ザビエル・カトーの「いい加減に生きてます」

私の私のカレーは左巻き

 

 

タイトルは意味不明です(笑)

 

ちなみにオイラはつむじが左巻きなのが自慢だったが、とうの昔に証拠は隠滅されている

(´・ω・`)

 

ここのところ、ふぅちゃんが庭で寝起きしてるのは日常の光景になってきた。

 

覗くと振り返って睨み返すのだが、母はその態度が亡き父にそっくりだという(^^)

 

無言で、「なんか用かよ。ほっといてくれよ」という感じである。

 

そんな写真を撮ろうと思って覗いたら、ふぅちゃんは散歩に出てしまっていた。

 

ま、またあした。

 

 

昼は花屋に頼んでおいた花束を取りに行ってくる。

 

夜はそれを携えて、JUKEちゃんでミントさんのお迎え。

 

会社からおうちまでの短い時間だが、誕生日のお迎えがここのところの定番。

 

晩御飯は、おうちで娘さんがカレーを作って待ってるとのことなので、オイラも帰りしなに祐天寺のカーナピーナでカレーを食うことにする。

 

 

20時を過ぎると、1時間100円になるパーキングを見つけたので、ラッキーっと思ったが、20時過ぎるとカーナピーナはオーブン料理はおしまいということが判明。(タンドリチキンが食べたかったの)

 

痛し痒しだな。

 

 

ってことで、カレーをガッツリと。

 

結局、チキンサグになってしまうのだが、昔と違うのは、ほうれん草はミキサーにかけなくなったこと。

 

でも、味は変わらずスパイシーで辛い。

 

セミホットだけど、かなりヤバイ。以前より辛くなったのか、オイラ用に調整してるのが、オイラが弱くなったのかw

 

突然、汗と涙と鼻水がドッと押し寄せたりするわけで(^^)

 

そういうわけで、現状ザビスタでカレー臭を漂わせている。

 

明日から10月。結局今年もなんやかんやで、例年と変わらず楽しく過ごしていけてることに感謝。(元来がコロナ対応型の生活なのがわかった)

 

秋本番。ザビの季節がやってくる。

 

感謝

 

 

χανι@67.7kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







運河を隔てて向こう側

 

 

お互い寝ぼけ眼で起きる。

 

 

おはよう。

 

居心地が良ければけっこうけっこう。

 

午後は、もはや古い友人に属するGちゃんから久しぶりにデートのお誘い。

 

ギャル?だった彼女がもうレディになってるんだから、オイラもじじぃになるわけだ。

 

大江戸線勝どき駅で待ち合わせ。

 

いやあ、勝どきって行かないよなあ。

 

 

東京っ子なので、勝鬨橋くらいは知ってるけど。

 

で、そこから橋を一個渡ると晴海。

 

 

期間限定で、国立競技場を設計したクマさんの構造物があるってんで、それを見に行こうというお誘い。

 

壁もなくて、中はスペースになってて、子どもたちが遊んでいる。

 

 

地面のディスプレイがリアルで、上に立つと睡蓮がよけたり波紋が立ったり。

 

 

この建物は、CLTという木材のPRで造られたそうで、周囲の建物の内装もふんだんにCLTが使われている。

 

 

子供向けの映像アミューズメントが意外と楽しくて、魔法剣士になったザビエル(笑)

 

自分の影が映し出されて、動作に合わせて剣をつかんだり、斬ったりできるのだ。

 

今月中でおしまいということで、Gちゃんが今のうちにと誘ってくれたわけ。

 

それからお茶でもしようってなったんだけど、話し合いの末、もう一個運河を越えて豊洲まで歩こうと(^^)

 

 

晴海大橋からは、豊洲大橋とレインボーブリッジが重なって見える。

 

左が豊洲市場、右手が晴海選手村ね。

 

 

で、結局良く知ってる駅前のマックに(^o^) (Gちゃんが無類のマック好き)

 

オイラも並んでまで食べたいとは思わぬが、空いてたら喜んで月見バーガーを食べる人。

 

「何年経ってもザビさんは変わらないのがいい」と褒められて、彼女の日々の生活も安定してるみたいで安心しておひらき。

 

帰りは、渋谷でプリンター用紙と晩のおかずを買って帰る。

 

フードショー(東急のれん街)が取り壊しで、地下直通でつながってるマークシティに移転してるのに感慨を覚えた。

 

渋谷はどんどん変身中。

 

 

ザビセレクトで、エビチリとやきとりにしたが、最初母の反応はネガティブだった。

 

なんか妙なことをブツブツ言ってて、「あぁ、姑の嫁いびりってこういうことなんだな」となんか納得した(笑)

 

のわりには、けっこうガッツリ食ってて、年寄りの生態をまた垣間見た気がする。

 

っていうか、オイラもブツブツ言いながらガッツリ食う、は得意技なのでw,似た者同士かと納得。

 

ふぅ

 

 

χανι@68.3kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







目的はただ走ること

 

 

まだ少し体が重いなあ。

 

先輩から、マッサージ機買えば?と言われて、なるほどたしかにその手はあるかもと思った。

 

前に書いたけど、毎日マッサージ師が家に来てくれたらいいけど、それは夢だしw

 

ともあれ、気持ちは元気だし、家でやることやって、昼はJUKEちゃんを走らせに行った。

 

 

城南健児の走り場は箱根と相場が決まっている。

 

ただ期末ということもあるのか、道はけっこうクルマが多かった。

 

東名もノロノロのところあったし、帰りは渋滞。

 

箱根新道をセレクトしたのも誤り。

 

お金出しても走りたいなら、ターンパークだった。

 

 

まあ、それでも成果はあった。

 

高速では、BMWクーペと渡り合えること、箱根の山もラクに登れること、だけど世の中にはめちゃくちゃ速い業務用ライトバンもいること(笑)

 

下手くそ運転のため、コーナーでグリップが弱まると、VDCという滑り止め装置が働いてくれる。なんか今のクルマはすごいな。

 

下りのエンジンブレーキは当然といえば当然だが、MT車のフィーリングと同様。

 

クラッチ踏まずにシフトダウン(アップ)できるからCVTはやっぱり楽でおもしろい。

 

 

小腹がすいたので、湖畔の食事処で味噌ラーメン。

 

初老のご夫婦がやってるごく普通の店。テレビでは科捜研の女が流れてて、二人で見ているw

 

 

人馴れしてるんだか、してないんだか微妙な黒猫がいたり。

 

たしかに観光客はとても少なかったので、道路混雑は仕事車ってことか。

 

おつかれさまです。

 

 

ってことで、まずまずの写真も撮ったので満足。

 

あと、燃費はだいたいリッター12kmだね。

 

ドライブとサミットという使い方が基本なので、買い物は燃費が悪くても距離乗らないので、ドライブで燃費稼いでいる。

 

ガソリンタンクは50リットルあるので、大阪までノンストップで走れる計算だがw、さすがにもうそんな根性ないっす(笑)

 

 

χανι@68.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







鋼のような筋肉

 

 

おつかれさまです(^^)

 

いやあ、今日は起きたら体がピキピキだった。

 

 

昼は、母とパスタ。

 

オイラはイカスミ。毎度母に「うぇー」とか「うわー」とか茶化される(本人はそういう気持はないのだが)のが面倒だが、好きなものを食べるためには、そのくらいの外圧は仕方ない。

 

夕方前にバキバキを治すべく、マッサージ屋。

 

腰はぎっくり腰寸前だが、肩も尻もヤバかったw

 

尻は、骨盤と大腿骨をつないでるような、奥の方の筋肉。

 

普段は全然感じないのだが、施術を受けるととんでもないくらいガチガチなのがわかる。

 

鋼の筋肉ってなんか強そうだが、オイラのはコリコリのガチガチの硬ささw

 

1時間の施術で復活、というわけにはいかないけど、明日以降楽になるといいな。

 

 

晩飯は、マッサージの後にヨシギューで牛皿ファミリーパックを買って帰る。

 

いつもは自由が丘店だが、そんなわけで今日は都立大店になった。

 

前回だいじょうぶだったんで、今回もOKかなと思ったら、味はちゃんとしてた。

 

ちょっと肉が硬めに感じたが、やはり自由が丘店のほうがいいかなあ。

 

そう言えば今日のヨシギューは母のリクエストだったが、グッジョブだな。

 

きのうの大フレンチから今日はヨシギュー大(^^ゞ

 

この落差というか、メリハリが好きなんだよね。

 

 

χανι@68.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







王道の上を行く道とは

 

 

ちょっと早いのだけど、週末ということで、ミントさんの誕生日祝い。

 

どこか行きたい店はあるか、と聞いたら、「人形町のフレンチ」と即答だった。

 

土曜日やってるかな、と思ったが、幸い開店でネット予約もとれた。

 

 

オイラは「カレー屋」とか失礼なことを言ってるがw,本格フレンチレストラン「ノブレス・オブリージュ」。

 

うーん、ナイフとフォークの使い分けがわかりません!(笑)

 

着くなり、赤池支配人の美貌と笑顔で迎えられ、奥の厨房から山田シェフに挨拶される。

 

食事だけでなく、店内・調度品・もてなし、どれも一級品。

 

 

コースは、柿とセロリのサラダから。

 

かわいいし美味い。もちろん飾りの花も食べられる。

 

 

前菜は例によって6品。

 

どれもメインを張れる奴らだが、今日のセンターはブーダンノワールのテリーヌ。

 

えーと、血のソーセージって、こんな美味かったっけ。

 

あと、キッシュも通常はそんな好まぬのだが、山田シェフ製は唸るほど美味い。

 

 

酒も進んじゃって、この段階で、スパークリング、シャルドネ、そしてアードベッグ・ハイボールに突入。

 

これ、たまらんな。ザビスタの次の買い置きは、アードベッグに炭酸水か(^^)

 

そしてコースは魚料理へと進む。

 

 

また唸るしかないんだけどw

 

ホタテが平貝のようなシャッキリ感で味も濃厚。アワビも美味いし、スズキ君のパイ包みも料理ってのはこういうふうに手をかけるのだと納得。

 

もはやこのへんでお腹も心も満足してるのだが、肉料理へ。

 

何種かセレクトができるのだが、ここは豪勢にロッシーニ。

 

 

すなわち、ヒレステーキのフォアグラ乗せ。

 

写真映えはしないがw、味は説明するまでもなく。

 

外はカリッと、中はザビも喜ぶ実に見事な火の通し加減。

 

フォアグラとステーキは別々に食べたほうがお得じゃん、と昔は言ってたが、本物はいっしょに食べると倍以上美味いと知った。

 

ヒレは元々あっさりめだから、フォアグラが追加されることで、味の深みがぐんと増すんだね。

 

と、まあここまでが通常コース。

 

ここからオイラのわがままを聞いてくれて、特別にランチ用の激辛カレーを分けてくれた。

 

 

ミントさんにも味わわせたかった他に類を見ない欧州風激辛(^^)

 

赤池さんは例によって、どうして食べられるの?と不思議がり、山田シェフは奥から、常套句の「加藤さん、ソース足りなかったらありますから」。(^^)

 

辛さの違いはあるが、ココイチの5〜10辛相当。そしてスパイスで脳が覚醒するw

 

ここんところ、カレーはランチでも仕込んでなかったらしく、今回はわざわざ用意してくれたようだ。恐縮。

 

 

そして、口直し兼デザート兼ハッピーバースデー。達筆!

 

ミントさんはレモンパイに感動してたし、オイラはホオズキが美味いのに驚いた。

 

 

ってことでお勘定書きは厚い本の中に入ってる(^^)

 

誕生日会でお金のこと言うのもあれだが、これで一人1万円かからない(税込みで)ってのは驚異。

 

フレンチは、高い、融通がきかない、ザビッシュな料理や酒が少ない、など、どうも相性が悪いのだが、ノブレスは別格。

 

ほぼほぼ予約制なので、もし行かれる場合はネット予約がよろしいかと。(こちらHP

 

ランチのハンバーグ、あればカレーもぜひに。

 

ノブレスのフレンチは王道だと思うんだけど、随所に山田さんのオリジナリティが入ってて、しかもコスパ抜群。

 

蛎殻町や人形町で「ガリバー」をやってた頃から30年以上経って、山田さんもそれなりのお歳になられてるけど、さらに進化してる。

 

それぞれの道で王道を歩んで、さらにその上を行くって人は、なかなかいらっしゃらないと思う。

 

本当に頭が下がるし、感謝しかない。ごちそうさまでした。

 

 

χανι@68.2kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







叶わぬ恋もあるのだと宣教師は知る

 

 

きのうのお夜食。

 

 

抹茶ヌードルってどうよ、と思ったが、普通に美味かった(笑)

 

まあ、お茶漬けも美味いんだから、当たり前っちゃ当たり前だ。

 

あとは今日は母の美容室送迎をして、写真の整理したり。

 

 

少年サンデーを読んだり。

 

ここんところ、一番応援してるキャラクターは、天野めぐみはスキだらけ!のサブヒロイン藤代雪姫乃ちゃん(^^)

 

成績優秀で美人で清純で東大理靴鯡椹悗靴討襪韻鼻見た目と喋り方はギャルという、まあザビスポットずっぽりの子(笑)

 

ヒロインの当て馬的に登場したのかもしれないが、どうも彼女のほうを応援する読者は少なくないらしく、珍しく5chなぞを見たら、通称「ギャル」と呼ばれてて、大人気のようだ。(ヒロインは、ボインなのはいいが、ちょっと性格に問題があるしw)

 

実際、ここのところマンガのページ数もヒロインより多く与えられてて、漫画家さんや編集さんはどんな気持ちで現状や今後の展開を考えているのだろう。

 

雪姫乃ちゃん登場まではマンネリ化してて、オイラも読み飛ばすことが多いマンガだったが、ここに来てストーリーに勢いが出てきた。

 

まあ、ネットやブログで喚いても応援にはならんので、流れで読者アンケートを出してみた。

 

昔と違って、ネットで応募できるところにびっくりしたw (よい経験になった)

 

とは言え、こういう物語は、結局主人公とくっつくのはヒロインと相場は決まってる。

 

つまり、雪姫乃ちゃんはフラれる運命なのだと思うので、今から心がいたむが、なるべく長く「永遠の春」が続くには連載が続くしかないわけで。(だからアンケート応援なわけだな)

 

 

晩飯は、母弟はポーク、オイラはラム。

 

絶対安くて美味いっスから。しかもザビさん、焼き方上手いッスからw

 

あ、ちなみにブログタイトルは、daisukeさんの歌詞の一節。

 

 

詩集「次の町に辿り着く時の顔を もう君はしてた」にも掲載されている。

 

歌詞も詩集にして文字で読むとまた味わいがあるし、全編ザビエル撮影の写真が大量に使われてるので、ザビ写真ファンの人にもぜひ手にとってもらいたい。

 

時節柄、アーティスト応援ということにもなるし、気に止まったかたは、daisukeさんのweb shopを覗いてあげてください(こちら)。

 

ってことで、ここんところ漫画キャラに恋をしているという宣教師ザビエルのお話でした。ご清聴感謝

 

 

χανι@68.0kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







ホケン ホケン ホケン

 

 

極めて、ケな一日。

 

そんな日常を淡々粛々と過ごし、万物に感謝することから幸せは紡がれると思いつつも、その意味づけさえ無意味だとも思う今日この頃。

 

要は、良い人生だということ。

 

唯一の困りごとはそれだとブログネタを探すのがタイヘン、ってことだな(^^)

 

昼は、サミット with マザー。

 

まだ、このクルマは借り物だと思った、とか言ってる(^^ゞ

 

 

運転中、母の前後への動きが大きいのが気になった。

 

まだ慣れぬせいもあるが、ザビQに比べて、加速減速が急なのだろう。

 

母を乗せる時は、面白味はないが、ドライブモードをエコモードにして、2WD前輪駆動にしたほうがいいと判断。

 

うーん、走りが急にザビQっぽくなった(^^)

 

明らかにノーマル&4WDと挙動が違うので、一人乗りやドライブの時に設定を間違うことはないから、この使い分けでいこう。

 

読者から、トランスミッションについて質問があったので、写真を乗せてみたが、JUKEちゃんは7段CVTだ。(ちなみにオイラはCVT大好き)

 

CVTは無段変速機だが、手動操作で7段マニュアルのような動作が可能。

 

昔、マニュアル車の時は、ダブルクラッチだなんだと練習したが、CVTはゲームソフトのようにレバーをカチカチやればショックもなく簡単に「ギア」が切り替わる。

 

4WDトルクベクトル付と相まって、下り高速カーブのエンジンブレーキは実に快感。

 

首都高レインボーブリッジの台場側から芝浦側に侵入する下りカーブは真骨頂。(わかる人に伝わればよい)

 

 

夕方は、火災保険屋さんが来宅。

 

父逝去の時にもお世話になったが、今年が更新年だった。

 

何十年も掛け捨てしてて、なんかもったいないように感じる保険ではあるが、安心を買ってると思うしかないだろう。

 

そういえば、JUKEちゃん切り替え時、諸般の事情で、自動車保険に空白の3日間があったのだ。

 

たしかにこの間は、なんかクルマに乗ってても(なぜか乗らなくても)不安がよぎった。

 

万一の時は対処法があるし、別に普段と運転が変わるわけでもないのに、心が落ち着かない。

 

これが保険効果だな。

 

火災保険や生命保険は、自動車保険よりももっと、希薄な存在だけど、やはり気休めみたいなところはあるもんだ。

 

オレの人生に保険は不要だぜ、と意気がってみたいのだが、小心者には「まあ、しょうがないかぁ」ってところである(^^)

 

ケの日々も保険が一役買ってる部分もあるんだろうな。

 

何事も感謝。

 

 

χανι@67.5kg

 

 

P.S. でも車両保険は入らない主義

| - | 23:59 | comments(0) | - |







三つ子の魂百までか

 

 

台風と秋雨前線の影響で、断続的に雨。

 

でも、今回は大きな被害にはつながりそうもないので、雨も好きなオイラとしては、そんな庭とネコを眺めるのは悪くないな、と思う。

 

 

ふぅちゃんは、2日続けて庭の物置場をねぐらにしているが、朝はゆっくりだ。

 

昼過ぎまで庭でくつろいで、午後になるとどこかにでかけていく。

 

なんかオイラの生活パターンとあまり変わらない気が(笑)

 

それにしても今日の3つのニュースはなんとも。

 

きのう、酒はクルマに乗ったあと飲め、みたいなことをブログで謳ったが、そんな時に、元TOKIOの山口メンバーが大酒飲んだ帰りにバイク乗って事故った。

 

酒で芸能人辞めることになったのに、それでもまた酒でやらかしてしまう。

 

病気といえば、それまでだけど、病は治るが癖は治らぬ、ということか。

 

そしてまた、元ヒステリックブルーのメンバーが猥褻容疑で捕まった。

 

バンドを解散に追い込み、懲役12年を受けたのに、出てくればまたやってしまう。

 

ヒスブルの「春〜Spring」は名曲だし、昔よくカラオケで歌ってたので、余計に残念。

 

もう一個は、水泳のメダリストの不倫報道。

 

傍目には理想の家族のように言われてたらしいが、男のサガはとどまるところを知らないのかもしれない。

 

どれもこれも肯定も否定もできない。

 

昔流行ったお笑い的に言えば、「残念!」それだけだ。

 

かく言うオイラも、今日は一日ネットでエロ漫画追っかけて終わったよ

(´・ω・`)

 

残念!

 

せめて人様に迷惑をかけないようにするだけさ。

 

 

χανι@67.5kg

 

 

■今日のおまけ■

 

 

晩飯はエチオピアのレトルト。

 

10倍の激辛があったので、ビーフだけどいけるかなと思い、お試し。

 

結果。辛くて美味い。リピートしてよいレベル。

 

もうちょっとヒヨコ豆の味が強いと本物っぽいが、10倍でこんなに辛かったっけというパンチ力。

 

お店では35倍を食ってたオイラだが、こうなるともう10倍でいいかな。

 

 

それとミントさんにもらったラー油を超愛用中。

 

味噌汁、冷奴、カップ麺でよかったが、今日はツナ缶。美味。

 

少しでも辛いし、風味あるし、とてもいい。

 

ごちそうさまでした。

| - | 23:59 | comments(0) | - |







飲んだら乗るな。乗ってから飲め。

 

 

世間的4連休の最終日。

 

結果としては、ドライブした2日めが一番人出が少なくて渋滞も穏やかだったようだ。

 

勝ったなw

 

今日はミントさんの用事応援で近郊JUKEちゃん。

 

クルマはたしかに多いなあと思ったけど、渋滞はなくて、スムーズにお役目を果たせた。

 

その足でミントさんを乗せてザビスタ帰還。

 

 

軽く飲みますか(^^)

 

ちょうどザビスタにあった酒とつまみでゴキゲン。

 

夜は、タクシーで用賀へ。スタンドS。

 

清水店長もうっちーもいなかったが、清水ブラザーがいて、ビックリ&お会いできて光栄。

 

 

まずは残り2尾のエビちゃんをかっさらう。

 

踊りも焼きも美味いよね。

 

 

肉類は、牛タン刺しとよだれ鶏。

 

もちろんミントさんも絶賛。

 

 

野菜はKABAちゃんファーム製で、やはりなんか美味いんだよな。

 

巨大ナス田楽はとろとろ。

 

人参カラムーチョも美味かったし、そもそもタン刺しのツマのオニオンスライスが美味すぎた(笑)

 

 

シメにマーボー定食?を用意してもらったので、陳麻家に行く必要もなくなったじゃないかw

 

マーボーは松尾マーボーにベースが似てる気がして、この辺にボエムモンスーン系のつながりを感じる。

 

それにしても、今日は、家飲みのあと、スタンドSで、クラマトハイx2,ローズマリーモヒートと計5杯飲んだわけで、久しぶりのゴキゲンモードだったな。

 

さすがに家帰ってからダウンしたがw、寝たおかげで今はスッキリ。

 

さあ、明日も生きるぞ(笑)

 

 

χανι@68.6kg

 

 

P.S.清水ブラザーに「写真上手ですねえ」と褒められたので、「一応仕事なんで」とシブめに答えておいたw

| - | 23:59 | comments(0) | - |







ブログ書くの忘れてたw

 

 

ほぼほぼ一日、ボケっと暮らす(^^)

 

おかげでブログ書くのも忘れてて、寝る前にそう言えば、と気づいて書き出した。

 

 

朝、庭を覗いたら、物置場でふぅちゃんが寝てた。

 

ここがしばらくおうちなのか?

 

縁台で昼寝したり、ネコも気ままだ。

 

オイラはと言えば、DVDギルドとパワプロ。

 

パワプロはパスワードを入手して、30歳のピークの能力で、23歳の新人入団時からやり直してる。

 

いきなり、とんでもない記録尽くめの三冠王になりそう(笑)

 

あとは、彼女6人ゲットを目指してます(^^)

 

それ以外は特にないから、きのうの香取神社で撮った植物図鑑でも。

 

 

彼岸花が咲き始め。

 

今年は、彼岸花の名所巾着田はコロナの影響で、人が集まらないように彼岸花500万本を切り落とすそうだ。

 

そこまでしなくちゃいけないもんなのかね。

 

ということで、ザビスタの花、彼岸花は見つけたら他で撮影するつもり。

 

 

本殿裏を散策してる時に、ミントさんが「この辺はジンの匂いがします」と言い出し、たしかに、と思って見つけたのがカヤの実。

 

落ちて踏まれて割れて青臭い匂いがするみたい。

 

ジンの香りはジュニパー(西洋ネズ)の実で、カヤとは全然違う植物だけど、まあちょっとした面白い発見だった。

 

 

あとはキノコ。

 

カラカサタケの仲間だと思うがけっこうデカかった。

 

奥宮の脇にひっそり生えていた。

 

建造物、土地、植物、ネコ、人々の祈り、空気感、そういうものすべての集合体として神社は在る。

 

香取神宮の祭神フツヌシ(カトリ君)は日本神話ではアマテラスの使いだけど、実際はこの地(利根川沿い)の古代の人々と土地が作り上げたプリミティブな信仰に端を発するように思う。

 

利根川の向こう側にいるカシマ君にもそのうち会いに行きたいね。

 

 

χανι@67.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE