ザビエル・カトーの”癌になっちゃったけど”「いい加減に生きてます」

祭りは上から眺めるにかぎる

 

 

昼はそこはかとなく生きる。

 

夕方お出かけ。麻布十番祭り。

 

あいにくの雨模様で、逆に人出が抑えられていいかな、と思ったが、やっぱスゴイ人だったw

 

とにかく、人混みとか祭りとかはニガテである。

 

じゃあ行くな、って話だがそうもいかず(^^ゞ

 

花子さん参戦!ということで、麻布十番ボエムへ19時に行こうと思ったが、予約不可、とのことで、18時半前に行って並ぶ覚悟。

 

入口スタッフにカウンター席を勧められたが、ここは前回の反省を踏まえて、わがままを通す。

 

祈りは、天とミホ店長に届いたのか、20分ほどで2階の店内店外ともに眺めの良い席に通してもらった。大感謝。

 

 

窓の外はステージを横から見下ろすカンジ。

 

 

いろんな人達が次々に出てきて歌ったり踊ったりしている。

 

 

こちらはそんなわけでゆったりビール。恐縮。

 

肝心の花子さんは料理やドリンクの中継係みたいな役割で奥のほう。

 

 

オイラの席からはこんな感じでチラチラと見えるw

 

たまに手を振ってくれたり、一声かけてくれるので、寂しくない。感謝

 

祭りってことで、いろんな人に会う。

 

元モンスーンのサラがトイレ借りに来たんで会うことができたw

 

オイラの顔見て、「うおぉ!」って吠えたぞ。

 

あとは、クアリタの高橋チーフが露店のヘルプで来てた。

 

 

なぜか光るリボンをつけてたw まつりだからなんでもアリ。

 

ルチアーノやコーゾー社長にまで会った(^^ゞ

 

 

ミホ店長があれこれ気を利かしてくれてるし、テーブル担当のコボリちゃんが良かったので、非常に満足高し。

 

 

料理はカプレーゼとアクアパッツァ。

 

微妙に桜んボと異なるところが面白い。

 

アクアパッツァはとりわけ良かったな。皮が香ばしく焼けてたのとコロコロにんにくがオイラ好み。

 

シメパスタを食いたかったが、制限時間一杯になってしまったので、ここはおひらき。

 

ごはんは何にしようかどの店に行こうか、10案くらいあって悩むw

 

結局、蕎麦が食いたくなり、桜新町まで戻って権八。

 

 

ほんと蕎麦は美味いんだよ蕎麦は。

 

ここの右に出るざる蕎麦はなかなかないと思うんだが。

 

あとはね。もう一がんばり、二がんばり。応援してる。

 

 

下に降りて、大ジメは「モトエちゃんの美味しいミルク」(本人がそう言ってるw)でコーヒーをいただく。

 

つい、さん付けで呼んでしまうが、年令考えたらモトエちゃんでいいんだw (もちろん、花子さんも花子ちゃんでいいんだが、絶対呼べないw)

 

結局、祭りも店もおもしろいかどうかは、人で決まるよな、といういつもの結論。

 

ありがとうございました!m(_ _)m

 

 

χανι@69.0kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







名もなきブログ

 

 

友人たちが、「まぼろし博覧会」や「北東京妖かし倶楽部」などというアヤシゲな行事に参加してる今日この頃、オイラは高畑淳子の謝罪記者会見を見ていた(^^ゞ

 

およそオイラが想像しうる限り、完璧な会見だった。

 

人として、女優として、母として、やり遂げたと思う。

 

それでも、批判は甘んじて受けなくてはならぬだろうし、その覚悟をみることができた。

 

なので、この件はもう問わぬことにしよう。

 

テレビから離れて、炎天下のザビ散歩。あづぃ・・・

 

キノピーからモトエさんへのリレーが、オリンピック銀メダル並みに見事。

 

 

「今日は飲むよね。入ってくる時からゴキゲンだよね。しょうがないけどさぁw」とキノピーに持ち上げられ、モトエさんの見事な心遣いと会話に感謝。

 

 

以前、ボンベイサファイアが冷えてない!と文句を言った記憶があるがw、今はキンキンである。これも感謝

 

昔はザビスタ冷凍庫に常備されてて、ちびちび飲ってたが、今は外飲み専門。

 

久しぶりだなキンキンボンベー。

 

白身魚との相性もばっちり。今日はカルパッチオではなく、刺身スタイル。

 

ツマにミョウガを添えてもらったのがミソ。

 

 

このまま晩飯まで桜んボってのが一番だが、おうちごはんがあるから、シメにゴルゴとシャルトリューズ。

 

この組み合わせも大変良好。

 

思いついたのだが、ブルーチーズは箸で食うと美味い(笑) こういう和食珍味、あったよな。

 

そう言えば、中座した時に、桜んボの前で、干しイモ売りの兄ちゃんが今日はナシを売ってたので声をかけてみた。

 

 

気に入ってもらえたらしく、売り物にならない巨大なナシをオマケにくれたゾ(笑)

 

もちろん、それなりのご祝儀返しはする。

 

こういうのは、ある種の祭、ハレ・モード。縁起物だからね。

 

 

帰り道は星とネコを眺めながら。

 

ニャーと声をかけられたってことは、やはりオイラの状態がかなり良好なのをネコ様は見抜いているのだろう。

 

さてと、明日は懸案の麻布十番祭り。かなりヤバそうだが、ザビエル・カトーの明日はどっちだ。

 

 

χανι@68.5kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







ドイヒな一日

 

 

大学時代にギョーカイ用語が流行った。

 

いわゆる、逆さ言葉で、六本木をギロッポン、寿司をシースー、ジャズをズージャなんて言うのは、今でも有名かもしれない。

 

その中でオイラが気に入ってたのが、「ドイヒ」。

 

実際にギョーカイの人が使ってたのかはわからぬが、仲間内では「ひどい」を「ドイヒ」と言ってたw

 

今日は朝から、いや寝てるうちからドイヒで、起きたらシーツがぐじゃぐじゃになっていた。

 

寝苦しかったのだな。

 

ここにきて、整理整頓をしようと思ってはいるのだが、これが全然手に付かない。

 

部屋の片付けはしょうがないにしても、LPレコードの整理などという、昔なら喜んでやってた趣味の範疇のことさえ、近頃はヤル気がしない。

 

そんなわけで、ヒマなのに、午後はもっぱらTVのワイドショー。

 

女優・高畑淳子の息子が強姦致傷の疑いで捕まったニュースがすごく気になる。

 

今年は、ドイヒな事件、事故、災害がたくさんあるし、芸能界だって、不倫・解散・クスリと話題に事欠かない。

 

女優のバカ息子が捕まるのも今に始まったことじゃない。

 

でも、なぜかオイラは異常なほど、この事件に興味を持ってしまう。

 

仕事での出張先のビジネスホテルで従業員を襲うというアダルトビデオでもネタにしないようなことを(その時は)罪の意識もなくやってのけてしまったことに驚嘆してるのだろうか。

 

シングルマザーとか、二世タレントとか、いろいろ言う向きもあるが、TVで心理学者みたいな人が、性犯罪は親の教育や環境は関係ない、生まれ持ったもの、というような発言をしてて同意してしまった。(だから、治療・再教育は難しく、時間がかかるらしい)

 

そういう発端から今後の顛末まで、とにかく細大漏らさず知りたくて仕方がない。なぜ・・・

 

夕方、ザビQで桜んボ。

 

このあとの日帰り温泉に備えて、小腹を満たす作戦。

 

 

キャベツソテーにミネストローネ。ヘルシーでしょ。

 

ただ、間が悪かったみたいで、店は幼稚園の運動会状態。

 

夏休みだからかしら。25日だからかしら。

 

仕方ないので、ソクっとおいとまして表参道。

 

待ち合わせまでに30分あるので、北青山ボエムに寄ろうかなと。

 

問題は表参道界隈の駐車場。普通で1時間1200円、ってドイヒだよねw

 

なんとか、30分400円というところを探して、時間ギリギリ使って北ボ。

 

ここだけは運が良くて、ユーカさんがいた!

 

正味20分ばっちり面倒を見てくれて、今日唯一ゴキゲンザビエルだったかもw

 

 

カフェラテをいただいて、駐車代より高かったことになぜかホッとする(^^ゞ

 

ランちゃんをピックアップして板橋・前野原温泉へ向かう。

 

道がすごく混んでる、ガソリンのエンプティランプが点いてる、ってところでまた乱れるオイラ。

 

ランちゃんからも「助手席までヒドいオーラが伝わってくる」とイヤがられながら、なんとか温泉着。

 

とりま、垢とドイヒを洗い流して、帰りに給油をして、どうやらこれで立ち直る。

 

明日はもろもろ整えなくちゃな。

 

 

χανι@68.1kg  (ドイヒ・ダイエット?)

| - | 23:59 | comments(0) | - |







感動よりも心地よさ

 

 

良子先生から血液検査の結果が届いた。

 

2016年 8月 7月 6月 5月 標準値
GOT 25 27 32 23 10-40
GPT 23 26 33 23 5-45
γGTP 131 150 233 205 < 80
尿酸 5.5 4.7 4.4 6.0 3.6-7.0
HDLコレステロール 41 61 61 54 10-80
LDLコレステロール 147 149 147 151 70-139
中性脂肪 209 203 183 173 50-149
CEA腫瘍マーカー - - 1.5 - <5

(赤系肝臓、緑系内臓脂肪、尿酸=痛風)
 

ここ4ヶ月では肝臓の状態は良い方向に向かっている。なんて言ってると怒られそうだがw

 

脂肪系の高値安定は相変わらず。つーか、次回は中性脂肪減らしてみようかw

 

夜、マナー講師のマサミさんとラムしゃぶ。

 

前に、彼女の予約力がスゴイ、というブログを書いたけど、晴れて今日本番。

 

18時に新宿ラムしゃぶ金の目。(なんかHPも立派になったな)

 

店長代理のヤマネちゃんもしっかり待機していてくれて、楽しむ条件は全て揃った。

 

 

忙しくなる前に記念撮影(^^ゞ

 

もちろん、呑み食べ放題。

 

 

名実ともに、最高級ラムしゃぶ専門店だが、それで5000円しないのがやっぱりスゴイ。

 

それにしても今日のラムは超大皿だった。もちろんお代わりしたけど(^^ゞ

 

 

オイラはほとんど生のまま食べるが、しゃぶしゃぶしても美味しいし、鍋の中の野菜がまた美味い。

 

野菜もお代わり。そう考えると一人あたりの野菜の摂取量もなかなかだ。

 

 

ちょびっと出てくるごはんは、本来ごま塩をかけるのだが、我々は肉を乗せてラム寿司。

 

マサミさんの盛り付けがほんとに寿司なんだけどw

 

 

シメは札幌ラーメン。これももう一人前追加して、しっかりいただく。

 

飲み物は生ビール攻撃に徹した。3-4杯飲んだかな。

 

って、わりには、あとで胃がもたれたりしないのは、やっぱ脂が少ないからかもしれない。

 

マサミさんとはどうしても仕事柄、店舗のもてなしの話が中心。(オイラ自身のことも結構話したがw)

 

まとめの言葉として、マサミさんが、「最近、感動より心地よさを重要視している」という話をしてくれる。

 

思わず、メモメモ 〆(..)

 

ここでいう心地よさってのは、オイラの解釈では高次の心地よさ。

 

単にこの店、居心地いいね、みたいんじゃなくて、客一人一人がすべて違う心地よさを求めてて、店側がそれを熟知してて、提供できる、みたいな話。

 

それは美味しい料理だったり、いい酒だったり、軽妙な会話だったり、そっとしておいてくれる優しさだったり、適度な距離感だったりいろいろ。

 

接客業はそのへんがわかりやすいけど、何事も「心地よさ」というキーワードで見なおしてみると、新たな発見があるかもしれない。

 

音楽も、単に心地いいならヒーリングミュージックなのかもだが、場合によってはヘビメタが心地よいわけで。

 

もしかしたら、総理大臣の役目は1億人を心地よくすることかもしれないし、都知事は1000万人を心地よくするのが使命かも。

 

同じ人間でも、時と場合で求めてる心地よさが違うことも当然あるわけだが、常に心地よくありたいと思って行動している。

 

それをどれだけ見抜けるか。客だったり友人だったり家族だったり、上司・部下だったり。

 

その人の人間力が試されているんだろうな。

 

帰りは、珍しく都立大で降りて徒歩。

 

途中、西の空に明るい星が3つ並んでて、そうだそうだ、と思いだして、駒沢公園の開けたところまで歩く。

 

 

上から、土星、火星、アンタレス。

 

前にもこの組み合わせが三角形の時に載せたが、火星と土星が動いて、今日は一直線。

 

土星が前より明るくなったかな。火星は少し暗くなった。

 

アンタレスは変わらないが、写真で赤さがよく撮れたので喜んでいる。

 

ま、これもオイラの心地よさってことで。

 

 

χανι@69.1kg (ラムしゃぶ食べ放題ダイエットw)

| - | 23:59 | comments(0) | - |







ガンバレ!ダメ人間三銃士

 

 

午前中は良子先生血液検査。

 

きのうの台風の残党みたいなスコールが一瞬あったが、年中持ってる折りたたみ傘と薬局での雨宿りで難は逃れる。

 

朝昼兼用飯は駒沢ジョージ。

 

運良く、ミホ子さんもいて、大歓待を受ける。

 

 

まあここはまず1杯。

 

生レーベンブロイはやっぱうれしい。結局我慢できず2杯w

 

つまみ兼メシはもちろんジョージ・バーガー。

 

 

ザビ専用に、レア肉・生タマネギ・大量ハラペーニョ入りなので、オリジナルとかなり味が違うかもw

 

ハンバーガーというより、ステーキサンドに近いなw

 

もちろん、大大ウマシ。

 

今までで一番ザビ好み、とミホ子さんに伝えると、イトーシェフが挨拶に来てくれた。(鈴木一真風の超イケメン、ってわからないかw。南平班のロク)

 

店長のアゼさんと会うのは久しぶり。

 

「この間、ハナコの店、行ってきましたよ。スタイルが完璧にレストランでした」と桜んボを賞賛してた。

 

アゼさんに言われて、なるほどと思ったのだが、定義はいろいろあるんだろうが、世の中の飲食店には、レストランとかカフェとかファミレスとかトラットリアとか、まあ「店格」がある。

 

オイラの中では、ボエムはカフェレストラン・クラスなんだけど、桜んボは、味やサービスやもてなしがレストラン(リストランテ)級なんだな。

 

オイラの好きな店は大概これに当てはまる。

 

樽一も、居酒屋のふりをして、中身は日本料理屋なのだ。

 

そして格式張ったレストランや日本料理屋にはないフランクさも持ち合わせてるところがオイラは好きなんだ。

 

もちろん、かく言うジョージもそういうお店だ。名将は名将を知る。

 

 

ってことで、ミホ子さんの愛のメッセージをいただいて、一度ザビスタ帰還。

 

体調を整えて、18時不動前マルカート。

 

今日はS田さんと、ナガイ君の店に行って、第4回?ダメ人間コンテストをやろうという寸法(^^ゞ

 

結論はやっぱダメダメだなオイラ達w

 

でもオレは奴らよりマシじゃないか、とか、いやいやまだまだダメ人間としての精進が足りんとか、話を聞きながら思ふ。

 

とにかくお互いちょっとしたこと(まあ、本人には大事なのだが)で、すぐ死んじゃうのはヤメようね(笑) ザオリク!

 

ハッピーアワーSPワインをしこたま飲んでやろう、と思ってたが、意外とランチビールが効いててブレーキがかかった。(と言っても3杯飲むのだが)

 

 

つまみは、「目黒川のムール貝」を中心にあれこれ。

 

 

ここでも、S田さんのアルティメット・ピザ攻撃が出て、ゾノさんの回答は四季のピッツァ。

 

薩摩藩の丸十印みたいに境界線が入ってるぞ。見た目も味もお見事!

 

唐辛子ピザとサルシッチャピザが特に気に入った。

 

 

S田さんはナガイ店長を巻き込んで赤ワイン行ってるし(^^ゞ

 

オイラもご相伴。

 

 

あ、シンナーみたいな香りで飲みやすいw、と思ったが、変なことを言ったらいかんかな、と黙ってたら、S田さんが「小学校の図工の匂い」と言い出したw

 

やっぱ、合ってるんだ。これ、確かにセメダインだよ(^^ゞ しかも美味いしw

 

 

ハラダ君がザビさん好みのリゾット作ったというので、シメはそれを所望。

 

ジンジャー&パクチー・リゾット。

 

日本・ベトナム・イタリア三国同盟みたいな不思議に美味いリゾットだった。

 

とりわけ、米が秀逸。見事なアルデンテ。

 

聞いたら、「日本で作ったイタリア米」とのこと。それって最強かも。

 

パクチーの応用は最近目にするようになったが、生姜をいっしょに使うところがミソ。

 

生姜のおかげで引き締まって、フォーカスの効いた味になっている。

 

ってことで、最後は飲み過ぎ食べ過ぎで死んだ。(だから、死ぬなよw)

 

「ワクチン切れに気をつけてくださいねー」とナガイ店長に送り出されて無事帰還。

 

太田胃散と正露丸とウルソで意外と早く復活。

 

元気です。ありがとう。

 

 

χανι@69.9kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







4年後の自分の歳を言ってみて

 

 

朝はオリンピックの閉会式、特に五輪旗引き渡し式が観たかったのだが、台風情報ばかり。

 

まあ、結局午前中は眠いので寝てたんだが(^^ゞ

 

ザビスタ方面は風呂も壊れず、大したことなく台風通過だったのだが、被害が出た所も結構あるようだ。

 

とにかく終日ひきこもり。生産性ゼロ。

 

で、正午から収録された閉会式をじっくり観たけど、かなりよくできていた。

 

正直、マスゾエさんや地味なオジサンじゃなくて、コイケさんが着物で五輪旗を受け取るだけでも、都知事選やった価値があると思ってた。

 

東京の知事は女性なんだ、ジャパニーズ・キモノだよってことだけでも、世界への良いアピールだ。

 

もうだいぶ昔の話になるが、ザビママが豪州旅行で着物着て行ったら、行く先々で大人気モテモテだったらしい。

 

日本人が思ってるより、はるかに海外での着物の評価は高いのだ。

 

そして、驚いたのは、そのあとの東京プレゼンタイム。

 

この演出考えた人、すばらしい。正直、オイラの頭では想像できないくらいのアイデアと技術と情熱が込められていた。

 

日本の良さと世界に何がウケるかをよくわかってる人たちが創ったのだろう。

 

詳しくは知らないが、perfumeの演出家や椎名林檎が名を連ねている。

 

ドラえもんが、アベ・マリオwを土管を使って、渋谷のスクランブル交差点から、リオに届けるという演出、そして現役の首相が本当にマリオに変身して現れるってのは、いろんなんな意味でスゴイ。

 

あなたはいったい何人の他国の大統領や総理大臣を知ってるだろうか。

 

米国、中国、北朝鮮、ロシア、韓国、ドイツ・・・このくらい出てくればいいほうか。

 

他の国の人たちだって、日本の首相が誰かなんて、ほとんど知らないと思う。

 

でも、「日本のプライムミニスターはマリオの人だ」って覚えられてしまう。これも素晴らしいアピール。

 

リオ五輪の開会式を見て、プロジェクションマッピングの使い方が上手で、次の東京五輪はどうするんだろうか、と思ったけど、この調子なら4年後、素晴らしいオリンピックが開催できそうだ。

 

にしても、一体誰が登場するんだろう。

 

世界的な有名人って、日本にはいるのか?音楽はどうするんだろう。

 

リオのカーニバルに東京音頭で対抗できるのか?意外と思いつかないものである。

 

やっぱ北島三郎が「祭」を歌うのか。東儀さんや葉加瀬さんあたりは出そうだな。

 

X-JAPANとBABY METALは世界的なのか?

 

SMAP解散しちゃってるし、ここは嵐とAKBか。アジア圏にはウケそうだし。

 

サダハル・オーとかイチローは野球に限られるし、サッカーのホンダとかナカタのほうがいいのか。

 

あとは、世界の北野武とか渡辺謙あたりかなあ。

 

演出は関ヶ原の合戦くらいやればウケるだろうか。(あ、GACKTの上杉謙信いいかも)

 

しかし、そんな心配をするより、自分のことを心配したほうがいいだろう。

 

オイラ、61才です。。。どうしましょう(笑)

 

皆さんも4年後の自分の年令を今、口にしてみてください。

 

意外とアセりませんか?(^^ゞ

 

人間、1-2年先の心配はするが、4年先を見通して生きてる人は少ないような気がする。

 

もちろん、今この瞬間を一生懸命生きる、というのは基本なんだけど、こういう機会に先も想像してみるというのは大切かもしれない。

 

そして今、自分の周りに当たり前にいてくれる人たちの4年後の年令を想像してみる。

 

うーーーーむ(笑)

 

オリンピックどころではなかったりして。

 

まあ、オイラも無事4年後も生きていられれば、めっけもん。

 

生きてれば、なんとかなるんだろう。

 

死んだら死んだで、天国から東京五輪を見ればよい。

 

はい。これからもなにとぞよろしくおねがいいたしますm(_ _)m

 

 

■今日のおまけ

 

 

今日の写真がないので、昨日買ったカップ麺。

 

明日は血液検査のつもりなので、お夜食厳禁。

 

 

χανι@69.0kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







バンザイ。君と会えてよかった。

 

 

あー、いよいよ高校野球もオリンピックも終わっちゃうから、ヒマ人はまたヒマになっちゃうなあ、と思ふ。

 

明日から何したらいいんでしょう。

 

高校野球の決勝戦は途中まで観て、自分の予想通りの展開になったところで、ザビ散歩。

 

つーか、行きは怠慢こいてバス通勤w

 

100mくらい手前からミサトさんに見つかって、どこから来たんだ、と言われたのでカクカクシカジカ。

 

 

今日こそは休肝日、とミドリムシを飲んで過ごす。

 

久しぶりにコバヤシ青年がいたので話をすると、故郷の富士宮に帰省してたらしい。

 

麺屋ブルーズも行ったそうで、美味かった、雑炊も梅かつおもオーダーしたとのこと。

 

トモ君に名乗ったかどうかはわからぬが、同じ富士宮のコバヤシさんなので、一族かも(笑)

 

そう言えば先日、同期の某大学教授が歩いて麻布十番ボエムに行ったとmixiで書いていた。

 

食事が美味いのはもちろんだが、ホールスタッフを絶賛してた。

 

「人が何を望んでいるのか、望んでいないのか、について配慮はとてもよい。働きぶりのきびきび感は、ほとんどパリのギャルソンに匹敵する。サービス業というのは、結局人が考えていることを理解し、その人のために何かをしてあげる、ということに尽きていよう。」

 

もちろん、彼がオイラの友人であることはスタッフは知らないから、どの客にも誠心誠意接しているということだ。

 

うれしいかぎりである。

 

オイラのいないところで、オイラの好きな人たちがつながるのは、オイラの存在意義かもしれないし、ブログを書く意味かもしれない。

 

桜んボに話を戻せば、某男性ボーカリストが来てたな。さすが声量があるぞ。真剣にゴジラ話をしてたのが伝わってきたw

 

そう言えば、最近花子さんのこと書いてないが、いるのか、ケンカしてないかと一部から心配されたがw、普通にいます(^^ゞ

 

日常的になってて、あまり書くことがないだけなんで、便りがないのは良い便りということで。

 

帰りはちゃんと歩く。

 

 

夕方のネコ街道は今日も5匹ほど。

 

 

家猫と外猫が混ざってるみたい。

 

 

オイラとも適度な距離感を保ちながら、警戒は怠らず、逃げることもなく。

 

ザビママに頼まれた重い物をサミットで購入。

 

 

味噌・醤油・酢・料理酒・味の素・サイダー。。。

 

お駄賃で非常食を買わせてもらった。

 

偶然、町内会の某女子と遭遇。ハイタッチ。

 

まあ、そりゃそういうこともあるよな(笑)

 

世の中いろんな人とつながっていて、それはとてもありがたく幸せなことだと感じた一日。

 

感謝

 

 

χανι@68.7kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







花火大会はひとりで観るもの?

 

 

高校野球はまさかの、作新(栃木)vs北海(南北海道)の決勝戦になった。

 

作新はずっと推してたし、北海は札幌の高校初の決勝進出(88年ぶり準決進出ってのも驚いたが)。

 

明日はどっちもがんばってね。

 

オリンピックは400mリレーで銀メダル。これは驚くべきことだ。

 

ボルトのいるジャマイカにはかなわぬが、真剣勝負でアメリカをかけっこで負かしたのは初めてじゃないか。

 

かけっこ(陸上)とクロール(水泳)では、欧米人に体格差で絶対勝てないと昔は信じられていた。

 

パワーアップとリレーの技術とチーム力で、両方ともメダルを獲ったのは、オジサンには奇跡に感じるし、実現した若者たちに敬意を表したい。

 

夕方、桜んボをベースキャンプに行動。

 

キノピーとかに「花火大会行くの?」と聞かれて、そのつもり(^_^)b

 

そもそも花火大会は人が溢れかえってイヤなのだが、昔はザビ家からも結構見えていたことを思い出す。

 

だったら、二子玉川から少し離れた場所でも、よく見えるはず。

 

 

第一候補は第三京浜の入口のところにある前方後円墳。

 

古代人よろしく、古墳の頂上から見おろしたらおもしろかろうと、等々力駅から歩いて登ってみた。

 

おー、3グループ先客がいたw

 

おばあちゃんにここから見えますか?と聞いたら、初めてなのでわからないけど見えそう、とのこと。

 

開始まで時間があるので、下って河川敷まで行ってみた。

 

 

雨が降ってぬかるんでるとはいえ、人少な!w

 

それと、向こうの多摩川はけっこう濁流で増水してるんですが(^^ゞ

 

開始1時間前に本降りになって、カメラも出せない状況だったが、「ビビビの曇り男」のオイラゆえ、絶対雨は止むと信じて1時間ここで待つ。

 

すると、やっぱり雨が上がるんだよなw

 

二子玉川会場の花火は遠いが、川崎側の会場の花火は第三京浜のすぐ向こうなので、間違いなく絶好のポジション。

 

風向きも調べて、ここなら煙にもまかれぬはず。

 

ってことで19時ジャストに開始。

 

 

おー!想像以上にいいぞ!

 

右奥に二子玉川会場のも見える。

 

 

カメラは三脚とレリーズ必携。

 

 

初挑戦なので、ズームレンズを用意したが、結論は50mm単焦点があれば十分。

 

 

バンバン打ち上がり、調整なんかしてるヒマはないので、アングルもほぼ固定だし、フォーカスも最初にマニュアル合わせしてそのまま。

 

 

大きなサイズで全体を撮って、あとでトリミングするのがよさそうだ。

 

 

ネット記事を参考に、バルブシャッター設定で、なんとなく気に入ったタイミングでシャッターを切る。

 

 

秒数はいいかげんでけっこう写ってしまう。

 

 

ただ狙い通りの写真かと言うと、見た目とは違う。

 

見た目のほうがいい時もあるし、たまに写真のほうが長秒露出でゴージャスに写ったりする。

 

 

ってことで、20時ジャストに最後の大玉が上がってフィナーレ。

 

イマドキの花火はパソコン制御されてるから、1秒の狂いもなく打ち上がるんだな。

 

久しぶりに近くで花火を観て、十分に堪能した。

 

来年は、もうちょっと上手く撮影もできるかもしれない。

 

とにかく、人混みにまみれないのがうれしいが、女性を連れて行くとなると、歩くし、草むらかきわけるし、トイレ他設備遠いし、ぬかるんでるしで、気を遣っちゃってオイラはダメだ(^^ゞ

 

でも、けっこうカップルや浴衣姿の女性も多かったけど。

 

ま、そもそも一緒にいく相手がいないので、どうでもいいことだw

 

帰りは、等々力駅まで歩いたが、駅は満杯。

 

よく考えたら、電車乗るより、バスで近くまで帰れるじゃん。

 

なんか、臨時便を東急バスが用意してくれてて、20時半過ぎには家に帰ってきてしまった。

 

ってことで、人混みにまみれない二子玉川花火大会の楽しみ方でした。

 

 

χανι@69.1kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







友が来たりて虹が出る

 

 

連日の五輪ネタで恐縮だが、やっぱ書いておきたい。

 

今日は、敗れることでその人の偉大さがわかる、と知った。

 

4連覇を期待された霊長類最強女子の吉田沙保里が遂に敗れて銀メダル。

 

「絶対」、と言われる人でも勝ち続けることがいかに困難だったか。そして凄いことだったか。

 

本人の悔しさははかり知れぬが、破った米国女子がまた素晴らしい。

 

吉田を英雄と尊敬し、追い続け、体重のクラスが違ってしまった時は減量して吉田と同じクラスに移ってきた。

 

オマエは力石徹か!と言いたくなる根性である。

 

あるいはその世代交代は貴乃花親子と先日亡くなった横綱千代の富士との物語のようでもある。

 

スポコンものは日本だけのものじゃなくて米国でもあるんだな。

 

そう言えば、映画「ロッキー」もそうじゃないか。

 

これだけ「生き方」を考え、勉強させてもらえる五輪は初めてだ。

 

2020年はさらに期待である。

 

「そうだ。東京に行こう」と思ったのかどうか知らぬが、突然御殿場のリンコロさんが高速バスに乗って昼にやってきた。

 

三軒茶屋での「ポータブルレコードプレーヤー展」を観に来たらしい。(このイベントも興味シンシンだが)

 

ってことで、ランチは桜んボ、と連絡が来て、オイラも喜んで合体。

 

席取りがタイヘンなはず、と思って事前に桜んボにTELするもつながらない。

 

あとでわかったのだが、朝に通信回線をいじったことが原因だったみたい。

 

店自身は、自分の電話がつながってないことなんて気づかないから、ちょっと貢献できたかも、と思っている。

 

で、早めに桜んボに行って、お気に入りのテーブル14が確保できてよかった。

 

ビールのあとは、マイブームのカンパリワインをリンコロさんに勧める。

 

 

カンパリとカンパイは似ていることに気づいた(^^ゞ

 

なんか今年は距離を物ともせず、やたらリンコロさんと会ってるが、楽しいからいいじゃないか。

 

9月と12月の予定も早くも確定。いぇい。

 

 

シメはサザエさん一家と記念撮影(笑)

 

せんきゅーまいふれん!(リンコロさんの桜んボ絶賛ブログはこちら

 

そのあとは、カラダがグダグダなので、久しぶりにマッサージ。

 

飲み代浮かせるために、マッサージもここんところサボってたので、もうヒドイ状態だったみたい。

 

都立大の行きつけに行ったが、スタッフと店名が変わっている(^^ゞ

 

ビビったが、元のスタッフもいるようで、店は支店合体をしたらしい。マッサージ業界もタイヘンだ。

 

膝周りの筋肉が落ちてるとご指摘。

 

最初、運動不足、と言われたが、ザビ散歩の話をすると1日おきにしなさいとアドバイス。むしろ歩きすぎ?(笑)

 

今日は、桜んボキッチンのアンナちゃんがラストランと聞いてたので、自由が丘でマカロン買っていこうと、また歩くw

 

自由が丘のロータリーがちょっとざわついてたので、みんなが見てる方向を見ると巨大な虹。

 

 

そういえば、変な天気でパラパラ軽く雨も降ってたので、空中に雨粒が漂ってるのだろう。

 

虹は1秒毎に姿を変えていく。

 

2番めの虹まで見えてスゴイなと思ったら、撮影してるうちにすべてが消える。

 

 

しかしまた数十秒後、一気にアーチがかかる。

 

2番めの虹も薄っすらアーチを描いており、これは相当の好条件だった。

 

しかも自由が丘駅にきれいにかかり、マカロン屋のおねえさんとしばし買い物忘れて見物(笑)

 

 

夕方、桜んボに戻り、アードベッグとチョコテリーヌをやりながら、アンナちゃんの最後の勇姿を目に焼き付ける。

 

でも、来月のねぶた祭はヘルプに来ますから、と誘われるw

 

そう、なんと桜新町にはねぶた祭があるのだ。知らなかったぞ。

 

今年は、9/10(土)。けっこうな賑わいらしいが、観に来よう。

 

ってことで、今日もガンバりました。

 

 

χανι@69.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







当たり前という名の奇跡

 

 

きのうと代わり映えのしない今日。今日と代わり映えのしない明日。

 

恐ろしいもので、連日スゲエスゲエと言いながら観ているオリンピックも、一週間もすると、日常化してくる。

 

メダルも毎日日本が獲るから、朝起きてまたメダルが増えてても驚かなくなってくる。

 

女子レスリングの伊調の五輪4連覇なんて、国民栄誉賞10個あげてもよさそうなものだが、まあ彼女なら勝てるよな、とどこかで思ってしまっている。

 

日々、ボエムに行けるのも当たり前、両親が健在なのも当たり前、そもそも自分が生きてることも当たり前。

 

4年前に肺がん手術で、死を意識した時は、当たり前じゃなかったはず。

 

別に、だからといってかしこまって生きる必要はないけど、当たり前という奇跡の中で僕らは日々を送ってるという意識は持っていて損はないと思う。

 

昼時に、美人爆破社労士(物騒だな)のホンダ香織さんから、桜んボなうのメッセージが届く。

 

「花子さんいる?」「たぶんいない。ちょっと雰囲気の似てる人いるけど」「ベスト着てる?」「着てる」「じゃあ、モトエさんだw.15分後に行くと伝えて」

 

などとやり取りをして、急遽ランチ乱乳。

 

なんやかんやでホンダさんとも2ヶ月ぶり。

 

 

美味しかった、というホンダさんの意見に乗って、冷製ジェノベーゼをオイラもいただく。

 

ランチ用のシンプルバージョンだけど、ミョウガとドライトマトが妙にジェノベーゼに合う。

 

っていうか、オイラはカニとかそういうのいらないから、フルバージョンより、こっちのほうが好きだ(^^ゞ

 

そもそも、ボエムのジェノベーゼソースが比類なき美味さなので、それだけで十分な気がしてきた。

 

ホンダさんとは、熱く高校野球、というか、高野連の問題点を語り合う(笑)

 

イマドキ、女子マネージャーは危ないから甲子園のグラウンド入っちゃダメ、とかボケ老人たちの主張は醜くすぎる。

 

基本的に敬老精神は旺盛なオイラだが(ナベツネもシンタローも好きだしw)、高野連だけは昔からダメダメだ。

 

まあ、そういう話を感情的でなく、論理的に述べたつもり(^^ゞ

 

ホンダさんもよくしゃべってたし、桜んボのスタッフの動きが素晴らしいと賞賛してたし、楽しんでもらえた様子なのでなにより。

 

高校野球に戻すと、初戦から惚れてた作新学院のピッチャーはついに準決勝までたどり着いた。

 

瞬間風速かも知れないが、ダルビッシュ、藤浪級の力はありそうに思うんだが。

 

第2の江川として、巨人がドラフトで獲らないかなあ。

 

夜は、日帰り温泉でぃ。

 

最近はランちゃんが表参道でヨガを教えてるので、その帰りにピックアップするパターン。

 

今日は首都高・山手トンネルの渋滞がなかったので、板橋・前野原温泉まではスムーズ。

 

大雨で庭ネコのサヤちゃんは見当たらず。

 

そんなこんなも、当たり前にこなしているけど、ありがたいことと思いたい。

 

親知らずが疼くのとワクチンが切れかかってるのが、今日のところの悩み。

 

ま、平和ということで。

 

 

χανι@68.6kg

| - | 23:59 | comments(0) | - |







CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
最新コメント
最近のブログ
ARCHIVES
PROFILE