だがw,当時は当然の知識だった。

 

ビタミンDが大事とか、シイタケ食わなくちゃとか、子供心に思ったものだ。

 

今は、紫外線の害のほうが喧伝されてて、くる病なんて(&脚気も)教えてないんじゃないか?

 

どっちもどっちで、日光を避けすぎず、当たりすぎず、バランスよくいきましょうよ、という話だ。

 

みなさんは、脚気の検査方法知ってる?今も教えてるのか?

 

ヒザをトンカチで叩くとピョーンって反応するやつ。

 

今、叩いてみたら、ピクっと程度だなw

 

当時の経験でいうと、麦飯食べるとビンビン上がるようになったよw

 

 

χανι@66.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







タルイチからのココイチ

 

 

ここのところ定番化してるミントさんとのサンデー昼デート(^^)

 

今日は、歌舞伎町方面へ。

 

そう言えば、と気になってたので、ゴジラの生存確認。

 

 

いましたw

 

初代ゴジラの身長50mで作られてるが、60年以上経った21世紀においては小さく見える。

 

シンゴジラでは118.5mと、現代のビルに引けを取らない大きさに成長を遂げている。

 

今、ハリウッド版のゴジラをやってるが、面白そうなので見に行こうかな。

 

前段、みたいな感じでこの間TVでキングコングをやってて、あまりの迫力にさすが!と思った。

 

そして最後にゴジラやモスラやキングギドラらしき壁画が発見されるのだ。

 

もう怪獣少年、ワクワクである。

 

そう言えばベジホリックのシェフ松尾さんは、キングギドラが子供のころから好きすぎて、でっかいタトゥーを入れることを昔構想したらしいw

 

3本の首を自分の両腕と胴体に彫るという話だけでも凄そうなものだが、結局痛いだろうことと故郷が田舎すぎてタトゥー屋がなかったので断念、という話は嘘か真か面白すぎたw

 

話をもとに戻して、ミントさんにお土産をいただいた。

 

 

おお!MUJIのタイ米とインドカレーだ!

 

これはぜひおうち昼メシにさせてもらう。感謝!

 

 

それから、コンビニで見つけた復刻エビスが美味すぎる。

 

苦みばしって、まさに昭和の日本のビール。ビールはこうじゃなきゃ、と改めて思った。

 

これは、また見つけたら買う。

 

そうそう、今日は涼しくなるように祈祷してたんだがw,そのとおりになった。

 

 

そうだと思ったわ、とミントさんはちゃんとレザーを着てくるからエライ!(^^)

 

んで、ミントさんとは樽一へ。

 

 

今日のメインはなんと言ってもかき揚げ。

 

本来、白海老と新玉ねぎのかき揚げなのだが、オイラが玉ねぎ食えないと言ったら、ハマちゃんが春菊と白海老で作ってくれた。

 

いやあ、美味かった!ありがとう。

 

 

お酒は、ハマちゃんオススメの豊賀から。

 

「天女のしずく」って天女のどのへんのしずくなんだ?と尋ねたら苦笑されたw

 

純米大吟醸らしい華々しさで濃ゆい酒だが、甘口なのがやや弱点。

 

オイラは果実香の強い辛口のお酒が好きなのだ(有名な獺祭は口当たりは良いが、辛口の酒)。

 

 

ということで2球目は、よく知ってる京都のまつもと君。

 

守破離、というサブタイトルにミントさんが反応。これが選ばれた。

 

期待通りバランスのとれた良い酒だ。

 

ということで、宵の口におひらき。

 

晩飯は地元でココイチ。

 

 

ご飯を大盛にせず、ビールも飲まなかったところが自分エライ。

 

やっぱ、ロースカツカレー4辛はムテキングだった(^^)

 

おつかれさまでした

 

 

χανι@67.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







スピーカーはだいぶ追い込めましたよ

 

 

早いうちは家事三昧。

 

落ち着いたのは15時過ぎかなあ。

 

昼メシは、ナゾの韓国ラーメンシリーズ、即席麺編に突入。

 

 

説明図を見てもわからん作り方だったが、まあ茹でりゃできるだろ、とw

 

 

おお、にんにくラーメンだ。こりゃ美味い。程よく激辛w

 

やっぱ、カップ麺よりワンランク上だ。

 

ごちそうさまでした。

 

 

あとは庭のあじさいとか、

 

 

なぜか夜遅くにやってきたふぅちゃんを御覧頂いて、以降は「スピダン」(スピーカー男子)専用コーナーへ(^^)

 

 

自作ミニスピーカーは調整段階。

 

対抗機はBOSE101だとこの間書いたら、スゴイねと言われた。

 

オーディオ的には、BOSEなんぞクソ坊主なんだが、ブランド人気があるからなあ。

 

BOSE101と同じ大きさで作ってるが、ユニット構成はBOSE101は11.5cmフルレンジ一発。

 

低音はやや有利だが、高音は難しいはず。

 

そして驚くべきは、内部回路にハイパス、ローパス回路と電球が入ってる(笑)

 

つまり高音も低音もカットされてて、音質には悪影響?の電球が入ってるわけで、HiFiオーディオ的にはクソなわけ。

 

でも、PAとして、あるいは音楽を楽しむ道具としては抜群のデキなのが、BOSEのBOSEたるところ。

 

ともかく、それにザビスピが負けてては話にならないので、ちゃんと鳴るまで追い込むぞと。

 

ザビスピは高音用のツイーターと中低音用のウーハーの2WAY構成。

 

これは音質、とくに高音はとても有利。

 

低音は、8cmユニットでやや不利だが、そこはボックスの構造でカバーする。

 

 

低音を増強するダクトを2つ内蔵するダブルバスレフ方式。

 

おおよそ、第1ダクトが130Hz、第2ダクトが70Hzで共振する設計。

 

スリット構造にすることで、工作面の容易さ堅牢性、そして中域の漏れを防ごうという魂胆。

 

実際、バスレフの効きは素晴らしくて、耳を近づけると低音の風圧をバフバフ感じるw

 

前回は、ツイーターにコンデンサ1μF、ウーハーにコイル0.25mHを入れて、単純なネットワーク構成とした。

 

結果、やや高音が強くて、このままじゃBOSEには負けてる、というところ(^^) (とにかくBOSEのカマボコバランスは素晴らしい)

 

友人から高音がやや荒れてるのが気になるとコメントをいただき、オイラもそれは感じてたので、コイルの容量を上げて、高音カットをさらに強くすることを考えた。

 

それと、インピーダンス補正。

 

難しいことは抜きにして、これをやらないとコイルの効きが悪いと考えた。

 

 

ということで、コンデンサと抵抗をウーハーと並列に入れる。

 

で、面倒だが、ユニットを一度はずして、ハンダ付けのしなおし。

 

 

まとめるとこういうことになった。

 

コイルを1mHにアップして、補正回路を入れたら、なんか効きすぎて、中域が引っ込む感じになった。

 

それで、片方はコイルを0.25mHにして、1mHと聴き比べたら、0.25mHに補正回路を入れたものがいいと感じた。

 

なんか、1mHだと響きまで削り取られて面白くないおとなしい音になっちゃったのね。

 

ということで、2つのスピーカーを、0.25+補正回路で組んで試聴。

 

あれ?いいじゃん(笑)

 

これはかなり立派だぞ。

 

画像の下段のグラフを見てもわかるけど、なんかすごく滑らか。

 

メーカーだったら、周波数特性60Hz〜20kHzと謳っちゃう広帯域。(BOSE101は70〜17k)

 

実際、BOSEより広帯域でつややかな鳴り方だ。

 

ガサツで力強いBOSEがPA用なら、ザビスピはまさに上品なHiFiオーディオ用だ。

 

もちろん、好みがあるから、どっちをとるかは人それぞれだろう。

 

ともあれ、ザビエルらしいスピーカーに仕上がった。

 

これなら、ツイーターのコンデンサはいじらなくてよさそう。

 

しばらく鳴らして、試聴して、また変えるかもしれないけど、近年稀に見るデキの良さだ(って、近年作ってないけどw)。

 

と、自画自賛して気分良くなったので、今日はこのへんで。

 

また、変化があったら、レポ(自慢)させてね。

 

 

χανι@68.8kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







仕事の後はニンニク上海焼きそば大盛

 

 

「パトラッシュ、僕はもう疲れたよ」

 

そりゃ、終日撮影すりゃ、疲れまんがな。byパトラッシュ

 

というわけで、晩飯に「ニンニク上海焼きそば大盛」を食べて元気回復、という一日。

 

いやあ、働いたw 充実感謝

 

10時半にジュリアナ荒木師匠のサロンへ。

 

午前中から撮って、夜何時までかかるだろうという量だったが、師匠の相変わらずの段取りの良さとスピード感で、夕方には本日の収録を完了できた。

 

オイラも始めたら仕事は人の3倍くらいで動くと自負してるが、荒木師匠はオイラのさらに3倍速いからw

 

まあ、結局ビジネス成功の秘訣は、目標設定とスピードだな。

 

単純なことなんだけど、なかなかできる人いないんだよね。 (オイラは目標設定が苦手なのでダメw)

 

 

今日は、師匠の紹介で、神戸のナレーターのIkueさんに別件のナレーション読みをお願いできた。

 

このご縁も大変ありがたく。

 

さすがプロ。仕事が早い(というか、事前準備がすばらしい)。

 

助かりました!大感謝

 

そんなこんなで、朝昼メシはコンビニで買い込んだサンドイッチとフランクパン。

 

 

たりない気味だったが、差し入れの「しのぶ自家製シュークリーム」をおすそ分けいただいて美味し嬉し。

 

ごちそうさまでした。

 

夜は、そんなこんなで代官山ベジホリック。

 

 

まずはフムスとよだれ鶏。超定番路線。

 

そして安定の感動的美味さ。

 

 

酒は、イェーガーマイスターを投入。

 

ドイツの養命酒(ただし35度)が疲れた体に効くw。

 

で、シェフ松尾さんに「すげえ、ニンニク食べたいんだけど、どうしたらいい?」と振ったら、ニンニク効かせて上海焼きそば作りましょうか、ということになったわけ。

 

 

メニューにはもちろんないんだけど、中華の帝王松尾さんはなんでもござれ。

 

麺がもちもちアルデンテで美味かったなあ。ある意味ペペロンチーノだわ。

 

松尾さんもビジネス展開早いから、来月には2店舗目を恵比寿に出店するそう。

 

チャイニーズビストロだって。

 

どうなるか、今から楽しみッス。

 

 

χανι@67.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE