ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

敦賀と言えば、ケヒさんとメーテルさん

 

 

仕事は午後だが、ホテルは10時に追い出されるわけで。

 

そうそう、この安ホテルがなかなか秀逸で、ホテルと言うより下宿感があるんだよねw

 

 

廊下に共同電子レンジ置いてあるしw フロントはないに等しいし(約1畳!)。

 

カプセルホテルは2泊が限度だが、ここはしばらく住めそうだ?

 

睡眠もたっぷり取れたし、午前中は元気に敦賀観光。

 

と言ってもメインは氣比神宮のみ。

 

駅前から歩いていけるので、大通りを進むと、あれ?メーテルがいる!

 

 

町おこしなのか、松本零士監修で999のモニュメントがいっぱい。

 

石巻の石ノ森章太郎的なw

 

 

ファンの皆さんは御存知の名シーン。

 

 

クレアも好き。

 

他にもエメラルダス、車掌さん、プロメシューム、ハーロックなど勢揃い。

 

これだけで町おこしになるのかは疑問だが、ついでに見る分にはうれしいプレゼントだ。

 

 

そして氣比神宮。

 

入口の空気感が違う。伊勢神宮のときの感じに似てるな。

 

氣比さんは、オイラの勝手な想像だけど、天津神(つまりヤマト王権)じゃなくて、大昔からのこの地の神様。

 

名前からして、気=霊=スピリチュアル感がある。

 

神社で祀ってる神様も、ここ独特の方々らしい。

 

 

境内の祠群もなかなかの様相だった。

 

 

撮影のOKももらえたんで、拝殿と巫女さんも。

 

お参りを終えたら、このあと続々と団体客が来て、空気感が失せたんで、ほんといいタイミングと言うか、招いてもらえたんだなと。

 

さて、まだ時間があるんで、とにかく敦賀湾、敦賀港の写真が撮りたい。

 

 

でも、そのためには天筒山を登って、展望台から撮影しなくちゃいけない。

 

思ったより、高い山なんでビビったが、予感は的中。

 

大変な上り坂でしたw

 

でも、地元のお年寄りたちは散歩してるのよ。「あと少しやから」と励まされたりしちゃってw

 

汗だくヘトヘトで山頂。

 

 

たしかに眺め良し。

 

古代からの天然の良港。大陸への窓口。

 

 

パノラマ撮影もチャレンジ。でもスケール感は出にくいなあ。

 

下りは別ルート。これはもはやケモノ道w

 

 

2,3迷いかねない分岐もあったりで、けっこう怖かった。

 

なんとか外界に着いて、得意の昼過ぎ朝食。

 

案の定、敦賀港には店がなくて、結局また駅そばまで歩いて戻る。

 

観光っ気が全然ないのよ。

 

 

で、メシは安心のココイチ。

 

ここだけ人がいたw 繁盛してた。(他にないものな)

 

カツカレー400g3辛でパワーチャージ。

 

このあと、お仕事がんばれました。

 

いや、現地営業も取材先もいい人たちばかりで、楽しい充実の取材撮影で感謝。

 

帰りは、特急と新幹線の乗り継ぎのスムーズ感に感心。

 

思ったより早く帰京。

 

ってことで、晩飯は1日分の野菜を摂り戻すべく、自由が丘のタンメン屋。

 

 

いつもの塩タンメン硬め。野菜は350gで自家製ラー油をたっぷり入れて完食。

 

これで万事丸く収まる。

 

自由が丘からザビスタまでも歩き。

 

締めて15kmは歩いたぞ。(計測は氣比神宮からなので、ちょっと少なめ)

 

今日はさすがにお疲れちゃんなので、明日からモロモロお仕事まとめにかかります。

 

天・地・人に感謝

 

 

χανι@67.7kg

walk    14.03km     177m44s    18,081st     904kc    4.73km/h

(カロリー計算は上りの負荷は勘案されてないから、もっと消費してるぞ)

| - | 23:59 | comments(0) | - |







琵琶湖竹生島・敦賀ツアーPART1

 

 

さて、台風で延期となっていた撮影取材出張。

 

本番は明日だが、今日は先乗り観光。

 

取材先は敦賀。しかし、なかなか具合の良い見所が見つからず、道程の途中の琵琶湖に立ち寄ることにした。

 

琵琶湖と言っても巨大である。検討の結果、神聖な島、竹生島に船で乗り込もうと。

 

で、まず港のある長浜にゴゴイチ到着。

 

乗船前に朝飯(^^ゞ 

 

近所の郷土料理屋風のところに入ると、品のいいおかみさんが迎えてくれて、お勧めは、焼鯖そうめんだという。

 

 

出てきてびっくり。想像と全然違った。

 

おかみさんの話だと、これは娘の嫁ぎ先に田植え見舞いとして納める風習から伝わるものだそう。

 

この辺は京都と日本海を結ぶ「鯖街道」の一筋で、鯖を使い、甘辛く仕上げて本来おかずとして食べられてたのだそうだ。

 

したがって味は甘辛濃い目。にしんそばの味を思い出していただくと近いかも。

 

その出汁でそうめんも茹でているのか色もしっかり付いている。

 

ともあれ、長浜らしい料理とおかみさんの柔らかな振る舞いに大感謝。

 

さて、船は30分ほど乗る。

 

 

天候は曇り。なにもないっちゃなにもないが、そこが琵琶湖の広さかも。

 

 

竹生島は琵琶湖の北部にぽつんと浮かんでいる。

 

 

寺と神社だけの島で聖地だ。

 

 

弁天様が主祭神で、急な165段を登るとまずお寺。

 

アマテラスのお告げで聖武天皇が弁天様を祀ったのが始まりらしい。

 

 

寺から、竹生島神社に向かう途中に豊臣秀吉の舟材で作られた舟廊下を通る。

 

大阪のそらちゃんからここを勧められてたので、少し気合を入れて撮ろうとしたが、なかなか「降りて」こなかったなあ。

 

そして渡った先が竹生島神社。

 

 

これは見事。空気感が違う。ちなみに本殿の左に続いてるのが舟廊下。

 

撮影してるオイラの背後に琵琶湖があり、展望台がなければ、神社から湖が一直線になり、ここに神社を建てる意味がよくわかる。

 

 

まあ、展望台からの眺めもすばらしいので、人間様としては、それもまたヨシなのだが。

 

とまあ、1時間強、参拝して船でまた長浜に戻る。

 

北陸本線を琵琶湖東岸沿いに北上して山を越えると日本海、敦賀に出る。

 

安ホテルにチェックインして、早速晩飯屋探し。

 

目をつけておいた地魚料理屋へ。

 

カウンター席でひとりで飲めるが、たまたま隣に座ったお兄さんが素晴らしい人で意気投合。
 

仕事、東西文化、使命、なんかそんないろんな話をずっとしゃべりまくてしまった。

 

自転車好きだそうで、今日は岐阜の大垣から走って来たのだそう。

 

お会いできてよかった。また10年後に九州あたりの居酒屋でバッタリ会いましょう。

 

 

さて、1200円の刺し盛は、浦安のべか舟盛を思い出させる量と美味さ。さすが敦賀。

 

オイラ的にはシマアジがよかったなあ。あと福井サーモン。

 

 

そして、秋刀魚の肝焼き。これは大ヒット。秋刀魚の肝の美味さを再確認した。

 

 

酒は福井の梵。フルーティで昔からザビッ酒として推してるが東京でなかなか飲めないのよ。

 

地元で出会えてよかった。

 

 

シメは焼鯖寿司。今日は徹底的にサバ!

 

ということで、魚9割で滋賀と福井を堪能。

 

明日も午前中はあいてるので敦賀観光して、その後仕事して東京に戻ります。

 

ではでは

 

 

χανι

| - | 23:59 | comments(2) | - |







ワルツ&フムス

 

 

昼は、先日の太陽電池ライトのセッティング。

 

とりあえず設置したところまでなんで、後日写真入りでレポするね。

 

思った以上に使えそう(^o^)b

 

そのあとはイソイソと中目黒。

 

ミントさんと早めの晩飯の約束をしたんだが、その前にご所望でWALTZに行く。

 

WALTZってのは、70-80代のレコードや音楽テープ、ラジカセ、そして雑誌、映画関係のカルチャーを売ってるお店。

 

しかし、お店のセンスが現代的。

 

 

外観はこんな感じ。

 

なぜかミントさんが写りたがりだったw

 

最初は、今更感があったんだけど、LPレコードを昔のようにストンストンとピックアップしてたらスイッチが入った。

 

急にあの頃、つまり学生時代の中古レコード屋あさりの感覚が体感として蘇ってきた。

 

けっこうプログレもあるし、キングクリムゾンを見ればオイラはよくわかるが、カセットが滅びたあとのアルバム(Thrak)もカセット発売されてたんだね。

 

そういうマニアックな嗜好もあるみたい。

 

雑誌FMfanも中が見れて、長岡鉄男のスピーカー40選とか、そういう記事をミントさんにいちいち説明する(^^ゞ

 

そして本棚に並んでるOlive(たぶん80年代)を指して、ミントさんはこの辺は全部持ってた、と言ってた。

 

要は分野は違うがフェーズが我々はいっしょなんだよな。

 

 

Waltzは中目黒の住宅街の中にあるが、店前の道がユニークで、2本の坂道が別角度でせりあがっていく。(左の急坂はなべころ坂)

 

地理好きの我々としてはこの辺も萌ポイント。

 

余談だけど、界隈を歩いてて、たしかキムタクの自宅がこの辺だと思いだした。

 

さっき、その時のブログをチェックしたが、探しに行ったのはもう11年前の出来事で愕然w

 

で、まだ夕方前だけど、そのあとは近場の代官山ベジホリックへ。

 

ミントさんはシェフの松尾さんが大のお気に入りで、ベジホリックと言わずに「松尾さんところ」と呼ぶw

 

 

今日のアタリは、55サラダwithフムスだな。

 

これは彩りと言い、味と言い、フムスと言い、実によろしい。

 

 

あとは、いつものオーダーにプラスアレコレ。

 

バター山椒のポテトチップスも美味かったなあ。

 

でも、山椒と名乗るには物足りねえんじゃ?と言ったら、コータくんが「やめろと言うまでかけます」、と花山椒をガリガリ。

 

いいねえ!(^o^)b こういうところがコータくんの真骨頂。

 

 

あと、よなよなエール生とバカコーク(ラムコーク)もよかったな。

 

よなよなはミントさんのイエノミ用ビールだそうだが、味が随分違うと言う。

 

最初は戸惑ったが、飲み慣れるとコクと香りが食事にも合って、飲み終わったときには美味かったw

 

バカルディコークはホッピー方式で「中と外」が別々w

 

お好きな濃さで飲めるらしいw

 

今日はこの比率で飲んだが、酔っ払いたければ、コークを半分にして、バカルディを別にもう一杯頼む手もある。

 

ま、やったらバカだけどw

 

ってことで、帰りは恵比寿まで歩いて、あれこれ散策。(ミントさんが恵比寿詳しいのよ)

 

あ、あと最後に麻布珈琲で喫茶した。

 

いやあ、実に面白くって美味しかった。

 

各位に感謝。

 

明日からは台風で延期になった琵琶湖北陸シリーズ。

 

どうなることやら。

 

ただいま出張準備中。

 

 

χανι@68.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







SYP (Secret Yakitori Party)

 

 

誰が考えたんだか、「秘密」という熟語は実に淫靡である。

 

古今東西、「ヒミツ」には人を魅了する何かがあるのだろう。

 

別にどうということもない事柄でも、「秘密の」と冠すると興味がグンと上がるものだ。

 

「美人のアッコちゃん」より「秘密のアッコちゃん」のほうが会ってみたいではないかw(そんなことないか?)

 

ということで今日は諸般の事情が複雑に絡み合い、「ヒミツの焼鳥パーティ」を急遽開催。

 

だから、場所もメンバーもヒミツだが、出し物までヒミツにしちゃうと書けなくなっちゃうので、それは許可をいただいたw

 

いつもどおり、築地で鶏肉の仕入れ。

 

それとスーパーの買い出しで見つけたイワシクジラの赤身を追加してオイラはエントリー。

 

ささみもレバーもイケてたんで、ささみは鳥わさにして、レバ刺し、クジラ刺しと盛り合わせ。

 

 

もちろん大好評。

 

オイラ的にも食いたいものがガッツリ食えたんで大満足。

 

 

他には自家製オードブルとかフムスとかが登場して、オイラも唸らせてもらった。

 

 

そういえば、フムスはやっぱり「来てる」らしく、市販品のTVコマーシャルが流れてる。

 

CMではハムスと呼んでたけどね。

 

にしても今日のフムスはウマシ。

 

豆、ニンニク、レモン、クミン、塩のハーモニーがすばらしい。

 

飲み物はビールにスパークリングに日本酒に芋焼酎とあれこれいただいたが、SPYが異色だった。

 

 

タイのアルコール飲料らしいが、なんつーか、マウンテンデューのアルコール版みたいな美味さw

 

これは飲めちゃうなあ(笑)

 

それから、今日の大きなポイントは焼き器がグリルパンだったこと。

 

 

当初はいつもどおりホットプレートを予定してたが、グリルパンのほうがよく焼けるとご指導いただいてチャレンジしてみた。

 

結果、ホントに炭火のようによく焼けるw

 

ただ、扱いは難しくて、串をピックアップできない(熱すぎる)。

 

菜箸で焼鳥をひっくり返すという芸当が必要。

 

 

慣れてきたら、結構うまく扱えた。

 

特に皮の焼け方は圧倒的で、短い時間でカリカリにあがった。

 

 

皮を焼くには炭火より良いぐらいだ。

 

いつもと諸環境が変わると、同じ焼鳥でも、いろいろ新たな発見をさせてもらえるものだ。

 

大いに楽しんだし、美味しかったし、大満足の一日。

 

関係各位には大感謝!

 

これからもよろしくにゃ!

 

 

χανι@67.7kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







辛い・明るい・かわいい

 

 

クルマ好きの友人たちとメッセージで、車両保険の有無だとかドラレコの有無だとか会話してて、人それぞれだなあとつくづく思う。

 

オイラはクルマは動けばいいと思ってるので、ボディが傷ついても凹んでも気にならないタイプ。なので車両保険は入らない。

 

カネがないってのもあるけど、ポルシェの時も入らず、凹んだら自分でトンカチで叩いて出っ張らせてたw

 

ドラレコはプライバシーとセキュリティのバランスだと思ってるが、オイラはプライバシーはオープンというか見せたがりなので、ドラレコはどんどん普及すればいいと思ってる。

 

将来は、クラウドかなんかで、すべてのクルマのドラレコを警察ですぐに検索できるようにして、犯罪の抑止や証拠取りに使われるほうがいいな。

 

まあ、ハッキングでプライバシーを覗かれるという危険もあるわけだが、大したプライバシーじゃないんで(^^ゞ

 

そう言えば、元モー娘。のヨッスィーの衝突事故現場の動画がネットで公開されたが、これはリアルだ。

 

隣りのクルマのドラレコらしいが、週刊誌はヨッスィーの自宅から現場までの運転動画を集めてネタにしようとしてるらしい。

 

悪趣味だが、そういうのが当たり前の時代、可能な時代になってるということだ。

 

 

amazonから太陽電池照明が届く。

 

ガレージの灯りが壊れちゃって暗いから、夜の車庫入れに便利かな、と。

 

これのいいのは太陽電池とLEDがセパレートできるところ。

 

今日はまだ設置せずザビスタでチェックしてたが、なんかうまく点かないので、中を開けちゃったw

 

 

おお、この巨大な蓄電池に太陽電池からの電気を貯めて、LEDを光らせるんだ。

 

回路は至ってシンプルだ。

 

接触不良かと思ってたが、オイラの思い違いで、太陽電池に光が当たってると、LEDが消灯する仕組み。

 

しばらく遊んでてやっとわかった。点くとすげえ明るいw

 

取り付けは来週かな(天気次第)

 

あとは、ザビ散歩&ネコパト。

 

 

5mの距離感で2匹ばかり。一応興味は持ってくれてるが、絶賛警戒中。

 

それから、ローソン行って、ペヤング赤の買い足し。

 

2個しかなかったな。在庫あるんじゃないのか?

 

で一個は昼メシ。

 

 

前回食った時は、カーナピーナの匂いとかココイチ5辛と書いたが、今日も同じ感想だ。

 

やっぱり美味いと思う。

 

ただ、お腹の調子はその後あまりよくない(笑)

 

おならも出るし、空気清浄機も回っております(^^ゞ

 

やっぱ、腸は食い物と密接に関係があるのは当たり前の話だなw

 

今日はそんなところで

 

 

χανι@67.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







契約締結のご報告

 

 

タッキー&翼とKinKi Kidsの違いがやっとわかったザビエルですm(_ _)m

 

タキツバ解散&引退の報を受けて、そうなのかと。

 

若いのに大変だなあと思ってたら、もうアラフォーらしい。(まだ20代前半だと思ってたw)

 

その歳なら、アイドル続けるもよし、育成や経営に回るもよし、別の仕事をするのもよし、病気を治すのもよし。なんでもよし。

 

いや、いくつだろうがなんでもよし。

 

若い時分はこういう書き方されると、「よくねえよ!」って反発したりもするが、「よし」というのは良し悪しじゃなくて、フラットな気持ちで「大丈夫」って感じかな。還暦も近くなると(^^ゞ

 

英語で言うと、

Everything's gonna be alright
Everything's gonna be okay

ってやつですかね。(TOEIC88点だから、違ってても許してね)

 

きのう、用賀からバスで戻ってきて、近くのローソンでペヤングを探す。

 

セブンやファミマにはザビエル絶賛の「赤」がもう置いてなくてさ。

 

で、ローソンには結構あって、3個購入。

 

爺さんオーナーに「美味しいんですか?」とレジで声かけられて、「口に合うんですよ」と言ったら、「たくさんありますから、またぜひ」と言われたw

 

こりゃお互いハッピーかも。

 

 

ってことで、前に買ったプチUFOと記念撮影。

 

うーん、けっこう持っちゃうかもしれないw (なるべく食わないようにしてるんで)

 

ザビスタの窓のカーテンを開けたら、瓦の破片が落ちていた。

 

 

今まで気づかなかったが、先日の台風で上の瓦が落ちたのかも。

 

うーん、2階の上の屋根は確認しようがないし、シロウトには登れないし。

 

ま、いいや。

 

あとは、整腸剤を購入した。

 

もともとってのもあるんだけど、ここのところ夜になるとオナラが結構出るのが気になっていた。

 

良子先生にも相談して、オナラの原因やビオフェルミンの処方もアリって話を聞いて、マツキヨ覗いたんだけど、ビオフェルミンよりコスパの良いのがあって購入しちゃった。

 

 

有効成分は少し多めで、量も少し多めで、値段はグンと安いという、ザビエル好みのスペックw

 

きのうの晩から飲んでるが、まだ効果はわからんかな。

 

でも、考えてみると、においセンサーが反応して空気清浄機がグオングオン回る回数は減ったかもw

 

しばらく続けて、腸内環境を改善してみたい。(たぶんオイラの腸の中って環境悪いと思うのw)

 

今日の昼間は、パソコンの前で(たぶん)厳しい顔をしてた。

 

ずっと引き伸ばしてた自動車保険。

 

価格.comで見積もったら、いろんな会社から案内が何度も来て、うるせえな、とw

 

でも、あと数日中にどこかに入らなくちゃいけないわけで。

 

友人も入ってて、ネットの評判もよくて、金額も一番安いSBIに決めた。

 

ネット契約は初めてなので緊張したし、1時間以上かかったけど、(たぶん)無事完了。

 

今までは年4万くらいだったが、今回はネット割引もあって、同内容で1.5万だ。

 

ともあれ、事故らないことが一番肝要。

 

ドラレコも付けたし、さらなる安全運転を心がけよう。

 

って感じの一日。

 

先週、ハゲタカが終わって、今週、絶対零度が終わって、きのう刑事7人が終わって、今日、遺留捜査とグッドドクターが終わって、今シーズンけっこう見てたドラマが片付いたなあ。

 

ドラマはテレ朝の刑事モノが好きなんだけど、今回はフジテレビの健闘が光ったな。

 

一時はほんと終わってた(というかオジサン向けじゃなかった)が、フジ復活の予感あり。

 

来シーズンは、相棒と米倉涼子がニーハイブーツ弁護士やるのがちょっと楽しみ(履いてなかったら見ないけど)(^^ゞ

 

 

じゃ、そういうことで。

 

 

χανι@67.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







自分を見張る意義(ドラレコ夜間編)

 

 

昼はビデオ編集とドライブレコーダーの続き。

 

リアカメラが両面テープでははずれちゃうので付属のビスで改めてネジ止めチャレンジ。

 

 

ウィンドウのフレーム部のボディ(プラスティック)にネジが効いてよかった。

 

夕方はXEX666(ザビエルエキスプレス)のお出まし。

 

ちょうどよいドラレコの試験にもなる。

 

 

リアカメラ、解像度はこんなもんだけど、昼なら後ろのクルマの大きなナンバー読めます。

 

一応証拠能力はありそうだ。

 

夜になったので、これも映像チェックにはよかった。

 

 

リアでも一応読める。(公共車なんで敢えて表示。小さいナンバーは昼同様読めないね)

 

 

走行中はフロントでもナンバーは読めない。でも、接近すれば読めるだろう。

 

 

でも、景色は一応撮れるよ。

 

レインボーブリッジからの右手に東京タワー。首都高の有名な夜景スポットね。

 

ただ、走行中はまったく操作はできないので、静止画撮影とかはできない。あくまで動画からの静止画おこし。

 

でもさ。2-3年前では考えられない映像の鮮明度だよな。この暗さで、この値段(数千円)でこれは反則ダヨ。

 

さて「おしごと」はこんなところに行ってきた。

 

 

イマドキのオフィス(複合)ビルは先日の大崎もそうだけど、信じられんくらいキレイで洗練されている。

 

で、使命を果たしたら、一度ザビスタに戻ってからバスで飲みに出かける。

 

昔だったら、クルマで直接飲み屋ッスよw (時代もオイラも変わった)

 

ドラレコを付けてみて思ったのだが、これは周囲を監視するとともに、自分自身も監視してるのだと気づく。

 

車内音声も録ってるので、いざという時の証拠能力は高いが、平時は自分の歌声wや会話が全部記録されてる。

 

また、運転の下手さ加減も粗暴な運転も全部残っている。

 

スピードや車線変更はあまり今までと変わらないけど、交差点の進入や左折はすごく慎重になったなあ。

 

もちろんこれは安全運転上、とてもよいことだ。

 

オイラは基本手を抜いたり、ズルしたり、要領よく立ち回ってしまうので、自身を監視することで、そこを予防できるようだ。

 

見られてるという意識は大切だ。

 

とまあそうことで、用賀ね。

 

stand-Sだけど、今日はキッチンのチバちゃんとツリちゃんふたりで全部やってた。

 

 

用賀のカモは美味いカモを食って、ガリトマ。

 

ガリはガーリックではなくて、生姜のガリね。

 

甘酢ジンジャーが不思議とトマトと合うし、大葉がいい味を出している。

 

 

酒は、「タコ is ブルー?」とかいう変なのあったんでソレw

 

ターコイズブルーはザビスタカラーなので避けては通れない。

 

誰がこんなの作ってるんだよ?とラベルを見たら、なんと滋賀の北島酒造だった。

 

ここはオイラが初めて日本酒に目覚めた御代栄無円相純米大吟醸を造ってた酒蔵。(今は見当たらないんだよなあ)

 

で、「タコ」はさっぱり系だったけど、嫌味はないんで飲みやすい。

 

そして、タコ料理に合う、らしいw

 

 

ってことで、チバちゃんにあるのか?と聞いたら、「あるよ」(by田中要次)と北海タコセビーチェを出してくれたw

 

オーダーすると、なぜかツリちゃんが外に出てったので、名前のとおりタコ釣ってくるのかと思ったら、自家栽培のミントを摘んできた。

 

そしてボエムのそれと違って、野菜はオニスラ。辛味は青唐辛子。

 

これも大いにアリだねぇ!

 

ってことで、せんきゅー。

 

シメメシは実はこれも密かに楽しみの陳麻家の陳麻飯。

 

 

前回、大辛ガーリックトッピングにしてヤリすぎたんで、今日は3辛トッピングなしにとどめた。

 

あー!これ美味い! ザビッシュ!大好物だ。

 

ってことで大満足して、帰りもバスさ。

 

今日も一日ありがとう。

 

 

χανι@68.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







乱乳 〜Run New〜

 

 

オイラのブログを昔から読まれてる方は、「乱入」は「乱乳」と書き表されることをご存知と思う。

 

これの考案者はオイラじゃなくて、かつてブログの女王と呼ばれた藤沢あゆみさんの発明。(今もいろいろ女王だが)

 

もう10数年前だけど、お近づきになって、以来パクらせてもらってるw

 

そう言えば、少し前にあゆみさんがEテレに出てて、「先生」として君臨?してたから、なんか感慨深かった。

 

 

今日はザビスタで盟友ともどりーさんの収録。

 

 

介護業界の話だから、難しそうに思うけど、内容は極めてビジネスの基本。

 

いつも書いてるけど、良い先生の話の根幹はみんな同じなんだよな。

 

夜は懇親会。意表を突く、駒沢食堂ジョージがともどりーさんからのご所望。

 

ジョージは美人としか行かないマイルールなんだけどぉw。

 

今日は、ミノさんもアゼさんもいなかったけど、ヒロシです、と可愛すぎるリサ子がばっちりフォローしてくれて居心地良好。

 

 

ファースト・オーダーしたところで、ともどりーさんにTELが入る。

 

なんとM野さんチームのまぁちゃんからで、珍しく仕事が早めに終わったんだけどどうしてる?みたいな内容。

 

ザビさんと駒沢ジョージ、みたいに伝えたら、「ハンバーガー!」って返事が来たらしいw

 

 

ってことで、まぁちゃん乱乳!(ハンバーガーを撮る美人を撮るオレw)

 

これで、ジョージは美人連れのオキテは守られた。乱乳激烈感謝。

 

 

腹ペコまぁちゃんを満たすべく、開花楼の生麺(ラーメン用)を使ったウニクリームパスタ。

 

2000円オーバーだけど、たしかにその価値はある!すごい。

 

ウニウニシコシコ。

 

 

そして、タリアータ・ザビレア。お見事。

 

 

最後はオイラが腹が減ってきて、大盛オムライスをシェア。

 

いやあ、大満足。

 

 

ともどりーさん、まぁちゃん、ありがとう!

 

珍しくオイラが随分話した。まぁちゃんの問いかけや聞きとりが素晴らしくて、気持ちよくしゃべっちゃったぞw

 

でも、ほんと楽しい時間だった。

 

これからもよろしく!

 

 

χανι@68.4kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







反捕鯨の歌を聴きながら鯨を食おう

 

 

こんばんわ。石原さとみと上戸彩の区別がつかないザビエル・カトーです。

 

区別がつかないと言えば、AKB48だけど、今日は「365日の紙飛行機」に感動してしまって、思わずギターを取り出して、爪弾いたりしてしまった。

 

 

基本的なコード進行がフォークソングで盛り上げるところは歌謡曲。途中にちょっと変わったコード展開を持ってくるところが好みなんだなあ。うん。

 

歌詞もいい。このへんは秋元康のあざといところだし、AKBやおニャン子はじめ他にも長年の業績があるから、将来は勲章もらうんだろうな。などと考えていた。

 

ついでに、恋するフォーチュンクッキーのPVを今更ながら見たんだけど、これも泣きそうになったw

 

ほんとに感動させるツボを心得てるなあ。

 

でも、やっぱり板野友美しか区別つかないけど(´・ω・`) (篠田麻里子もかろうじてw)

 

昼メシは自分でバンバンすることになって、「クジラが食べたいな」と。

 

先日購入したサミットストア(近所のスーパー)に行ったけどなくて、でももしかしたら大きい方のサミットならあるかもと散歩。

 

 

あったよー!\(^o^)/

 

まだ値引きタイムじゃないからそれなりだけど、買える値段だw

 

 

量が気になったんで量ってみた。

 

小パックが65g、大パックが100gってとこだな。

 

 

ここはやっぱりキチンと盛ってみる。

 

 

ドリンクはヱビスの大瓶を売ってたんでそれ。

 

やっぱ、ビールは缶より瓶のほうが美味しいと思う。保管に適してるんだろうか。

 

BGMは、プログレの雄・イエスの「Don't Kill the Whale」。

 

なにを血迷ったんだか、パンクのマネしてプログレが政治語るなって感じなんだけど、曲はイイんだよなあw

 

メンバーにも食ってもらえば、クジラの素晴らしさが伝わるかとも思うが、ギターのスティーヴ・ハウは菜食主義者だしなw

 

世界で彼らが一番稼いでる国は日本だと思うんだけど、彼らは日本好きじゃないだろうしな。

 

キーボードのリック・ウェイクマンは、「LとRの発音の区別ができない奴らと音楽したくない」って豪州ライブでMCしてたしw

 

ま、それでも、オイラは音楽的にイエスもリック・ウェイクマンも大好きだけどね。

 

ってことで、昼メシがクジラの赤身とビール(と大根のツマ)だけってのはイケてるでしょ(^o^)

 

ごちそうさまでした。

 

また買いに行こうっと。

 

ここまで宣伝?したら、シメの曲は、イエスの「Don't Kill the Whale」しかないわな。

 

ポップスだけど、イエスらしいスタイルがちゃんとあるところがいいねポイント。

 

 

 

χανι@68.0kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







きのうとだいたい同じ(でも仕事付き)

 

 

8時前に自然起床。

 

ホテルからセミナー会場までは少々徒歩。

 

大雨と下り龍でややピンチ(^^)

 

ま、結局なんとかしちゃうんだけどね。

 

 

岡山の矯正歯科医・大塚さんのセミナー収録。

 

今回は、「いびきセミナー」、つーか、大塚さんの考案した口腔内装置で、いびきと無呼吸症候群(SAS)を改善するという興味深いもの。

 

何人かSASの友人の顔が思い浮かぶ(^^)

 

 

収録はとりわけワイヤレスピンマイクが活躍。

 

ほぼ思い通りに録れた。

 

 

恒例の記念撮影。ちなみに我々同期ッス(^o^)b

 

13時半に撤収。それから朝メシw

 

会場は新大阪なんで、駅でなんか大阪らしいものを食おうと思ったんだけど、大荷物だし探すのも面倒で、結局マック。

 

 

フィレオフィッシュってやっぱ美味いよなあ。

 

それとポテトも美味い。昔より格段に美味くなったと思う。

 

新幹線は混んでたなあ。夏休み最後の週末移動、みたいなのもあるのかな。

 

 

久しぶりにちょっとだけ富士山を見る。今年はなかなか顔を出してくれないサクヤちゃん。

 

夜は東京に戻って、ミントさんと高崎あるじと会食。

 

きのうも大阪・ボエムで「ぐりとそら」。

 

今日は東京・モンスーンカフェで「あるじ&ミント」。

 

店はグローバルダイニング社でお友達はM野さんチーム。

 

もはや、オイラの定番・鉄板路線だ。

 

そして、G-ZONEモンスーンで飲んでると、元桜新町権八の大将オカちゃんが挨拶してくれる。

 

G-ZONE権八にいるらしい。今度、行くね。

 

 

料理も酒も定番&鉄板。変わらないって良いことだ。

 

話題は、ミントさんのヒールが壊れて、修理したことかなw

 

こういう時に一家に一台便利なザビさん。

 

あるじとは会えると思ってなかったんで、超ラッキー。

 

うーん、高崎行かないと(行く行く詐欺になりそうだ)。

 

で、シメメシは腹のすき具合と財布のすき具合を鑑みてコンビニ。

 

ミントさん推奨のぶっこみ飯。

 

 

いわゆるザビさん大好きネコまんまのカップヌードル版。

 

方向性としてはオイラのドストライクだ。

 

で、味は、、、これは良い。実にザビッシュ。

 

コメはリゾット風のアルデンテタイプ。これがオイラには良い(日本のご飯が好きな人にはどうかな)。

 

味は、カップヌードルそのもの。

 

これでも十分だが、お湯は少なめにして、胡椒一味ニンニクをトッピングするといいね。できれば油系もなにか追加したい麻油とか。

 

ともかく、気に入ったんでまた買う。

 

ってことで、同じようなものを同じような店で同じようなメンバーといただいた2日間。

 

でも、それぞれに楽しさがあってよかった。

 

収録もうまくいったし、バラサバラサ。

 

明日は通常モードでがんばります。

 

せんきゅー

 

χανι@67.7kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE